FC2ブログ

カメラ講座受けてきました。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前になりますが、一眼レフを買いました。


マニュアルとにらめっこしたり、ネットで「一眼レフ初心者講座」みたいなサイトをいろいろ読んだりして、勉強してましたが・・・


やっぱり良く分からない汗


「絞り」とか「シャッター速度」とか、言葉の意味は分かりましたが、じゃあ実際にこういうシチュエーションの時は、カメラをどういう設定にすればいいのか?というのが分かりません。


で、いろいろ迷って、結局「これはプロに聞いたほうが早い!」ということで、カメラ講座を受けてきました。


先生は、facebookでもお友達として以前からつながりのある、石田さん。


まだ若いですが、facebookをフル活用して、各方面で活躍されているそうですよ音譜


講座と言うから、どこかの会議室みたいな場所でやるのかと思えば、そうではなく・・・


広島駅の地下の、ドトールコーヒーコーヒー


そこでお茶を飲みながら、マンツーマンでのレッスンでした。


実際に自分のカメラを持っていき、「このボタンはこういう時に使う」とか、「このくらいの店内の明るさだったら、シャッター速度はこのくらいにしておくといい」とか、具体的なお話をしてくださいました。


私がカメラを使うのは、ニットカフェの教室の風景を撮影する時、生徒さんの作品を写す時、それと、プライベートでやっている、ソーランのイベントの時、というのがメインになると思います。


もちろん家族でどこか行った時につかうこともありますが、頻度で言ったら、少ないかな?


ですので、ニットカフェの会場の明るさを説明し、どんな写真を普段撮っているかを聞いてもらい、いろいろとアドバイスしてもらいました。


それと、「こんな初心者の私でも、上手っぽく(?)撮るコツ」も教えてもらいましたよ合格


石田さんいわく、「とにかく毎日、ちょっとの時間でいいから、カメラをいじってみること」が、上達のポイントなんだとか。


早速家で、飲みかけのコーヒーカップに焦点を合わせて、後ろの背景をぼかしてみたり、離れた場所でパソコンをやっている夫の後姿を撮ってみたり、あちこち撮影してみました。


まだまだ初心者だけど、なんとなく、目安みたいなのは分かった・・・気がしますチョキ


今度の週末から、また今月のニットカフェが始まります。


先月よりも、上手に撮れるといいな。


そうそう、今回お世話になった石田さんのfacebookは、こちらですよ。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR