FC2ブログ

フェアアイルのベレー帽の水通しの仕方

高橋亜子です。

今日は、フェアアイルのベレー帽の、水通し後の乾かし方についてお話ししますね。

ベレー帽って、頭頂部を減らし目していますが、そのままの状態で乾かしても、きれいに平らになりませんよね。

そんな時私のレッスンでは、次のようなやり方をお伝えしています。

1_201903071531480d3.jpg
まず100円ショップで、上のようなプラスチック製の板を買ってきます。

いろいろな厚さのものがありますが、私は1ミリのものを購入。

0.5ミリだと薄いし、2ミリだとハサミで切れません💦

ベレー帽の直径が入るように、大きめのものを買いました。

2_201903071531496a9.jpg
ベレー帽の大きさにもよりますが、私はだいたい直径26cmくらいになるように編んだので、プラスチックの板に、直径26cmの円をマジックで書きました。

そしてここがポイント。

円を半分に切ります。

理由は、円のままだと、ベレー帽の中に入れることができないからです。

3_20190307153151291.jpg
ここでガムテープを用意してください。

半円の真ん中を、ガムテープで両面貼り付けます。

この時、二つの半円を、ぴったりとくっつけた状態でガムテープで貼らずに、少しだけ間をあけて貼ると、真ん中で折りたたむことができますので、そのようにしてください。

4_20190307153152ce2.jpg
編みあがった状態のベレー帽を用意します。

ご覧の通り、頭頂部が、くしゃっとなっていますよね。

5_20190307153154589.jpg
ガムテープの所で板を半分に折り、ベレー帽の中に入れ込みます。

6_20190307153155d28.jpg
ベレー帽の中で、折りたたんでいた板を広げて、円にします。

そして頭頂部の中心が円の中心辺りに来るように、編地を動かして、均等にします。


7_20190307153157e25.jpg

ほら、こうすると、ベレー帽がきれいに編地が伸びて、平らになりますよね。

ぜひ皆さんも試してくださいね。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR