FC2ブログ

ニットカフェの生徒さんから質問がありました

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ニットカフェを始めてから、数人の生徒さんから、同じ質問をされました。


「先生~、アームウォーマー(レッグウォーマー)を編む時、棒針ではなく、輪針を使いたいんですけど~」


なるほどなるほど、確かに輪針の方が楽ですよね~。


棒針だと、3本の針に目を分けて、編み地を三角形にして編まないといけないので、時間がかかります。


私も、できることなら輪針をおススメしたいところです。


ですが・・・


特にアームウォーマーは、輪針で編むのは、やり方によっては難しいです。


というのは、アームウォーマーは、横の幅がだいたい10cmくらいです。


つまり輪で編むと、1周で20cmほどです。


私がネットなどで調べた限り、輪針でわりと手に入りやすいもので、一番短いのは、20cmだと思います。


20cmのものを編むのに、20cmの針を使うと、どうなるのでしょう?


針の長さに対して、編み地が足りないので、編み地を引っ張って伸ばしながら編まないといけません。


実際にニットカフェの生徒さんでも、最初は輪針を使っていましたが、編みづらいということで、途中から棒針に変えていました。


どうしても輪針を使いたいということなら、たとえば輪針を2本用意して、1周編んだら、もう1本で編む、というふうに、2本使って編めば、なんとかなります。


あ、レッグウォーマーは、幅が約16cmなので、こちらは輪針でもいけるかもしれませんね。


・・・・・・・・・・


でも今後も、同じような質問が出るだろうなぁ・・・どうすればいいかなぁ・・・と考えて、何気なく楽天ショッピングの編み棒のページを探していたら、いいのがありましたよ音譜



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

針先を切り替えることができる輪針です。


しかもこの輪針、針の長さが5cmということなので、アームウォーマーや手袋のような、細めの輪編みの時も、重宝しそうですよねラブラブ


そしてもちろん、これとセットのワイヤー部分も売っていますよ。


コードも、一番短いのは、13cmがあります。


う~ん、これは使いやすそうかも・・・


私も購入を考えてますよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
針の詳細はこちら


コードの詳細はこちら



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR