FC2ブログ

サイズが合わない時は、こんな方法も・・・

高橋亜子です。

1_20151208092839288.jpg

土曜日の生徒さんの作品です。

デザイン、配色など、すべて生徒さんが一人でやったものですが、完成してみたら、袖幅が少し広すぎたとのこと・・・

すみません、私が作図するときに、ちゃんとリクエストを聞けばよかったですね

生徒さんは、ちゃんとゲージ通りに編んでくださったのですが、これでは着ることができないということで、いろいろと考えた結果、写真のように、あることをすることにしました。

つまり、思い切って袖をハサミで切ってしまい、セーターをベストに変更!ということです。

もうすでに全部編みあがってしまっているし、ほどいてやり直すことはできません。

なので、袖はほどかず、そのままハサミで切り、袖2本分の編地は、もう一度水に濡らして、乾燥機仕上げをしたりして、少し硬めのフェルト化をさせて、切り開いて平らな編地にし、四角く切って、クッションやバッグにしてみてはどうか?とご提案しました。

セーターとベストでは、袖のカーブが全然違います。

切った後は、ベストにするわけで、肩幅が違ってくるので、ベストの袖のカーブを改めて編み図に書き直し、そのとおりに編地に、案内線がわりに、糸で印をつけました。

袖のスティークは、もちろんハサミで切ってしまって、なくなってしまうので、模様編みの部分をうまく使って、スティークをかがる作戦です。

一緒の時間に参加されていた他の方も、「え~!切っちゃうんですか?」とびっくりしてました。

でも、どうせなら、納得したものを作って着たいですよね。

応援してます!頑張って完成させてくださいね

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR