fc2ブログ

針の号数を変えて、同じ作品を2枚完成!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。

8_20121025082018.jpg

日曜日のレッスンは、満席の6名様でした。

今日はちょっと、先にお詫びを・・・

月曜日にギャラリーで、カメラ講座をしたのですが、どうやらその時に、日曜日に撮影したものを数枚、誤って削除してしまったようです。

ですので、数名の方の作品の画像がありません。

本当に申し訳ありません

4_20121025081959.jpg

こちらはNさんの前開きベストです。

柄が難しいにもかかわらず、よく頑張りましたね。

あとは最後の処理をするだけとなってますが、今年の冬に活躍しそうで、私も嬉しいです

5_20121025081958.jpg

それとNさんは、こちらのベストも完成していました。

なんとNさん、このベストを、3号針で1枚、4号針で1枚、同じものを完成させちゃってました。

この柄がとても気に入ったのだとか。

ニットが増えて、冬のお出かけが楽しみですね

6_20121025081957.jpg

こちらは、Yさんのカーディガンです。

今はもう品切れで販売していない本ですが、「永遠のフェアアイル・セーター」という素敵な本のデザインです。

こちらの本は、伝統柄がたくさん載っていて、見ごたえのある本ですが、残念ながら、今では手に入らないです

でも聞いたところによると、復刊するとかしないとか・・・?

フェアアイルファンなら、持っていたい1冊です。

Yさんは、このほかにも、とっても素敵な手袋を編んでこられてました。

(すみません、先ほどの理由で、画像が残ってません)

7_20121025082906.jpg

そしてこちらは、Mさんのアームウォーマーです。

毛糸だまに掲載されていたものですが、ちょっとアレンジしてあります。

毛糸だまの編み図は、輪編みすると、模様がうまく合わなかったので、少しだけ編み図を変えて、1周できちんと模様が合うようにしてあります。

Mさんは、創作意欲がどんどん湧いてきているそうで、いずれは自分で配色を考えた作品に挑戦したいそうですよ

この日はほかに、Fさん、Mさん、Hさんもご参加いただいたのですが、各生徒さん、数枚ずつ撮影したものが、全部消えてしまいました。

ブログをご覧のみなさんに、ぜひその方たちのすばらしい出来栄えをお伝えしたかったので、本当に残念です。

今回ご紹介できなかった生徒さんたち、すみません・・・

来月は、このようなことがないようにしますね。


関連記事
SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
▶ニットカフェ
イギリス・シェットランド諸島の伝統工芸である編み物、フェアアイルのニットカフェを、大阪で開催しています。編み物についての日記を綴っています。
  • subscribe
  • URL copy
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest

[wash_ashore] designed by Akira.

Copyright © 大阪のニットカフェ・初心者もできる!イギリス伝統の編み物「フェアアイル」 All Rights Reserved.