同時進行で、フェアアイル製作★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は呉市のよっしゃこい祭りがあり、私の入っている「ソーランちーむ翔龍」も演舞がありました。


私は今回は撮影隊と言うことで踊りませんでしたが、呉は真夏の太陽が照りつけて、本当に暑かったですあせる


ぐったりして帰ってきて、ようやく今の時間になって、仕事モードです。


・・・・・・・・・・


さて、だいぶ遅くなってしまいましたが、火曜日のニットカフェの様子をお伝えしていなかったですよね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

午前中のレッスンでは、5人の方にご参加いただきました。


まずはTさんのカーディガンですが、いよいよ前立てのエキストラ・ステッチを切り開く作業でした。


Tさんのこのデザイン、メインの柄は、ハイビスカスなんですよハイビスカス


縁編みも仕上がっていて、水通しした後のように、編み地がきれいでした。


Tさんは、もう次の作品も決まっているのですが、こちらもまた素敵なデザイン音譜


楽しみですね★


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてYさんのカーディガン、ついに完成間近ですブーケ2


毛糸だまに掲載されていたデザインですが、かわいらしく、カラフルに仕上がりましたね。


Yさんも、同時進行で、レッグウォーマー、手袋などを編んでいます。


さらに次回は、難解なパターンで有名な(?)嶋田俊之さんの「ニットコンチェルト」という本に掲載されているデザインで、ベストを編む予定です。


こちらもキットはお渡しするだけとなってます。


来月楽しみにしてますね虹


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

それからこちらが、Oさんの前開きベストです。


裾と袖のゴム編みも終わり、後は前立てのゴム編みと仕上げのみとなりました。


Oさんは、ゴム編み止めをきちんとやりたいということで、自宅で練習しているそうですラブラブ


まだ納得できるくらいの腕前になっていないので、今回はゴム編みは輪針に通したまま、前立てのお話をしました。


前立ての目の減らし方など、ちょっと分かりづらくてすみませんあせる


次回、もう一度じっくりとお話させてくださいね。


Oさんも、お父様へのベストや、もう1着カーディガンも、同時進行で製作中です。


編み始めのやり方は、もうバッチリだそうですよ★


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Wさんのセーターです。


お花の柄が、縦に並んでいて、とても優しい感じで、やわらかいイメージですよねコスモス


Wさんも渡り糸の力加減が安定してきて、編むことはもう大丈夫だなと思いました。


あとはエキストラ・ステッチのやり方や、仕上げの方法などをマスターすれば、もうどんどん編めると思います晴れ


これは完成したら、きっとお嬢さんも喜ぶでしょうね★


私も楽しみにしています。


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そして午前中の生徒さんで、最後にご紹介するのは、Yさんのミトンの手袋です。


毛糸だまに掲載されていたデザインで、色を一部変えています。


編んでいる途中で、親指を編む段から最終段までの長さが、編み図どおりだとちょっと足りないと思ったそうで、数段足したそうです。


もともとは、ピンクやオレンジが入っていて、もっとカラフルでしたが、それらの色を、ブルーやグリーンに変えたので、ちょっとメンズライクな感じになりました。


私も個人的に、好きな色合いですねクラッカー


Yさんは、次はいよいよベストに挑戦です。


初めて着る物を作る時は、テキストや編み図を見て、分からないことも出てくるかもしれませんが、いつでもご連絡くださいねニコニコ


・・・・・・・・・・


明日は、帰省の準備などでバタバタしてしまって、もしかしたら続きのブログは少し先になるかもしれません。


午後の生徒さん、少しお待ちくださいね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

子どもと過ごす夏休み、1週間無事終了。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


お子さんをお持ちの方、夏休み、いかがお過ごしですか?


うちの小4の息子は、毎日家にいます・・・汗


塾の夏期講習へ行くでもなく、学校のプールへ行くでもなく、友達と遊ぶ約束をするでもなく・・・


なので必然的に、私がどこかへ連れていくということになり、今日は図書館、明日はアルパークと、無理やり用事を作って、どこかしらに出かけています。


ということで、いつもの平日のような過ごし方が、まったくできずにおります・・・


ブログを書いたり、編み物したり、パソコンで作業したり、コーヒー飲みながらテレビを見たり・・・ということをやる時間があまりとれず、ちょっとだけ「ああ、一人でまったりしたい・・・」と、たまには思ったりします。


でも子供の成長は早いもの。


こんな時代も、あっという間に終わってしまうんですよね。


だったら今を思いっきり楽しみましょうビックリマーク


特に男の子が甘えてきてくれるのも、今のうち!


ということで、今日の午後は、息子は、普段お世話になっている「アトリエぱお」のサマースクールに行き、私は久しぶりのプライベートタイム!で、ネイルサロンに行ってきます音譜


(あれ、さっきと言ってることが矛盾する・・・?)




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

夏季休暇のお知らせ★

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は、夏季休暇のお知らせです。


7/31(火)~8/19(日)まで、私の実家・夫の実家帰省のため、お休みとさせていただきます。


ノートパソコンは持っていきますので、メールチェックはできますが、携帯の電波が悪いので、お電話はつながらないことがあるかもしれません。


それと、キットの発送は、ご注文をお受けすることはできますが、キット作成や発送は、広島に戻ってからとなります。


ニットカフェご参加の生徒さんも、今編んでいる作品の糸が足りなくなったなどありましたら、できれば7/30までにご連絡いただけると助かります。


皆様にはご迷惑をおかけし、申しわけありませんあせる


よろしくお願いいたします。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

集中豪雨で大変な中、来てくださいました★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前、九州地方は、集中豪雨で、大変な被害が出ましたね。


九州地方も、ようやく梅雨が明けたそうですが、その後、いろいろが復帰したのでしょうか?


私の生徒さんも、ご実家に帰省中に、大変だったようです。


広島に戻ってこれず、今月のニットカフェも、泣く泣く欠席とのご連絡をいただきました。


そんな中、なんと宮崎県から、レッスンにいらしてくださいましたよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

ベストが、身頃全部編み終わっていました~!!


前回のレッスンで、ざっと説明しただけでしたが、きれいにできてますね~音譜


そしてさらに、もう1つの作品も、順調ですよブーケ2



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


こちらは、風工房さんの本に掲載されていた、カーディガンです。


Hさんは最初から編み目がとてもきれいだったので、模様を編むことは、もう私も安心です。


あとは、仕上げの仕方や、見えない部分のちょっとしたコツをつかめば、どんどん作品を一人で編んでいけるでしょう。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

時には、やり直す勇気も必要、ってことかな?★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日も引き続き、生徒さんの作品の様子をご覧くださいね★


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


まずはSさんのセーターです。


モノトーンの柄で、さし色にパープルが入っている、私のデザインのものです。


Sさんは着るものとしては、もう3着目!


Vネックの編み方も、もうお手のものですクラッカー


そして次回は、佐藤ちひろさんのデザインの、ケープと、おそろいのアームウォーマー、レッグウォーマーの3点セットを作る予定です。


色合いが、今の作品とは全然違うので、また楽しみですね。


糸が足りなくなったら、ご連絡ください~。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


そしてこちらは、Tさんのアームウォーマーです。


記念すべき第1作目。もうすぐ完成ですねニコニコ


今回は、仕上げの縁編みなどのお話をしました。


Tさんは、「自分にもベストとか作れるのでしょうか・・・?」とメールをいただいていました。


自信がないようでしたが、ブログに載っている初心者さんの作品の数々を見て、チャレンジすることにしましたよチョキ


かぶりタイプのベストだったら、形としても一番簡単ですし、袖がない分、編む量も少なくて済みます。


もちろん私が全面的にサポートしますので、ゆっくりゆっくり、やっていきましょう。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そして最後になりましたが、Fさんの作品です。


ご主人にカーディガンを編んでいます。


こちらも私のデザインですが、色あいを変えると、まるで別のデザインのように雰囲気が違います。


Fさんの目下の悩みは、途中でゲージがゆるくなってしまったこと。


編み始めの10cmくらいは、本当に理想的なゲージだったのですが、途中でゆるくなってしまいました。


その原因は、輪針でした。


同じ号数でも、棒針と輪針では、慣れないうちは、ゲージが変わってしまうようですね。


輪針の場合、きつく編もうとすると、ワイヤーの部分と針の部分の接続部分に、糸がひっかかってしまい、
それが気になるので、無意識にゆるくなってしまうとのこと。


水通しの時に、熱湯でやると少し縮まることなどをお話しましたが、結局Fさん、きれいに編めている最初の10cmのところまで全部ほどいて、やり直すことにしたそうですショック!


ここまで編んでしまってからほどくのは、かなり大変なことだとおもいます・・・


でもいろいろ考えた結果でしょうから、私としては応援したいと思います。


せっかく作るので、自分で満足のいくものを作りたい、ということですね。


頑張ってください!




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

人によって、ゲージは違います★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


土曜日のレッスンに引き続き、日曜も、別な会場でのレッスンとなりました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

土曜日は、5人の方にご参加いただきました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


まずはHさんのベストです。


毛糸だまに掲載されていたそのままのデザインで編んでいます。


Hさんは、着るものにチャレンジするのは、今回が初めてです。


でもご覧の通り、とてもキレイに編めていますよね音譜


編み目が安定して、裏の渡り糸の具合もちょうどいいです。


今回は、袖のカーブのエキストラ・ステッチの説明と、次回作のカーディガンのだいたいの流れをお話しました。


そうなんです、もう次回作のカーディガン、決まってるんですよ~。


先にキットを郵送するということで、ニットカフェ終了後、すぐに編み図作成にとりかかり、昨日ようやく完成しました。


到着まで、少しお待ちくださいね~合格


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

次は、Tさんのベストです。


こちらは私のデザインの「オータム・ブラウン」ですが、首のVネックもキレイに切り開いて、今は首のゴム編みの拾い目をしている状態です。


Tさんも、模様編みの編み方が安定してきて、コツをつかめたようですねチョキ


先ほどのHさんと比べて、ゲージがゆるいみたい・・・と気にされていたようですが、手加減は人それぞれなので、適正ゲージ内なら、大丈夫というお話をしました。


模様もくっきりと浮き出ていて、ゴム編みも緩むことも縮まることもなく、きちんとおさまっていて、仕上がりがきれいですニコニコ


・・・・・あとの生徒さんは、明日のブログでお伝えしますね★


お楽しみに虹




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

予想外のハプニングで(汗&#59;&#59;)ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


7/14から連日、ニットカフェでのレッスンでした。


実は土曜日・日曜日のレッスンは、予想外のハプニングで、会場が別の場所となりました。


(詳しくは書けませんが・・・あせる


ということで、いつもお世話になっているリノギャラリーさんが、別な会場を手配してくださり、急きょそちらへ大移動走る人


特に土曜日の生徒さんには、荷物の移動などを手伝っていただき、ご迷惑をおかけしてしまいました。


土日の生徒さん、本当にすみません&ありがとうございましたおじぎ


みなさんのご協力のおかげで本当に助かりました。



・・・・・・・・・・


というわけで、バタバタしていたら、土曜日はほとんど写真を撮れませんでした汗



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

写真には3人しか写っていませんが、この日は4人の方にご参加いただきました。


(お1人少し早く帰られて、その時に写真を撮っていないことに気がつきました)


4人のうちお二人は、今回初めてご参加のTさんとMさん。


初めてなのに、いきなりこんなハプニングで、きっとびっくりされたことでしょう・・・


次回はちゃんと、いつものギャラリーでできますので、お待ちしてますねラブラブ



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


もうお二人(NさんとMさん)は、どんどん作品を編み進めていました。


写真を撮らなかったのが残念ですショック!


最近では、生徒さんからの作品へのご相談も増えてきました。


本に載っているままを編むのではなく、柄の並べ方を変えてみたり、色を変えてみたり・・・


だいたいメールでご連絡が来ますが、毎日生徒さんの中の誰かしらと連絡を取っている状態です。


内容は、質問だったり、「困りました~」とか、「できました~」と写メを送ってきたり、さまざまです。


「こんなことを言ったら、先生大変かな」とか、遠慮はいらないので(笑)、どんどん言って来てくださいね。


(まあ、私ができないことも、たまにはあるかもしれませんが・・・)





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

私自身もフェアアイル楽しんでますよ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ここ最近は、ニットカフェの準備や資料作り、ブログをカスタマイズしたり記事を書いたりといったことで手いっぱいになり、「編む」ことがほとんどできていませんでした。


でもようやく、いろいろが落ち着いてきて、自分のペースもつかめてきたので、久し振りに新作を編んでみることにしました。


新作を編むには、まずたくさんある色の中から、いくつか使いたい色を選びます。


そして、いろいろな本や、フェアアイルの模様一覧の本などを見ながら、イメージをふくらませます。


なんとなく色とデザインがまとまってきたら、エクセルで編み図を簡単に作成します。


どの柄をメインにするか、何種類の柄を使うか、柄の並べ方をどうするか・・・


そういったことを考えながら図を作ります。


もちろん、本に載っているデザインをそのままいただくことはしてませんよ。


でも、何も見ないでデザインするのは難しいので、やはり本やネットなどを見て、参考にはさせてもらっています。


そしてだいたいの編み図ができたら、とりあえずプリントアウトして、スワッチ(試し編み)を編んでみます。


糸だけで見ていた時は、合うと思っていたのに、実際に編んでみると、イメージと違うことがよくあります。


なので、試し編みは必須ですねチョキ


編みながら、バランスを考え、最初に選んでいた色と変えることもよくあります。


そんな感じで、とりあえず1模様全部編んでみます。


編みあがったものをベランダなど外に持ち出して、自然光の下で、あらためてチェックします。


「ここの茶色は、もう少し濃い色だとどうなるんだろう?」とか、「このさし色のオレンジ、ちょっと地味すぎるかな?」とか思ったら、編み地の上から、他の色を刺繍したりもします。


ですので、試し編みは、本決まりのものではありません。


刺繍したり、ほどいてやり直したりするので、小さい編み地ですが、完成するのはけっこう時間がかかります。


でもそこでいかに試行錯誤するかで、その後の作品の出来にも関わってくるので、私はじっくりと試し編みを作っています。


昨日は一日雨だったので、朝からずっとこの作業をしていました。


なんともいえず、充実した時間音譜


集中していたので、あっという間に子供の下校時間になってました。


今回は、Vネックの前開きのベストにしようかと思っています。


というのは、生徒さんの間では、Vネックのリクエストが多く、さらに「Vネックの前開き」というご希望がとても多いのです。


私の作品の中でも、Vネックの前開きのものはありますが、それを作ったときは、まだニットカフェを始めていなかったので、「教える」という視点で意識して編んでいませんでした。


今回は、「初めての方が、どうやったらキレイにVネックの前開きを編めるか」ということに気をつけながら、一通り自分が編んでみよう、と思いました。


自分が無意識にやっていること、当り前だと思っていることを、分かりやすくまとめた資料を作っていこうと思います。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

カメラ講座受けてきました。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前になりますが、一眼レフを買いました。


マニュアルとにらめっこしたり、ネットで「一眼レフ初心者講座」みたいなサイトをいろいろ読んだりして、勉強してましたが・・・


やっぱり良く分からない汗


「絞り」とか「シャッター速度」とか、言葉の意味は分かりましたが、じゃあ実際にこういうシチュエーションの時は、カメラをどういう設定にすればいいのか?というのが分かりません。


で、いろいろ迷って、結局「これはプロに聞いたほうが早い!」ということで、カメラ講座を受けてきました。


先生は、facebookでもお友達として以前からつながりのある、石田さん。


まだ若いですが、facebookをフル活用して、各方面で活躍されているそうですよ音譜


講座と言うから、どこかの会議室みたいな場所でやるのかと思えば、そうではなく・・・


広島駅の地下の、ドトールコーヒーコーヒー


そこでお茶を飲みながら、マンツーマンでのレッスンでした。


実際に自分のカメラを持っていき、「このボタンはこういう時に使う」とか、「このくらいの店内の明るさだったら、シャッター速度はこのくらいにしておくといい」とか、具体的なお話をしてくださいました。


私がカメラを使うのは、ニットカフェの教室の風景を撮影する時、生徒さんの作品を写す時、それと、プライベートでやっている、ソーランのイベントの時、というのがメインになると思います。


もちろん家族でどこか行った時につかうこともありますが、頻度で言ったら、少ないかな?


ですので、ニットカフェの会場の明るさを説明し、どんな写真を普段撮っているかを聞いてもらい、いろいろとアドバイスしてもらいました。


それと、「こんな初心者の私でも、上手っぽく(?)撮るコツ」も教えてもらいましたよ合格


石田さんいわく、「とにかく毎日、ちょっとの時間でいいから、カメラをいじってみること」が、上達のポイントなんだとか。


早速家で、飲みかけのコーヒーカップに焦点を合わせて、後ろの背景をぼかしてみたり、離れた場所でパソコンをやっている夫の後姿を撮ってみたり、あちこち撮影してみました。


まだまだ初心者だけど、なんとなく、目安みたいなのは分かった・・・気がしますチョキ


今度の週末から、また今月のニットカフェが始まります。


先月よりも、上手に撮れるといいな。


そうそう、今回お世話になった石田さんのfacebookは、こちらですよ。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

ついに1000玉超えました!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ほんとによく降りますね~雨


昨日の広島は、雷が鳴ったり、そうかと思えば、雨が降っている中、虹が出たりしたそうですよ。


(私は午後はずっと、用事で地下にいたので、雷も虹も知らないのですが)


みなさんの地域では、いかがですか?


・・・・・・・・・・


さてさて、今年の春くらいから、少しずつシェットランドヤーンの在庫を増やしてきました。


毎月数百玉ほど購入しますが、生徒さんへお渡ししたりもするので、そのすべてが我が家の在庫になるわけではないですが・・・


おととい・昨日と、家中の糸をすべて色ごとに数え、在庫表にチェックしたところ・・・


なんと在庫が1000玉超えてました!!


あまり使わない色は在庫1~2玉にし、ほぼ似た色はどちらかだけ注文するということでやってます。


ですので、まだ全色揃ったとは言えませんが、それでも8割がた揃いました。


良く出る色は、1色につき10~15玉ありますので、気持ち的にもだいぶ準備が楽になりそうです。


あと数カ月のうちに、全色揃え、「この色とこの色は似ているので、どちらか一つに統一しよう」など、1色ずつチェックしていこうかと思っています。


生徒さんやお客様には、少しでもお安く提供したいですし、作品を編んだ後、大量に糸が余るのももったいないので、キットをお作りする際も、グラム単位でだいたいの計算をし、糸巻き機で必要な分だけを玉にして、キットを作っています。


でも人それぞれ、ゲージも違いますし、時には「糸が足りなくなった」ということも起こってきます。


もちろん不足分は、無料でお渡ししていますので、ご安心くださいね音譜


どうすれば、皆さんに楽しんでいただけるか、負担を少なくできるか、試行錯誤の毎日です。


ご不明な点は、どんどんご連絡くださいねニコニコ



photo:02

サルサダンスの様子。


photo:02


Oさんによる、フラワーアレンジのデモンストレーション。


photo:03

フラダンス。


photo:05

ベリーダンス。


photo:10

Maggieさんによるギターと歌のライブ。

photo:03

会場の様子。

たくさんの方とお話できて、とても有意義でした。

帰ってから、その方たちと、アメブロやFacebookでつながることもできたし。

非日常を楽しんできましたよ音譜




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

ウィメンズエヴォリューションパーティー!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先日、アメブロつながりのhappychaoさんの企画したパーティに参加してきました。


趣旨としては・・・


普段子育てや家事をがんばっている女性たちに、おもいっきりおしゃれをして、おいしいものを食べ、素敵な演奏やダンスを楽しんでもらって、交流を深め、リフレッシュする!というものでした。


たまたまhappychaoさんのブログを読んでいて、このパーティのことを知り、参加者リストを見てみたら・・・


おけいこ.comでお世話になっている、マダムテテのOさんが、フラワーアレンジのデモンストレーションをするとのこと。


知り合いが誰もいないんだったら、ちょっと勇気がいるな・・・と思いましたが、Oさんが一緒だったら大丈夫かも・・・と、行くことにしました。


会場は、パセーラの中の、ビストロパパというお店。


お店を貸切ということで、なんと参加者は70名!


余りの人の多さに、最初は圧倒されてしまいましたあせる


座る席も、くじ引きで決めるということで、ドキドキしながら着席。


でも同じテーブルの方とも、すぐに打ち解けて、名刺交換をしたり、楽しくおしゃべりができました。


たまたまブログでつながっていた方たちだったので、ちょっとほっとしたかも音譜


ではでは、happychaoさんの画像をちょっとお借りして、当日の様子をお伝えしますね。


心からお礼申し上げます。

photo:01

左がhappychaoさん(ちえさん)
右が、当日司会を務めた、ねーさん。

photo:02

サルサダンスの様子。


photo:02


Oさんによる、フラワーアレンジのデモンストレーション。


photo:03

フラダンス。


photo:05

ベリーダンス。


photo:10

Maggieさんによるギターと歌のライブ。

photo:03

会場の様子。

たくさんの方とお話できて、とても有意義でした。

帰ってから、その方たちと、アメブロやFacebookでつながることもできたし。

非日常を楽しんできましたよ音譜




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

こんなオーダーも、遠慮せず言ってください★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


このところ、暑かったりじめじめしたり、そうかと思えば、明け方は寒かったりと、安定しないお天気が続いてますよね。


ただでさえ、頑丈な私ではないので、とくにこういう季節の変わり目は、体調を崩しやすいですあせる


なるべく歩くようにしたり、寝る前にストレッチしたり、時々足裏マッサージに行ったり、漢方飲んだり、できる範囲でいろいろやってますが・・・


それでもやっぱり、今朝はのどが痛かったですショック!


もしかして口あけて寝てるのかな~?


・・・・・・・・・・


さて、火曜日午後のレッスン、今日ご紹介する生徒さんは、Mさんです。


Mさん、ずっとミニマフラーを編んでいますが、今回のレッスンでは、編むことよりも、主に次回の作品を決めることに集中されていたようでした。


(ですので、画像がありませんでした。すみません汗


小物の中でも、マフラーは、ただまっすぐに編んでいくだけなので、簡単ですが、そのぶん、ちょっと退屈だったりもします。


しかもけっこうな長さ、編まないといけないし・・・


Mさんは、着るものにチャレンジもしてみたい気持ちもあったそうですが、とりあえず次回は、手袋を作ってみることにしたそうですよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

先ほどご紹介した、Tさんの指なしの手袋のデザインで、色合いは、上の手袋のものにしたいそうです。


ちょっと写真では分かりづらいですが、深い落ち着いたグリーンがベースになっていて、茶色、黄色、抹茶色などが入っています。


私のニットカフェでは、こういったご要望も、できる範囲でお聞きしています。


迷った時は、ぜひご相談くださいねチョキ


糸の用意も、すべて整いました。


お渡しするのが楽しみですラブラブ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

小物だけ編むのも、もちろん大丈夫ですよ★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日は結局、朝の10時までに大雨警報が解除されなかったので、息子の小学校はお休みとなりました。


でも私は仕事やら用事やらありますので・・・留守番することになった息子は、かなり退屈そうでした。


学校が休みなのは嬉しいけど、警報でお休みなので、友達の家に遊びに行くわけにもいかず、家でテレビ見たり、ゲームしたりして、過ごしていたみたいです。


今日は学校あって、よかった~音譜


・・・・・・・・・・


さてさて、長々と続けてご紹介していたニットカフェの様子ですが、残すところあとお二人となりました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはTさんの指なし手袋です。


こちらは、黒ゆきこさんのフェアアイルの本に掲載されていたものですが、糸の番号などは、同じものを用意いたしました。


手首のところが折り返しになっているので、手袋とは言っても、けっこう編む量は多かったかも・・・


Tさんはずっと小物を編んでいますが、家族やお友達にプレゼントしたりして、編み物ライフを楽しんでいるようですよ合格



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらの帽子は、嶋田俊之さんの本に掲載されていた、耳当てがついたデザインです。


嶋田さんの本は、シェットランドヤーンを使ってますが、残念ながら色番号まで書いていない・・・汗


なので、私の方で、色を照らし合わせて、同じような色合いのものを探して、キットをお作りしました。


こちらもかわいいですね~ラブラブ


さらにさらに、Tさんの小物作りは続きますよ~。


帽子を2セット、オーダーいただきました。


一つは、知り合いの娘さんにプレゼントだそうで、やさしいピンクのグラデーションで編むそうです。


柄は、私のミトンの手袋の柄をアレンジし、形は佐藤ちひろさんの本に掲載されていたものを使って、編むことになりました。


あたたかみのある、ふわっとした感じが出るように、色を考えましたが、気に入ってもらえるといいなニコニコ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

一つずつ作品を完成させていく楽しさは、もう病みつきです♥

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今週は、ニットカフェの準備もほぼ終わったので、編み物以外のことに時間を使おうかなぁと思い立ち、自主的に予定を二つほど入れてみました。


どちらも生まれて初めての体験です音譜


一つは、あるイベントへの参加、もう一つは、ある習い事を始めること。


先方の方に連絡をとるときは、ちょっとドキドキしましたが、自分の可能性を広げるため、勇気を出してみました(って、ちょっと大げさですがあせる


終わったら、ブログでその時の様子をお伝えしますので、お楽しみに☆


・・・・・・・・・・


それでは引き続き、ニットカフェの様子です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

Yさん、とうとう難易度の高いカーディガンを完成させちゃいましたクラッカー


この柄は、私のデザインですが、生徒さんの間でも人気があり、オーダーがぽつぽつ来ています。


でもこの柄は、1つのパターンが大きいということと、メインの柄(中央の、雪の結晶と、モミの木)と、脇の小さな柄の組み合わせなので、ちょっと難易度が高いです。


さらにカーディガンと言うことなので、いろいろと難しい要素が盛りだくさんです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

でもご覧のように、前立ても長さがピシっとしているし、ゴム編みの目の取り方、裏の渡り糸の渡し方など、本当にきれいに仕上げています。


これだけ編めれば、Yさんも大満足ではないでしょうか?


さし色のパープルが、やさしい感じで効果を出していますね。


次回作は、何を作ろうか悩み中ということで、今手元にある糸で、何か作ってみようかな~と言っていました。


漠然としたイメージしかない場合でも、作る作品についてのご相談には乗りますので、いつでもご連絡くださいねチョキ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

お1人でもどんどん編み進めています★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


広島は、さっきまでものすごい雨と雷でした。


7時半現在、雨はほとんど止んでいますが、警報は解除になっておらず・・・


朝7時の段階で警報が解除にならなかったら、小学校は自宅待機。


息子はかなーり喜んでますが・・・あせる


・・・・・・・・・・


ニットカフェの様子も、あとは火曜日の午後のレッスンの生徒さんのご紹介だけですね。


(って、1記事1人しか書いてないので、時間かかってますが汗


バラエティ溢れる生徒さんの作品をご覧ください。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

午後のレッスンは、4人の方にご参加いただきました。


まずはKさんですが・・・


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


今回のレッスンは、まだ作業が途中と言うことで、ひたすら3時間、編み進めていらっしゃいました。


(この日に、撮影するのを忘れてしまったので、前回の写真を使用しました。すみません汗


Kさんは、この作品と同時に、カーディガンも編んでいますよ。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


こちらのカーディガンです。


他の曜日にいらっしゃった、Hさんと同じです。


風工房さんの本は、やっぱり人気がありますね音譜


私も個人的に好きな色合いです。


そしてさらに、次回作のオーダーもいただきました。


もうキットも準備OKとなってますよ。


次のレッスンでは、前立てができるかもしれませんね。


お待ちしていますニコニコ



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

分からないときは、何度でも聞いてください★ニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日もまた、おけいこ.comでお世話になっている、プリザーブドフラワーのO先生のところへ、パソコンレッスンに行ってきました。


O先生とのパソコンレッスンは、もう数えきれないくらいしていますが、ブログやホームページなど、先生の雰囲気がとてもよく出ていて、素敵なものになっています。


日本ブログ村のランキングも、いつも上位で、びっくり!!


新しい事業も立ち上げたそうで、さらにパワーアップしている先生とお話して、私も刺激を受けて帰ってきました。


・・・・・・・・・・


さて、火曜日午前中のレッスンの様子です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらはOさんの、前開きベストです。


先ほどご紹介したYさんと、同じタイミングで、このベストの製作に取り掛かったので、進むペースもお二人がほぼ同じ感じでした。


お互いに、仲間がいると思うと、心強いでしょうねラブラブ


Oさんは、Vネックの前開きなので、こちらはちょっとレベル的に難しい部類になります。


なのでとりあえず、袖のゴム編みを先に済ましてしまうことにしました。


ご自分でも、「ここまでできると思わなかった~」と、とても満足そうでした。


Oさんは今回、別の作品の糸をご購入されました。


次回は、お父様へのプレゼントと言うことで、ベストを作る予定です。


前開きのベストを1着完成させると、フェアアイルの必要な知識は、一通りやることになります。


1度では覚えられないとは思いますが、1度やっておけば、次に同じ場所に来た時に、「あ、これ、前にもやった気がする」くらいは覚えてますよね。


分からないときは、何度でも聞いてくださいチョキ



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

フェアアイル初心者さんも、カーディガン完成ですよ★

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


早いもので、もう7月なんですね~あじさい


1年も半分過ぎました。


去年の秋から始めたニットカフェですが、この半年、いろんな人との出会いがあり、皆さんから教えていただいたこともたくさんありました。


いちおう立場的には「先生」ですが、生徒さんから私が学ぶことも、ほんとに多くあるんですよ。


試行錯誤の毎日ですが、今年の後半戦も、みなさんに「楽しい」と言ってもらえるようなレッスンにするように、私自身もいろんなことにチャレンジしたいと思います。


・・・・・・・・・・


さてさて、引き続き、生徒さんのがんばりを、ご覧ください★



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Yさんの、半袖カーディガンです。


毛糸だまに掲載されていたデザインで、色も指定のものをすべて使用しています。


カラフルでポップで、楽しい柄ですよね虹


今回は、前立てのエキストラ・ステッチを切る作業でした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

下の編み地を切らないように、慎重に・・・


前立てが終われば、後は水通しと糸始末、最後の仕上げだけですね。


最初は「できるかなぁ・・・?」と不安そうだったのに、これだけの短期間で、ちゃんとここまで一人で頑張ってきましたね合格


そしてYさんは、同時進行で、こちらのレッグウォーマーも製作中でした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、嶋田俊之さんの靴下の柄をアレンジして、レッグウォーマーにしています。


最初は4色で編む予定でしたが、2色に変更しました。


上の部分の、男の子と女の子のシルエットの部分が、かわいい音譜


そしてさらにYさんは、次回の作品も、やる気満々ですよ。


次は、手袋を2個、色違いで作る予定です。


「レッスンの前に、ちょっとやっておきたい」ということなので、キットは今日発送しますねチョキ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

海外のサイトで購入した編み図でもOKですよ★ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


最近糸の在庫が増え、部屋をなんとかしなければ・・・という思いに駆られております汗


そんなときにふと思いつき、「おけいこ.com」でお世話になっている、整理収納教室の国広先生のブログを読んでみました。


国広先生と言えば、先日「満点ママ」にご出演されてましたね~。


お宅の中も映っていましたが、まるでモデルハウスのように、きれいに片付いていました合格


余計なものが一切ない。


それに比べて我が家は・・・


不要なDMやら、しまうのを忘れて置きっぱなしの本やら、あちこちに見当たります叫び


こういうの、どんどん片付ければいいんでしょうが・・・


今度ぜひ、国広先生の講座に参加してみたいと思います。


・・・・・・・・・・


ところで、今日からは、火曜日クラスの生徒さんの様子をお伝えしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

午前中のクラスは、いつも満席なのですが、今日はみなさん、用事があったり、他の日に振り替えになったりして、3人となりました。


台風最接近と言う悪天候の中、遠くからいらしてくださって、ありがとうございましたラブラブ



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらはTさんのカーディガンです。


タイトルは、「ハイビスカス」ハイビスカス


こちらのデザインは、海外のサイトから、Tさんがご自分でデザインをダウンロード購入されたものです。


うん、たしかにハイビスカスだ。


メインのピンクの花が、落ち着いた茶系の背景に浮き出て、とても鮮やかですよね。


Tさんも編み方が安定していて、水通し前ですが、あまりポコポコしていなかったですね。


きっと裏の渡り糸が、ちょうどいい具合なのだと思いますチョキ


メインのお花の、一番濃い色の所は、かなり鮮やかなショッキングピンクです。


この色だけで見ると、ちょっとびっくりしちゃいますが、こうしてグラデーションの中に、ちょこっと入っているだけだと、「やっぱりこの色は必要なんだな」と思えちゃうから不思議です。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

プロフィール

大阪ニットカフェ・高橋亜子

Author:大阪ニットカフェ・高橋亜子


編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


ランキングに参加しています
ポチっとしてもらえたら、
ウレシイです


Blue & Brown~knitting life~
人気ブログランキング

Blue & Brown~knitting life~
にほんブログ村



61VrNgN0mXL.jpg
2015.2 「毛糸だま」に掲載していただきました。


DSC02010_20131121145242c5a.jpg
2013.11 「天然生活」に掲載していただきました。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
2011.11 広島テレビ「テレビ派」で、ニットカフェを紹介していただきました。



「ニットマルシェ」(日本ヴォーグ社)2011年秋冬号に、「ニット作家オーディション入選」として掲載されました。



広島情報誌「クルール」に掲載されました。(2011.5)
 


「毛糸だま」(日本ヴォーグ社)2010年冬特大号に、紹介されました。



広島FM「ヒロシマウィメンズハーモニー」に出演しました。(2012.6)



 
・・・・・・・・・・・・


*おススメの編み物本*


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ