FC2ブログ

フェアアイルの専門書を勉強中。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。




今日は一日、家にこもってフェアアイル三昧の予定です。

ニットカフェのキットの用意をしたり、フェアアイルの勉強をしたり・・・

ここ数年で、日本語のフェアアイルの本も、けっこうお店で見かけるようになりましたね。

でもやっぱり、「本格的なフェアアイルの専門書」となると、海外の本しかないようです。

フェアアイルの歴史、技法、色の使い方など、図や写真入りのものは、私にとっては大切な教科書です。

5_20121031095017.jpg


今読んでいる専門書は、カラーのページもたくさんありますが、こういった白黒の模様や、文字ばかりのページもたくさん。

最近はあまり勉強する時間が取れず、日々の作業に追われていましたが、ちょっと時間ができたので、少しずつ読み進めています。

もちろんすべて英語・・・

分からない単語を全部調べているときりがないので、意味が分かれば先へと進み、重要そうな単語だけ、辞書を使って調べています。

スマホのアプリで、無料の翻訳アプリをダウンロードしましたが、さすが無料だけあって、あまり語彙数が多くないようで、結局やめました。

電子辞書などは持っていないので、高校の時からずっと使っている古い辞書が大活躍です

写真の中の、赤い字は、私が書き込みしたものです。

すでに知っていることも書いてありますが、知らないことの方がはるかに多かったことを実感しています。

フェアアイルは、技法は特に、編む人によって多少違いがあるようです。

スティーク(エキストラ・ステッチ)の部分も、編む目数や処理の仕方など、人それぞれです。

まだ私は、この本しか読み始めていませんが、他の洋書も読んでみて、違いを見つけてみたいと思っています

まあ、「読書の秋」ですから・・・

(って、そろそろ冬ですが


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR