fc2ブログ

嶋田俊之さんのボーヒュース編み

こんにちは。akoです。


昨日は、スウェーデンから生まれた編み方

ボーヒュース・スティックニングというものを

ご紹介しました。


昨日の記事はこちら 


で、そういえば、と思って探してみたら、

嶋田俊之さんが出されている本の中に

ボーヒュース・スティックニングで編んだ

作品が載っていました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング 


嶋田俊之のセーターブック
ニット・コンチェルト―伝統を奏でるニット24作品
 


こちらの本に掲載してあります。


(あ~、でももう品切れかな?アマゾン2


ボーヒュース・スティックニングというと、

どうやら丸ヨークが有名らしいですが、

嶋田さんのようにボーダー柄もあるんですね。


フェアアイルと似たような、

幾何学模様を編みこんでありますが、

違う点は、時々裏編みを入れること。

そうすることで立体感を出しています。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

嶋田さんの作品は模様編みは表身頃だけで

裏はシンプルに1色で編んでます。


後ろ身頃のアルファベットの編みこみの下に、

裏編みが横に1本入っているのがわかりますか?


ちなみにこちらの作品は、

シェットランドヤーンで編んでいるそうです。

色合いがとてもステキですよね合格

ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

関連記事
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
あみもの職人ako
2011/08/06 (Sat) 12:23

2 ■>まったりさん

いつもコメントありがとうございます★
ほんと、北欧だけでもたくさんの伝統的な編み方があるんですよね。

私もスウェーデンに行くまでは、フェアアイルもボーヒュースも知らなかったです。

やればやるほど世界が広がりますね。

通信講座、ぜひ頑張ってくださ~い♪

まったり
2011/08/05 (Fri) 12:43

1 ■うーん

記事を読んでいると、編みものの世界が広がる感じがします。

フェアアイルを編んでみたくて、日本ヴォーグ社の通信講座を申込んだのですが、(広島はちょっぴり遠いので…)

なんだか忙しくなってしまって、出来ずじまいです
(><)

 編み物のお話