FC2ブログ

羊毛のお店・金の羊さんへ。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。



さて、昨日の京都ツアーの続きですが・・・

下田直子さんの作品展の後、一人でランチを食べ、このまま帰るのももったいないので、もう1件寄ってきました。

以前から気になっていた、羊毛のお店「金の羊」さんです。

DSC02318_201402131334385a4.jpg

京都駅からは、歩いて20分ほど。

電車に乗るほどではないので、えっちらおっちら、歩いて行きました。

スマホでグーグルマップを使いながら、京都の街をてくてく。

久しぶりのウォーキングで、気持ちよかったです。

中はこんな感じ。

DSC02319_2014021313364994c.jpg

まだ糸になっていない羊毛を、染めたもの?だと思います。

やわらかい、色とりどりの羊毛たちが、ぎっしりと棚に入っていました。

そして羊毛だけではなく、編み物にも使える毛糸や、手芸関係の本(洋書・和書)、羊毛マフラーのキットなどもありました。

糸をつむいだりする機械もあったし、そうそう、原毛もありましたよ。

大きなビニール袋に、刈ったばかりの羊毛が、そのままの形で、ぎっしりと詰まっていて、床に置いてありました。

その中に・・・見つけてしまいました。

「シェットランド産・原毛」の文字を!

本当に刈ったばかりという感じで、ちょっと触ってみたら、ものすごい油分で、手が少しべたつきました。

たしかシェットランド産だと、100g490円と書いてありました。

他にも、ニュージーランド産とか、様々な地域の、いろんな色の原毛がありましたが、同じ「羊」なのに、手触りや形状が、全然違うんですね~。

お店にあった中では、シェットランド産のものが、一番ベタベタしていました。

やっぱり寒い地方の羊だから、防寒のためなのかな?

原毛を買ったところで、私はどうにも利用できないのですが・・・

ちょっと欲しくなりました。

帰りは阪急電車で、途中乗り換えて自宅まで帰りましたが、行きと帰りの交通費、ランチ代、下田さんの作品展の入場料と合わせても、3000円もかかりませんでした。

ちょっとした、日帰り京都ツアーでした。


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR