FC2ブログ

必要なグラム数を、どうやって決めているの?

高橋亜子です。

以前のブログで、「糸は必要なグラム数だけお渡ししている」と書きました。

フェアアイルはたくさんの色を使っていますが、ではどうやって、1つずつのグラム数を決めているのでしょうか?

4_20190918113018158.jpg

例えば10色使っているベストを編みたい生徒さんがいるとします。

私が同じベストを、Sサイズで編んだ完成品が、220gだったとして、その生徒さんは、同じ柄で、Mサイズを編みたい。

私が編んだものよりも、全体の面積が1.2倍になる。

なので、使用する糸のグラム数も、私のものより、1.2倍多く必要。

この時点で、Mサイズの総グラム数が出ます。

その後は、エクセルで作成した編み図で、1色ずつのグラム数を決めていきます。

Mサイズだと、全部のマス目が○マスあるとして、赤色は▲マス。

全体の○マスの中で、▲マスは、何パーセントにあたる。

よって、赤色は◆グラム入れることになる。

・・・・・と、全部の色を、計算で出していきます。

5_2019091811363757b.jpg

初参加の人に、この話をすると、たいていびっくりされます。

でも、確かに手間がかかりますが、この方が、糸代が少し安くなりますよね。

ただ、あくまでも計算上のことなので、当然ですが、計算通りにいかない時もあります。

ちょっとだけ足りなくなってしまったり。

逆にけっこう余ってしまったり。

足りなくなったり、余ってしまったときのお話しは、また次回のブログで書こうと思います。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR