模様編みの配色~フェアアイルのデザインのポイント

こんにちは。akoです。


フェアアイルのデザインを考えるのは、

一番大変でもあり、一番楽しくもあります。


お客様からあらかじめ「こんな感じで」とリクエストがあれば

使う色もおのずと決まってくるのですが、

何もない状態から新作を作る時は、

正直言って、私のその時の気分で決まりますひらめき電球


例えば今の時期なら・・・

梅雨の時期なので、

雨・アジサイ・どんよりとした空・・・あじさい

そんなイメージが「パッ」と今ヒラメイタので、

使う色としたら、ブルーやパープル、グレー

といった感じでしょうか虹



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

そして、色見本帳から、

自分がイメージした色を、候補として何色か選びます。

この段階では、色はもちろんデザインも決まっていないので、

自由にたくさん選んじゃいますチョキ


選んでいるうちに、何となく自分の中で、

「この色は地色に使えそうだな」とか

「これとこれをグラデーションにしてみようか」など、

少し具体的に配色のイメージが湧いてきます。


候補の色が決まったら、編み図作製に入ります。

今回の例でいくと、やっぱりメインの柄は「アジサイ」にしたいので、

まずアジサイっぽい柄を考案します。


柄を考えると言っても、ゼロから考えるわけではないです。

そんなことをしていたら、大変ですからあせる

日本や海外のフェアアイルの本には、

参考となる柄がたくさん載っていますよね。

そういう柄をパラパラと見ていて、

アジサイを連想させるような柄を探します。


メインとなる大きな柄は、本の通りではなく、

やはり自分なりにアレンジして使いますが、

つなぎに使う小さな柄は、そのまま使うこともあります。


今ブログを書いていて何となく浮かんだイメージは、

メインの柄はパープルのグラデーションでアジサイの柄、

背景の色は、薄いグレーを使って、

梅雨のどんよりとした空の感じを出しますくもり


そしてつなぎの模様は、キレイなブルーを散らして、

雨を表現したらどうかなぁ・・・


パープル、ブルー、グレーだけで仕上げてもいいけど、

もしこれだとちょっと渋いかなぁと思ったら、

さし色で、ところどころにちょっとだけ

山吹色でアクセントをつけてもいいかも・・・黄色い花


などと、イメージを膨らませていくのです。


この作業は、けっこう楽しいですよ音譜


でも、ここから実際のサンプル編み地が出来上がるまでは、

何度も何度も試行錯誤して、編みなおして・・・

の繰り返しなのですが・・・汗


大変ですが、それだけに満足したものができあがると、

「やったゼビックリマーク」という気分になります。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

コメントの投稿

非公開コメント

2 ■>まったりさん

考え出すと、止まらなくなっちゃうんです;;
でも編みだす前に、しっかり下準備をしておくと、編むのはわりとサクサクいけるんですよ(^∇^)

1 ■すごいなあ

夢のような作業ですね~
プロフィール

大阪ニットカフェ・高橋亜子

Author:大阪ニットカフェ・高橋亜子


編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


ランキングに参加しています
ポチっとしてもらえたら、
ウレシイです


Blue & Brown~knitting life~
人気ブログランキング

Blue & Brown~knitting life~
にほんブログ村



61VrNgN0mXL.jpg
2015.2 「毛糸だま」に掲載していただきました。


DSC02010_20131121145242c5a.jpg
2013.11 「天然生活」に掲載していただきました。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
2011.11 広島テレビ「テレビ派」で、ニットカフェを紹介していただきました。



「ニットマルシェ」(日本ヴォーグ社)2011年秋冬号に、「ニット作家オーディション入選」として掲載されました。



広島情報誌「クルール」に掲載されました。(2011.5)
 


「毛糸だま」(日本ヴォーグ社)2010年冬特大号に、紹介されました。



広島FM「ヒロシマウィメンズハーモニー」に出演しました。(2012.6)



 
・・・・・・・・・・・・


*おススメの編み物本*


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ