FC2ブログ

こんな丸ヨークセーターが、自由に編めるようになります。

高橋亜子です。

私のレッスンは、ありがたいことに、遠方からも生徒さんが通っていらっしゃっています。

広島、徳島、静岡、そして東京。

東京から定期的にいらしている生徒さんは、以前、新宿オカダヤさんでのワークショップにご参加いただいた方です。

ワークショップが終わった後に、ご連絡があり、ぜひ大阪のレッスンも参加したいということで、少し前からいらしています。

帰省中に、その方からメールが来て、編んでいた丸ヨークセーターが完成したということでした。

1_201908161025054d5.jpg

地糸のからし色と、メインの柄のブルーのグラデーションが、とてもバランスがいいですよね。

ギザギザ模様のグリーンも、アクセントになっているし、こげ茶の柄が、全体的に引き締め効果があって、素晴らしいと思います。

生徒さんがご自分で全部配色を考えたんですよ。

2_20190816102507bd2.jpg

丸ヨークは、いわゆる普通のフェアアイルとは編み方が違って、スティークもありません。

機械で編んだ丸ヨークのセーターも、お店には売ってますが、こんなに色が多くもなく、丸ヨークの模様編みの部分も、こんなにボリュームが多くありません。

自分でこうした丸ヨークが編めれば、ヨークの柄も、何色使うかも、全部自分で決められるし、サイズも自由です。

私も何着か、シェットランドヤーンで編んだセーターを、ネットで買いましたが、とってもデザインは好きなのに、残念ながら、袖丈が、微妙に短いんです・・・

多分私の体型が、身幅に比べて、腕が長いのが原因だと思います。

袖丈を重視すると、身幅が大きくなってしまい、身幅を重視すると、袖が短い💦

市販のセーターは、サイズが合わないという場合は、自分で編めたら、どんなにいいかと思います。

フェアアイルが初心者でも、こんなに素敵なセーターが編めるようになりますよ。

騙されたと思って(?(笑))一度遊びにいらしてみてくださいね。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

嶋田俊之さんのフェアアイルベスト、あなたも編めますよ♪

高橋亜子です。

少し前に出版された、嶋田俊之さんの「ニットで奏でるエクローグ」と言う本に掲載されている、こちらの作品。

2_20190821092341ab5.jpg

「リボン」と言う作品ですが、かわいいですよね~。

レッスンでも人気で、既に何人かの生徒さんが、チャレンジしています。

1_20190821092339d1b.jpg

こちらの生徒さん、頑張ってここまで編めました。

リボンとリボンの間が、けっこう隙間が開いていて、途中で地糸と配色を絡ませる作業を、その都度しないといけないので、けっこう難易度は高いかなと思いますが、本当にきれいに仕上がっています。

これ、よーく見てみると、背景の色とリボンの色、同じ組み合わせが1回ずつしか出てこないんです。

使ってる色数も、とても多く、タグが外れてしまうと、似たような色が多いので、注意が必要。

残り半分、頑張ってくださいね~。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~



テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

レッスン中の、私の脳みその中は・・・

高橋亜子です。

15年前に、自宅でフェアアイルレッスンを始めた時は、段取りが分からず、生徒さんを長いこと待たせてしまったり、前回言ったことと、違う説明をしてしまって、生徒さんを混乱させてしまったことなど、たくさん失敗してきました。

でも少しずつ人数が増えて、時間内に、全員の質問に答えつつ、こちらのご案内事項も説明できるようになってきました。

レッスン中に、話したことがあるので、聞いた生徒さんもいると思いますが、普段どうやって3時間で回しているか、ちょっとだけお話ししますね。

1_2019081510480403f.jpg

レッスンが始まったら、とりあえずさらっと、全員の進捗状況を見て回ります。

そうすると、「あ、この人は、今日はたくさん説明が必要だな」「この人とこの人は、同じ内容の質問だから、あとでまとめて一緒に説明できるな」などと言うことが分かります。

先に、短時間で説明ができそうな人からとりかかり、長く説明がかかりそうな人には、「ごめん、この生徒さんの説明が終わったら、次にそっちに行くから、少し待っててね」と、あらかじめ声をかけておいて、ある程度、順番をお伝えします。

2_201908151048059a0.jpg

私の場合、例えばAさんに、ゴム編み止めの説明をしている時は、すでにAさんのことは、頭にありません。

口では、ゴム編み止めの説明をしていますが、頭の中は、次に説明予定のBさんのことを考えています。

それと同時に、目は、他の生徒さんもチェックしています。

なので、例えばCさん(新規の人)が、指示した場所までできてしまって、ずっと待っている状態に気が付いたら、「Aさんが終わったら、本当はBさんにすぐ行く予定だったけど、Bさんはベテランさんだから、2分だけ待ってもらって、先に新規のCさんに行こう」と言う風に、その都度臨機応変に対応するようにしています。

つまり、口ではAさんの説明をし、頭ではBさんのことを考え、目ではCさんを追っている、と言う感じで、3時間過ごしています。

フェアアイルは、編み方の工程は、昔から変わらないので、私の中でも、「ゴム編み止めの説明は10分」「スティークの説明は7分」などと、それぞれの説明のパッケージができているので、計画が立てやすいです。

なので、賑やかに芸能人の話題を、みんなとしゃべっていても、目の端には、必ずいつも、時計を見ています。

おしゃべりに夢中になって、他の人が置き去りになってしまったら、申し訳ないですし。

なので・・・13時でみんなが帰った後は、脳みそを使いすぎて、しばらく動けません(笑)

アトリエでお弁当を食べたら、2時間くらい、ひっくり返って、昼寝して、夕方に帰宅しています。

昔は、2日連続でレッスンしたり、午前・午後と、ぶっつづけでやっても大丈夫でしたが、さすがに50を過ぎると、無理が効きません(汗)

時々、声もカッサカサで出てない時もありますが、これからも皆さん、よろしくね。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

暑いですが・・・今から編まないと、冬に間に合いませんよ~。

高橋亜子です。

毎日、こう暑くては、ウール100%のあったか~い毛糸で、編み物なんかする気も起こらないかもしれませんね💦

実際私のレッスンでも、毎年7~9月くらいは、ご予約もわりと少なめで、予定していたレッスンを取りやめることも、たまにあります。

だって私自身も、秋冬に比べたら、編むペースが落ちますもの。

1_20190815102258f86.jpg

でも、こういう空いている時に、参加する方がいい場合もあります。

人数が少ないので、いつもよりもかなり詳しく、一人一人に説明ができるし、本当はこれも話したいな~、と普段私が思っていても、なかなか時間が取れなくて話せていないことも、お話しすることができているからです。

2_201908151023003de.jpg

こちらの作品は、私も生徒さんも大好きな、マリーウォレンさんのデザインです。

いつも素敵だなぁと、ほれぼれする作品ばかりですよね。

でもこちらの作品、カーディガンということで、袖も編まないといけないし、完成させるまでには、1か月では厳しいですよね。

例えば12月までに、このカーディガンを完成させたいとしたら、編む時間は、頑張って編んだとして、2か月かかるとしましょう。

なので、10月のレッスンで、糸と編み図を購入しないといけないわけですから、9月には、編む作品を決めて、サイズや形も決めて、私に連絡して、10月に受け取れるように手配しないと間に合いません。

まだまだ先だわ~と思っていても、あと2週間で、9月なんです。

そして、10~2月くらいは、毎年いつも、かなりレッスンが混雑していて、希望の日に入れないこともあります。

生徒さんもこの時期は、次々と編みたい作品が出てくるので、私はフル稼働で、糸を巻いたり、編み図を作ったりしています。

何年も通っている生徒さんは、そこのところが分かっていて、空いている時期に、レッスンを予約してしまって、私が暇な時に、こそっと先に、編みたい作品を選んで、注文しちゃってます。

9月の日程も、既に出ています。

前半は、ご覧の通り、がら空きなので(笑)、お得だと思います。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

満席の日が忙しいとは限りません。

高橋亜子です。

私のレッスンは、10人で満席ですが、日によっては、5人の時も、8人の時もあります。

通い始めて間もない人が多い日は、たぶん質問も多いだろうなと、ある程度は予想できますが、正直に言って、今日がどれくらい忙しいレッスンになるかは、レッスンが始まらないと、分かりません(笑)

1_20190815095957fde.jpg

10人ご参加の日でも、割とみんな、質問が少なくて、編むだけの人が多い時は、私も一緒に椅子に座って、編み物しながらおしゃべりできちゃうこともあります。

逆に5人しかいなくても、全員が、しっかり質問がある場合は、3時間立ちっぱなし、しゃべりっぱなしのこともあります。

場合によっては、終わりの時間を、少し過ぎてしまったりも。

2_20190815095958dba.jpg

もちろん時間が来てしまった時点で、まだ説明が途中の人がいたら、延長して、キリの良いところまで説明はさせてもらってます。

だって中途半端なところで、「はい、時間ですよ~、さようなら~」としてしまったら、その人は帰ってから、続きができないですものね。

しゃべりすぎて、最後に声がカッサカサになってしまうこともありますが💦

昔、まだ広島に住んでいたころに、家の近くのマクドナルドで、パートをしていたことがあります。

割と大きな店舗で、ドライブスルーもあったので、いつも混雑してて、しゃべりっぱなしでした。

特にドライブスルー担当の時間は、しっかり声を張って、マイクに話しかけないといけないので、張り切りすぎて、声帯にポリープができてしまい、あろうことか、声出し禁止と、ドクターストップがかかってしまいました。

今思えば、あんなに大声でマイクに話しかけなくても、けっこう性能がいいから、外のお客さんには、ちゃんと聞こえてたんだよね。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

生徒さん同士の交流の場としてのレッスン

高橋亜子です。

レッスンや編み会に参加すると、もちろんフェアアイルの技術的なことを学べたり、編み物関係の情報をゲットできたりしますが、他にも良いことがありますよ。

それは、生徒さん同士のつながりができること。

生徒さんによっては、だいたいいつも、同じ曜日にいらしている方もいるし、その月によって、いろんな曜日に参加する方もいます。

同じ曜日に来ていると、何回か通ううちに、顔なじみができて、個人的におしゃべりしたりすることもあります。

1_20190814211530e4a.jpg

そして編むことが一段落して、ちょっとひと休憩している時に、おしゃべりをしている中で、「インスタやってるんですか?」「フォローさせてもらってもいいですか?」などのやり取りをしている方もいます。

個人的にレッスン後にランチに行ったり、レッスン以外で、集まって、一緒に編み物したりしている人もいるみたいです。

2_2019081421153182c.jpg

私もそうですが、リアルな友達で、こんなにガッツリと、編み物をしている人がいません。

「このスティークの引き抜き編みなんだけど・・・」とか、「分散減目の1割引きの計算式って・・・」など、誰にもついてこれない会話はできませんよね(笑)

かわいいボタン屋さんを見つけたと言えば、一緒に買い物に行ったり、ネコ好きの人同志で、お互いの猫ちゃんの写真を見せあったりと、いろんな接点を見つけて、友達を作っているようです。

まあそもそも、私のレッスンに、たった一人で参加して来るということは、人とお話ししたりするのが好きな人が多いので、割とすぐに、ベテランさんたちとも、打ち解けるみたいです。

私のレッスンを、編み物仲間を見つける場所として利用してもらうのは、大歓迎ですよ。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR