fc2ブログ

残った糸・廃番の糸を使って・・・

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前に自宅でのマンツーマンレッスンにいらした生徒さんの作品をご紹介しますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

これ、何だと思いますか?


じつはこれ、スマートフォン入れなんですよ携帯


余った糸、廃番の糸などを使って、ご自分のデザイン・色合わせで編んだそうです。


とってもステキですよね~ラブラブ


中はどうなっているのかと言うと・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


編み地だけだと伸びてしまうので、内側に白っぽいフェルト生地を縫い付けています。


そして縁には、レースの生地で飾りをつけています。


取っ手は革で、かわいいボタンで留めています。


写真では分かりづらいですが、実はこのボタンも、その生徒さんが自分でお花の絵を描いているんですって合格


凝ってますね~!


私が欲しいくらいです。


こんなふうに、フェアアイルの残った糸、廃番の糸などの使い道が分からないという人は、こんな使い方もありますよ、という一例をご紹介しました。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


関連記事
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
広島のイギリス伝統の編み物「フェアアイル」講師:高橋亜子
2012/04/19 (Thu) 08:36

2 ■>毛糸屋さん☆さん

そうなんですよね~、捨てるのももったいないし、どうやってさばこうか、考えますよね。
ほんと、アイディア次第で、こんなかわいいのができちゃうんですね★

毛糸屋さん☆
2012/04/17 (Tue) 15:47

1 ■こんにちは☆

こんにちは。
余り糸は、知らず知らずのうちに、結構溜まっていきますよね。
そんな余り糸で、こんなに素敵なフェアアイルのスマホ入れ…しかも、所々にこだわりが施されていて、とても可愛い作品ですね。

 レッスン