FC2ブログ

手袋・ベスト・・・次は何を編もうかな?★ニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


編み物ベテランの方に限らず、メリヤス編みしかできなかった初心者さんでも、どんどん作品を完成させてますよクラッカー


みなさんの頑張りには、本当に脱帽・・・です。


さて今日も、引き続きニットカフェの様子をお伝えしますね~



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはYさんのミトンです。


これは毛糸だま掲載の作品で、多色使いのものですが、Yさんは本当にきれいに編んでいますねニコニコ


親指のところも片方仕上がって、ゴールも間近ですね。


水通しする前ですが、「ちょっと横幅がきつかったかも~・・・汗」と心配していました。


確かに今の状態だと、水通し前なので、編み地自体も硬いし、裏の糸始末もしていないので、糸がたくさんあって、手が入りづらく、きつい感じがしてしまうでしょう。


でもこれから水通しをして、糸始末をすれば、だいぶ改善されると思いますよ。


最初のころは、手加減が分からず、きつすぎたりゆるすぎたりしてしまいます。


でも何作か作っているうちに、手加減も安定してきて、自分なりのゲージで編めるようになってきます。


次の作品、リクエストがあれば、ご連絡くださいね~。


またお待ちしてます音譜


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらはOさんの作品です。


前開きのVネックベストを作っています。


Oさんは本当に研究熱心で、今回も「2目ゴム編み止めのやり方をレッスンしたい」とのリクエストがありました。


ゴム編みは、確かにきちんと「ゴム編み止め」でやったほうが、伸縮もあるし、仕上がりがきれいですよね。


でも難しい・・・ドクロ


なので生徒さんには、最初から無理せずに、ゴム編み止めができない人は、かぎ針で伏せ止めをしてもらっています。


もちろんOさんのように、やってみたいという方には、詳しいテキストを渡して、一緒にレッスンもしてますよ。


ゴム編み止めは、難しく見えますが、きちんとした規則で伏せているので、その規則が分かれば、できるようになります。


その後どうでしたか?


あとは、袖や前立てのエキストラ・ステッチの始末・仕上げだけですので、もう少し頑張りましょう合格




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR