FC2ブログ

ニットカフェ・7月のスイーツ

高橋亜子です。

6月がお休みだったので、久しぶりのレッスンとなります。

7月のスイーツは、こちらにしました。

05121320_57340476dc096.jpg

グラマシーニューヨークの、マイヤーレモンチーズケーキです。

05121319_5734046048597.jpg

<HPより抜粋>

木の上で熟すまで収穫を待ち、甘味を増した三重県南紀産のマイヤーレモンを使用。爽やかな香りがいっぱいに広がる、夏期限定のチーズケーキ。

今月レッスンにご参加の皆さん、お楽しみに★

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

テキスタイルツアー★6

高橋亜子です。

77_large.jpg

サンバラ岬の後は、クロフトハウス博物館へ行きました。

ここは、昔シェットランドに住んでいた小作人の生活を見ることができる建物です。

82_large.jpg

小作人が住んでいた家です。

小さな平屋の家なのに、この中に10人以上が生活していたそうです。

冬はきっと、とても寒かっただろうと思います。

0080_xlarge.jpg

その後、フェアアイルのお店の2件目となる、シェットランドデザイナーへ行きました。

ここのオーナーさんは、ウィルマさんという方です。

79_large.jpg

ウィルマさんのデザインです。

いくつかサンプルが並んでいますが、すべて、上に置いてある同じ色の糸で編んでいます。

地糸と配色糸を変えたりすると、こんなにも印象が変わるというのが、分かりますね。

81_large.jpg

こちらも同じようにして編んだサンプルです。

ウィルマさんは、ハガキや写真、イラストなどからインスピレーションを得て、そこから色を決めるそうです。

83_large.jpg

ウィルマさんの工房。

こちらでも、日本製の編み機が活躍していました。

私たちツアーのメンバーは、皆さんご自分の手編みのフェアアイルを着ていったのですが、ウィルマさんが感動して、「とても素敵なデザインね。ぜひ写真を撮らせて」とおっしゃってました。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

テキスタイルツアー★5

高橋亜子です。

DSC03913.jpg

ドレーンさんのお店は、隣が工房になっています。

お買い物したいものをチェックしたら、みんなで工房へ移動。

工房には、このような引き出しがあり、中にはたくさんのスワッチが。

0048_xlarge_20160704094251537.jpg

色ごとに分けられていて、どれもこれも、カラフルで配色が素敵!

DSC03919.jpg

ドレーンさんは、手編みだけではなく、機械でフェアアイルを編むこともあります。

そしてこの機械、なんと日本製。

とても使いやすくて、優れものなのだそうです。

DSC03924.jpg

そしてこれが、私が買ったもの。

他のお店でもそうでしたが、やっぱり私は、この色合いが、好きみたい。

最初に目に留まりました。

0054_xlarge.jpg

ドレーンさんの工房では、フェアアイルの技法などについて、私たちの質問にたくさん答えてくださいました。

滅多にない機会なので、皆さんたくさん質問をしていました。

0073_xlarge.jpg

ドレーンさんの工房を後にして、飛行場近くのサンバラ岬へ行きました。

このあたりは、シェットランドの南端で、ちょっと下を見下ろすと、断崖絶壁の海岸が広がっています。

上の写真は、展望台。

0064_xlarge.jpg

シェットランドに生息している、パフィンという鳥。

か、かわいい!!


DSC03940.jpg

サンバラ岬からの眺め。

DSC03947.jpg

あのずっと向こうに、イギリス本島があるのかなぁ・・・?

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

テキスタイルツアー★4

高橋亜子です。

※参加者の方から、たくさん写真のデーターをいただいたので、私が撮り忘れた分は、こちらの画像を使わせていただきました。

送って下さった方、ありがとうございます。

シェットランドの中心地は、ラーウィックというのですが、私たちが今回滞在したホテルは、ラーウィックの北側に位置し、街の中心までは、徒歩で20分くらいでした。

ホテルで大きな荷物を預けた後、予約していたバスに乗り、早速テキスタイルツアーの開始です。

まずは、「シェットランドコレクション」という、フェアアイルのお店へ。

このお店は、ラーウィックから南へ1時間ほど行ったところで、近くにはシェットランドの飛行場があります。

DSC03907.jpg

バスからの眺め。

このようにシェットランドは、高い木が生えていません。

理由は、風がとても強くて、高い木が育たないからだそうです。

0046_xlarge.jpg

シェットランドコレクションに到着。

ドレーン夫妻がお出迎えしてくれました。

私が個人旅行でシェットランドに来た時も、このお店には立ち寄ったので、久しぶりで懐かしかったです。

DSC03910.jpg

お店の中の様子。

所狭しと、セーターや手袋、帽子などがありました。

DSC03911.jpg

どれもこれも、配色が素晴らしくて、皆さん大興奮。

DSC03918.jpg

0025_xlarge.jpg

私も、お揃いの帽子と手袋を購入しました。

1_20160701083156279.jpg

ドレーン夫妻の人形。かわいい!

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR