fc2ブログ

ニッティングベルトで、ここまで編めました!★生徒さんより

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。

先日ニットカフェの生徒さんから、メールをいただきました。

「ニッティングベルトで編んでいるリストウォーマーですが、模様がようやくワンリピート編めました

嬉しいので、ご報告メールです。」

とのことでした。

ほぼ毎月ご参加くださっているNさんは、先月より、ニッティングベルトに挑戦しています。

いきなり大作を編むのは、きっと大変だと思うので、まずは小物からチャレンジしてます。

レッスンの時に、ベルトに針を通すやり方や、針の持ち方、糸の持ち方などを、ゆっくりお話しました。

ニッティングベルトは、最初は本当に編みづらく、手が痛くなったり肩が凝ったり、進みも遅いし、嫌になることもあります・・・

でも根気よく練習していると、ある時から、ゆっくりですが、リズミカルに手が動くようになり、さらに続けると、もうこれなしではフェアアイルは編めない!というくらいになります。

私も今では、「輪針でフェアアイルを編め」と言われても、逆にできないかも・・・

そんなNさん、頑張って練習したんですね~、こんなにキレイに編めました

8_20120912073944.jpg


こちらは、アームウォーマーです。

ニッティングベルトですので、使う棒針も、金属製で、長さも長いものです。

とてもキレイに模様が出ていますね~。すばらしいです

ニットカフェのレッスンでは、他にも何人かの方が、ニッティングベルトを個人的にご購入しています。

まだみなさん、本格的に使ってはいませんが、Nさんはその第1号ということで、これから続く生徒さんの励みになるかなぁと思い、ブログにアップしました。

Nさんのメールによると、「時々、右手がリズミカルに動くようになった」そうですよ。

こうなってくると、編むのがさらに楽しくなってきますね



関連記事
SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
▶ニットカフェ
イギリス・シェットランド諸島の伝統工芸である編み物、フェアアイルのニットカフェを、大阪で開催しています。編み物についての日記を綴っています。
  • subscribe
  • URL copy
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest

[wash_ashore] designed by Akira.

Copyright © 大阪のニットカフェ・初心者もできる!イギリス伝統の編み物「フェアアイル」 All Rights Reserved.