FC2ブログ

新しいアトリエをご紹介

こんにちは。大阪のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


新しいアトリエの方ですが、準備も着々と進んでおります

広島のアトリエよりも、若干広くなったので、より快適に生徒さんに過ごしていただくために、いろいろと改装しましたよ。

●まず、テーブルですが・・・

今までは、2つのテーブルに8人が座ってレッスンで、編み図を広げたり、コーヒーやお菓子のお皿もあったりで、満席の時などは、一人ずつのスペースが狭かったと思います

しかも、色見本を見ながら、自分で配色を考える場合は、自分のお席で作業をすることができないので、色見本が置いてある棚の近くの床に、直にすわってもらって、そこでの作業となってしまってましたね。

今回のアトリエでは、まずこの問題を解消すべく、生徒さんが座るテーブル2つの他に、幅180cmの作業テーブルを置くことができました

ですので、色見本を広げたり、自分で編み図を作成したり、フェアアイルの本を広げて次回作を探したりといった作業を、ゆったりとすることができます。

●次に、照明ですが・・・

広島のアトリエは、1ルームの中央に、1か所しか照明をつけることができませんでした。

なので、電気スタンドや、卓上スタンドなどを個別に置いて、手元が暗くならないようにしていました。

でも、ただでさえ狭いテーブルの上に、卓上スタンドがあると、さらにスペースが狭くなってしまい、このことも、悩みの種でした。

実は今度の部屋も、最初は、天井からの照明は、1つしかつけられないようになっていました。

なので先日、電気工事業者に来てもらって、もう一つ天井の照明をつけられるように、配線を増やしてもらいました。

ですので、4人ずつに照明1つという感じになり、部屋全体が、以前よりもだいぶ明るくなりました。

●次に、アトリエに置いてある本ですが・・・

広島のレッスンの時から、いいなと思った本は、アトリエ用と自宅用に、2冊用意するようにしていました。

でもさすがに、全部の本を2冊ずつ揃えるのは、ちょっと大変だったので、自宅にしかない本も、けっこうありました。

今回は、絶版や品切れの本は別として、手に入るものは、ほぼ全種類、2冊ずつ揃えました。

もちろん、今月号の毛糸だま(風工房さんの特集が掲載されているもの)も、2冊買いましたよ

●さらにさらに・・・

コートかけ、荷物置きの棚、傘立てなど、広島の時よりも、倍に増やしました。

8人満席になっても、冬場など、コートも全員分かけられますし、荷物の多い方も、棚に置いておけます。

傘立ても、今までのものは、4人入れるといっぱいでしたが、同じ傘立てをもう一つ買いました。

交通アクセスもいいですし、徐々に整ってきて、ワクワクしています


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR