FC2ブログ

毛糸だまに掲載している、あの作品も、編めちゃいますよ★

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。




今日はこれから、広島市南区の産業会館でで行われる、「手づくりフェア」に行ってきます。

このイベントには、おけいこ.comでご登録いただいている、クラフト関係の先生も何人か出店されてますし、ブログを通じて知り合った、広島市内で活躍されている、ハンドメイドの作家さんも多数参加されています。

午後は、明日からのニットカフェの準備があるので、早い時間に行こうかな。

お近くの方、ぜひ手づくりフェアへ

・・・・・・・・・・

ところで、ニットカフェの生徒さんからは、次々と、新作のリクエストが来ています。

「毛糸だま」に掲載されているフェアアイル作品からも、リクエストが来ています。

そんな中、ある生徒さんが、「毛糸だま 2012年春号」に掲載されていた、こちらのアームウォーマーを編みたいとご連絡がありました。

5_20121116085427.jpg


この柄、写真のモデルさんも来ている、お揃いのベストもあります。

オレンジ、グリーン、ブルーなど、カラフルで楽しい色合いのデザインです

毛糸だまに掲載されていた編み図を見てみると・・・

なんと、輪編みではないのです。

平たく編んで、端を「すくいとじ」すると書いてある・・・

う~ん、できれば輪で編みたいなぁ。

もちろん、本に書かれているように、平編みしてもいいと思いますが、どうしても端の部分は、処理が汚くなってしまいますよね・・・

輪編みできるように、目数を調整しようと思い、編み図をチェックしてみたら・・・

主な柄は2種類で、「16目21段」の柄と、「18目10段」の柄がありました。

つまり、輪で編んで、1周がきちんと柄が合うようにするとなると、「16と18の公倍数」になるというわけです。

本の編み図では、1周が66目となっていました。

でも、この目数に近い数で、両方の柄がピタっと合う数が見当たりません・・・

いろいろ考えて、一方の柄を、ちょっとアレンジすることにしました。

どうしたかと言うと、「18目10段」の柄を、「16目10段」に変えました。

柄の全体的な雰囲気を変えないように配慮しながらアレンジしたので、パっと見た感じでは、オリジナルとあまり変わりありません。

そうすると、両方の柄とも、1模様が16目になったので、柄を合わせやすくなりました

オリジナルは、1周が66目でしたが、64目にしたので、16目の模様が4回、入れることができ、模様もぴったりと合いましたよ。

こんなふうに、生徒さんが少しでも編みやすいように、迷わないように、ご相談にも応じています。

どうせ作るなら、完成度の高いもの、納得のいくものを作りたいですよね。

(材料費も、それなりにかかりますし・・・)


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR