FC2ブログ

ニットカフェ日曜クラス2・ベストやカーディガン

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


日曜のレッスンが終わり、月曜は、火曜レッスンの準備に追われ、火曜は朝から夜までニットカフェ、水曜は、体調を崩して1日起き上がれず・・・


ということで、ブログ更新ができないでいました汗


日曜日の生徒さん、遅くなってすみませんでしたショック!


お待たせしましたが、日曜クラスの続きのご紹介をしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはTさんの作品です。


これは、私の「オータムブラウン」のベストを作っています。


前回の作品の時よりも、裏の渡り糸の具合が、均一になってきて、本当に上達したなぁと思います合格


「私、ゲージがゆるいですか?」と質問があったので、私が計ってみましたが、ほぼ適正ゲージで編んでいるので、OKですよ。


人によって、手加減が違うので、全員が私と同じゲージでは編めませんよね。


なので、今回のこのベストが完成した時に、Tさんの適正ゲージを計り、次回作はそのゲージを使って編めばいいのです。


もう少しで袖の減らし目のところですね。


早く、エキストラ・ステッチを切ってみたいですねニコニコ


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Yさんの、大判ストールです。


「テン・オールド」さんのフェアアイルキットを編んでいます。


Yさんは、普段からゲージがゆるくなりがちだということで、1号細い針で編んでいますよ。


今は仕上げに入っています。


端の部分のゴム編みで、ボタンホールを作りながらの作業です。


1周が長いので、完成まで時間がかかりますが、きっとすばらしい作品ができあがりますよ音譜


ニッティングベルトを使っての編み方も、もうお手のものですね。


ストールも、もちろんエキストラ・ステッチを入れながら編みますが、切る長さが長いので、緊張しますね~。


でも、切った後に広げたところを、早く見たいですね晴れ


・・・・・・・・・・


あとお二人の方は、長くなるので、また次のブログでご紹介しますね~。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

2 ■>藍編夢(あいあむ)さん

そうなんですよ~、その点、楽チンかな(^_^;)
やっぱりみなさん、ゲージを編むのを飛ばして、いきなり作品に入りたいようです。

1 ■発見!

フェアアイルは、いつも同じ糸で編むので、自分のゲージが安定したら、次からはゲージを計る必要がないのですね!
普通の編み物はそれぞれ、使用する糸が違うので、毎回ゲージを計るので、結構大変ですが、フェアアイルの良さを発見しました♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR