FC2ブログ

違う糸で編んでいる本でも大丈夫です★ニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


こちらは、Sさんの様子です。


風工房さんのフェアアイルの本に掲載されていたセーターを編んでいます。


風工房さんの本は、シェットランドヤーンではなく、リッチモアのパーセントや、マイルドラナなどを使用していました。


ですので、似た色のシェットランドヤーンで糸を探し、Sさんにお渡ししました。


リッチモアの色とほとんど変わらない色が見つかったので、ほっとしました音譜


今回はいよいよ、首のエキストラ・ステッチの部分を、ハサミで切る作業でした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

ハサミで切ると・・・


きれいにVネックが現れましたね~。


まだ裾のゴム編みも編んでいないし、水通しもしていない状態なので、編み地がピシっとなっていないように感じるかもしれませんが、フェアアイルの場合は、製作途中は、みなさんこんな感じです。


水通しをして、糸始末をすると、びっくりするくらいキレイに仕上がりますよ虹


これから、この切ったエキストラ・ステッチから目を拾い、ゴム編みを編んでいきます。


ニットカフェでは、Vネックを選ぶ方が、丸首よりも、若干多いように思います。


Sさんは、どちらかと言うと、ゲージがゆったりめなので、気にされていたようですが、フェアアイルの適正ゲージ内にはおさまっていたので、このペースで大丈夫ですよ、とお話しました。


Sさんは、もう次の作品も決まっています。


今度は、今の作品とは、色合いも雰囲気も、がらっと変わりますね。


こちらも楽しみですクラッカー




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR