fc2ブログ

Marie Wallin(マリーウォレン)さんの素敵なフェアアイル

高橋亜子です。

4_2019100610053176f.jpg

マリーウォレンさんのデザインです。

本来は、違う糸で編んでいる作品なのですが、シェットランドヤーンに置き換えて、編んでいます。

オリジナルはもう少し糸が太くて、ゲージが緩いみたいなので、シェットランドヤーンで編むと、ゲージも細かくなるし、柄の出方も変わります。

でも雰囲気は同じようにできました。

お嬢さんにベストを編んでいるそうで、完成が楽しみですね。

4_20191006101138b2c.jpg

こちらもマリーウォレンさんのデザインです。

ベストを編むのは初めての方ですが、ゲージも揃っていてきれいだし、お話しした通りに作業を進めてらっしゃるので、とても順調に進んでいます。

ゲージがちょっときつくなったということでしたが、アームウォーマーを編んだ後に、こういった大作を編むと、ゲージがきつくなる人が多いです。

やっぱり目数が多くなって、渡り糸がきつくなりやすいのかもしれませんね。

でも大丈夫。

水通しをすれば、若干ですが、大きくなりますし、編地も今よりは柔らかくなるので、着る分には問題ないと思います。

今回のこのベストで、改めてゲージを測ってもらって、それを次回の作品のゲージとして使えば、次からはあまり誤差なくできると思いますよ。


次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~



関連記事
SHARE

コメント 3

There are no comments yet.
-
2019/10/08 (Tue) 17:55

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

-
2019/10/08 (Tue) 09:52

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

-
2019/10/08 (Tue) 00:41

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

▶ニットカフェ
イギリス・シェットランド諸島の伝統工芸である編み物、フェアアイルのニットカフェを、大阪で開催しています。編み物についての日記を綴っています。
  • subscribe
  • URL copy
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest

[wash_ashore] designed by Akira.

Copyright © 大阪のニットカフェ・初心者もできる!イギリス伝統の編み物「フェアアイル」 All Rights Reserved.