fc2ブログ

フェアアイル以外の新しいレッスン、始めます!(今秋より開催予定)

高橋亜子です。

生徒さんには少し前にお話ししたのですが、今年の秋~冬にかけて、新しい形のレッスンをスタートしようと思い、今準備をしています。

内容としては、こんな感じを考えています。

・海外のサイトや、フェアアイル以外の変わった編み方をする作品を、編めるようになろう。

・編みたい作品があるけど、サイズを変更したい場合に、自分一人で、目数や段数を計算し、修正できるようにしよう。

・シェットランドヤーンを、フェアアイル以外の作品にも使ってみよう。

4_20190730094520811.jpg

ちなみにこの画像の編地は、デンマークのニットデザイナーである、イサガーさんの本に掲載されていた作品を、シェットランドヤーンで編んだものです。

イサガーさんの糸は、とても素敵で、私も先日糸見本を買いましたが、なかなか近くのお店に売っていないですよね。

通販で購入もできますが、イサガーさんの作品の中には、シェットランドヤーンに置き換えて編めそうなものもあります。

なので、家に余っているシェットランドヤーンで、イサガーさんの作品を編む、または、私の所から糸を買って編むなど、リクエストにもお応えしていこうと思っています。

それと、本に載っているサイズが、自分には合わない場合、ほとんどの人が、仕方なくそのサイズで編むか、針の太さを変えて調整するか、または編むのを諦めるか・・・という選択肢しかないと思います。

でも、本と同じゲージで、本当は編みたいですよね。

もしそういう場合は、私はその人のために、製図しなおすことはしません。

その代わりレッスン中に、一緒に製図しましょう。

そう、自分の編み図を、自分で作るのです。

5_20190730095355e06.jpg

たとえばイサガーさんの本に載っていたベストを編みたいとしましょう。

でも、サイズがちょっと小さいので、このままだと着られない、でも編みたい・・・

こんな時に、今までだったら諦めていたものを、レッスンで自分用に目数や段数を計算しなおして、編めるようにするのです。

計算ができるようになると、編める作品の幅が、とても広がりますよね。

ただしこのレッスンは、通常のフェアアイルのレッスンとは分けたいので、別日を設けようと思います。

なので、フェアアイルのレッスンと両方、参加することもOKです。

レッスンの詳細が決まりましたら、メルマガやブログでご案内しますので、お楽しみに♪

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~
関連記事
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
-
2020/04/30 (Thu) 08:33

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

-
2019/10/23 (Wed) 07:55

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

▶お知らせ
イギリス・シェットランド諸島の伝統工芸である編み物、フェアアイルのニットカフェを、大阪で開催しています。編み物についての日記を綴っています。
  • subscribe
  • URL copy
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest

[wash_ashore] designed by Akira.

Copyright © 大阪のニットカフェ・初心者もできる!イギリス伝統の編み物「フェアアイル」 All Rights Reserved.