FC2ブログ

カーディガン初心者なのに、こんな大作を完成!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


10月のレッスンのご予約が、ここ数日で、お問い合わせが何人かの方から来ています。

こちらのブログで一般告知するのは、10月分ですと、9月のレッスンが終わって数日してからです。

だいたい9月中旬になります。

少しでも早めにスケジュールを知りたいという方は、メルマガへのご登録をお願いします。

メルマガご希望の場合は、私宛のメールアドレスにご連絡いただくか、ブログの右側にある、お問い合わせフォームからご連絡ください。

・・・・・・・・・・

さて今日は、日曜日ご参加のFさんの作品です。

DSC01708.jpg

ご主人のカーディガン、完成しましたね~。

大作は初めてだったのに、本当によく頑張りました

DSC01709.jpg

編み目もこんなに揃っていてきれいです。

DSC01710.jpg

そしてもう1つの作品。

カラフルな柄で、Fさんご自身用に、カーディガンを製作中です。

この毛糸だまのデザイン、とても人気がありますね

DSC01712.jpg

前開きの作品は2作目なので、大体の工程は、理解されているようでした。

日曜日も、賑やかなレッスンでしたね。


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カーディガンの前立てって、難しい?

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


歯列矯正の器具を装着してから、1週間が過ぎました。

ただでさえ小食なのに、さらに小食になっています・・・

というのも、器具の端が、唇の内側に当たって、ちょっと炎症気味で、食べるとその部分がしみるのです。

特に、カレーやスパイシーなものは、ほんとに痛い

それに、肉などを噛み切る時に、前歯で噛み切れないので、奥歯で噛もうとするせいで、不自然な体勢になり。

しかも、口を閉じて食べようとすると、器具の尖った部分が、炎症を起こした部分に当たって痛いので、自然と口を開いた状態で食べなければならず、なんかお行儀が悪いような感じがしたりして。

でも、歯並びは、中学生の頃から気になっていたので、これくらいのことではへこたれません

まだ先は長いですからね。

・・・・・・・・・・

さて今日は、日曜日のレッスンの様子をお伝えしますね。

DSC01713.jpg

Fさんは、毛糸だまのデザインで編んでいますが、身頃が編みあがり、今回は前立ての部分を一緒にレッスンしました。

DSC01719.jpg

エキストラステッチを切っています。

前開きの場合、一番神経を使うのが、この前立ての部分ですよね。

左右のゴム編みの長さが違っていると、けっこう目立ちますし、端の処理もきちんとしないと、せっかく身頃がキレイに編めても、中途半端な仕上がりになってしまいます。

今回は、目の拾う場所、拾い方、拾った後のゴム編みの目数の計算の仕方などをレッスンしました。

その後どうでしょうか?

頑張ってくださいね


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR