FC2ブログ

生徒さん、ベスト完成第1号!!★フェアアイルニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日は、午前・午後とニットカフェ2レッスンでした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずは午前中のレッスン、お二人をご紹介しますね。


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちら、Yさんの「オータム・ブラウン」のベストです。


そう、ご覧の通り、完成させちゃいました~♥akn♥


私の記憶に間違いがなければ、生徒さんで着る物を完成させた、第1号となります合格


裏の糸始末、エキストラ・ステッチのかがり縫い、水通し、すべて終わっています。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

他の生徒さんから「着てみて~」とリクエストがあり・・・


こんな感じになりました。


大きさもピッタリですねラブラブ


Yさん、よかったですね~。


私も嬉しいです。


次回作も楽しみですね。


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてこちらは、Yさんの、半袖カーディガンです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

完成図はこちら。


毛糸だまに掲載されていた作品です。


使用糸は、本に書いてあったものをそのままキットにしています。


今回は、いよいよ首のところのエキストラ・ステッチを切り開く作業でした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

切り開くと、こんな風に、首のカーブがきれいに出て、とても嬉しくなりますよね虹


一つ一つの色は、けっこう鮮やかな色が多いのに、こうして模様編みで見てみると、カラフルだけど、けっして派手ではなく、まとまった感じになるから不思議です。


首のところのゴム編みの、目の拾い方、ゴム編みの目数の計算のしかたなどをレッスンしました。


半袖のカーディガンって、なかなか無いデザインですが、毛糸だまのモデルさんのように着ると、おしゃれですよね。


またお待ちしてますね~ブーケ2


・・・・・・・・・・


明日も、ニットカフェの様子の続きをお楽しみに☆




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング






次々と夢が膨らむんです~(生徒さんの声)★フェアアイルニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


だんだん作品が仕上がってくると、完成が間近になり、生徒さんのテンションも上がるようです。


もう次の作品をどうしようか、生徒さん同士で話が盛り上がっていますよ音譜


今日も引き続き、ニットカフェの様子をお伝えしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはHさんの作品です。


Hさんは、朝6時半の新幹線・その後飛行機に乗り換えて、なんと宮崎県からご参加いただきました。


しかもレッスンは2回目となります。


遠いところ、本当にありがとうございます。


Hさんも、初回のアームウォーマーが完成していました。


ゲージを計ったところ、きっちり横幅が10cmになっていて、合格OKですよ。


この手加減を今後も忘れず、次回作のベストもがんばってくださいね。


今回は、私の作品「オータム・ブラウン」のベストを編み始めました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

完成図はこんな感じ。


すでに別糸で、鎖編みも作ってきていて、準備万端チョキ


袖のカーブが始まるまでは、ひたすらまっすぐ輪編みするだけなので、お家に帰ってからも、きっと大丈夫でしょう。


なんと、来月もご予約をいただきました。


お待ちしていますね。


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてこちらは、Sさんの作品です。


風工房さんの本のセーターをアレンジして編んでいます。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

本に載っていたのは、こちらの作品です。


でもこれは、フェアアイルの糸を使っていなくて、リッチモアのパーセントという糸を使用しています。


ですので、私の方で、同じような色合いの糸をシェットランドヤーンで探し、キットをおつくりしました。


この本は、後ろ身頃は編みこみはありませんが、今回はもちろん、輪でぐるぐる編むので、全体に模様が入ります。


Sさんはベテランさんですので、サクサク進んでいましたよラブラブ


Sさんも、私と一緒にゲージを計り、メモしていきました。


次回作は、このSさん専用のゲージで作図しますので、より正確な編み図を作ることができますね。


またお待ちしてますね。


・・・・・・・・・・


明日も、ニットカフェ火曜日のレッスンがあります。


明日は午前・午後と2レッスン。


頑張るぞメラメラ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング






休日レッスンが増えて、余裕ができました★フェアアイルニットカフェの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今月から、土日レッスンを1レッスン増やしました。


今まで日曜日のレッスンにいらしていた生徒さんが、毎回ほぼ同じメンバーで満席となっていたため、振替の方や、新規の方が、ずっとキャンセル待ちされていました。


いつもご参加いただいている皆さん、本当にありがとうございますニコニコ


そこで、もっと休日レッスンに余裕を持たせたほうがいいかなぁと思い、今月から土曜日に1レッスン増やしました。


そうすれば、日曜日に来る予定だった生徒さんが、急に予定が入ってしまっても、土曜に振り替えもできるし、新規の方もご予約が取りやすくなります。


昨日は、初めての土曜日レッスンでした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

昨日は4人の生徒さんにご参加いただきました。


初めての方もお1人いらっしゃいましたよ音譜


今日はお二人、ご紹介しますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはKさんの、Vネックベストです。


この柄、どこかで見たことがありませんか?


そう、この色遣い、凝ったデザイン・・・嶋田俊之さんの「ニットコンチェルト」の作品です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

ちなみに、本に掲載されている作品です。


本では丸首ですが、Vネックにアレンジしています。


Kさんは本当に研究熱心で、少しでも疑問に思ったことがあると、どうしてそうなのかをご質問いただきます。


今回は袖の減らし目の部分、エキストラ・ステッチの作り方などをやりました。


休み目をして、エキストラ・ステッチを作り、引き続き模様編みをしようとしたら、どうしても1目合わない、という事態に陥り・・・


何度も目を数え、編み図とにらめっこし、ようやく原因が分かったようです。


Kさん自身のゲージも計ったところ、ほぼ適正ゲージということで、合格OKですよ。


・・・・・・・・・・


そして、今回初めてご参加いただいた、Mさん。


編み物は、自己流で少しされていたとのことでした。


選んでいただいたのは、レッグウォーマー2の柄です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

完成図はこちらです。


初めてご参加の方は、まずは私のニットカフェがどういう流れでレッスンしているのか、フェアアイルとはどういうものなのか、という基本的なお話から入ります。


そして、Mさんは、編みこみ自体が初めてでしたので、糸の持ち方、編み図の見方なども、ゆっくりとレッスンしましたよクローバー


Mさんが選んだこの柄は、ある程度段数を編まないと、自分がどこを編んでいるのか把握しづらいので、最初が踏ん張りどころです。


目を何回も数えて、模様を確認し、1段終わった時に、ちょうど模様がぴったり合った時、「嬉しい~晴れ」と言っていただきました。


私も、初回ご参加の方が、リズムに乗って編めるようになるまでは、けっこうドキドキしてますよあせる


初回は、やはりお話することがとても多いです。


編み目のきつさ、糸を変える時の結び方など、私が普段、何気なくやっていることも、他の人にとっては、初めて聞くことが多いですから。


Mさんも、何かあれば、ご連絡くださいね。



明日も引き続き、土曜日のレッスンの様子をお伝えしますね。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング






メリヤス編みって、どうやるんですか?~そんな初心者さんでも大丈夫!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


引き続き、日曜日のレッスンの様子をお伝えしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

今日ご紹介するのは、今回ニットカフェに初めてご参加くださった、お二人です。


お二人とも、編み物自体が初心者さんでした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはIさん。


レッグウォーマーの柄で、アームウォーマーを編んでいます。


編み物自体も、小さい頃にやったきりということでしたが、もちろんそんな方でも、最初から丁寧に教えますよチョキ


いきなり編みこみは、ちょっとしんどかったかもしれませんが・・・


でもレッスンの最後の方では、コツがつかめてきたようで、編み図を見ながら、一人でどんどん編んでいました。


またぜひいらしてくださいね音譜


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

それからこちらも、今回初めてご参加の、Tさん。


同じくアームウォーマーを編んでいます。


分からないことがあると、細かい部分もどんどん質問してくださいました。


遠慮せずに、これからも積極的に聞いてくださいねニコニコ


来月もお待ちしています。


・・・・・・・・・・


みなさん、ご参加いただき、ありがとうございました。


今週の土曜日もレッスンがあります。


今月から休日のレッスンを1つ増やしたので、平日は仕事などで都合がつかないと諦めていた方も、ぜひいらしてくださいね音譜




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング



いろんなアレンジが楽しめます★ニットカフェ日曜クラスの様子

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日に引き続き、日曜クラスの様子をお伝えしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはFさんの作品。


Fさんは今、ご主人のカーディガンを製作中です。


ちょっと画像が小さくて分かりづらいですが、「Snowy day」(私の作品)の、色違いで編んでいます。


配色は、アームウォーマー3の配色にしています。


こちらのリクエストも、すべてFさんのアイディアなんですよ合格


色を違えると、こんなにも雰囲気が変わるんですね。


フェアアイルは、柄と色の組み合わせを変えることで、デザインはどれだけでも広がります。


編み地を良く見せていただきましたが、裏の渡り糸も安定しているし、ゲージも適正ゲージでぴったりでした。


本当に上達しましたよね。


カーディガンは大作ですが、根気良く、のんびりと仕上げていきましょう。


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Tさんのベストです。


私の作品「オータム・ブラウン」の、丸首のベストを製作中です。


今回は、袖の減らし目のところ、エキストラ・ステッチの作り方などをレッスンしました。


Tさんは、自宅で裾のゴム編みも一人で完成させてました。


2号で編んだら、ちょっときつかったみたい~とおっしゃっていましたが、水通しをすれば、だいぶ改善されると思いますよチョキ


気になるようであれば、次回作は、ゴム編みを3号でやってみましょうか。


Tさんも、前回の作品に比べたら、格段に模様編みが上達していました。


写真でも、模様がくっきりと出ているのが分かるかと思います。


この調子で、仕上げていきましょう。


・・・・・・・・・・


あとお二人の様子は、明日のブログでご紹介しますね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング



生徒さん、次々と佳境に入ってます★ニットカフェ・日曜日の様子1

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


おとといの日曜日は、ニットカフェでした。


早速その時の様子をお伝えしますね音譜


日曜日は、6人の生徒さんにいらしていただきました。


今日はお二人ご紹介します。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはSさん。


ベストを製作中ですが、今回はいよいよ、Vネックの首の部分のエキストラ・ステッチを切る作業でした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

今までご紹介した人は、全員丸首でしたので、Vネックは初めてです。


でもやることは、丸首もVネックも同じですよ。


今後の参考のために、ゲージを一緒に計りました。


適正ゲージとほぼ同じということで、さすがSさん音譜


レッスンでは、切り開いたエキストラ・ステッチから、ゴム編みの目を編みだす作業をしました。


ここ、とても重要な場面で、しかも時間もかかって、集中力がいります。


なかなか進みませんが、丁寧にすることで、後の仕上がりが違ってきます。


大変ですが、がんばってくださいねチョキ


・・・・・・・・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてお次は、Nさん。


今回は、手編みのカーディガンを着ていらっしゃいました。


麻素材の、とても素敵な透かし編みブーケ1


そして作品は、前開きのベストの仕上げに入っています。


レッスンでは、作品の一番の難関とも言える、前立てを一緒にやりました。


ここの目数をきちんとしておかないと、前立てがよれたり、つれたりするので、念入りな下準備が必要です。


ゴム編みの目数の出し方、減らし目の計算の仕方、ボタンホールの編み方など、一つずつレッスンです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてさらにNさんは、すでに次回作も手掛けてますよ。


毛糸だま掲載されていた、Vネックの作品です。


あれ?同じ模様の編み地が2つありますよね。


どうしてかと言うと、上は3号で編んだもの、下は4号で編んだものなのです。


最初、3号で編み始めましたが、ゲージを計ったところ、きつすぎたということで、途中で編むのを中断し、今度は4号で編み直したそうです目


で、3号で編んだものがもったいないので、これはこれで、ベストをもう1着作ることにしたそうですよ。


確かに良く見ると、上の編み地の方が、目が細かいかも・・・


4号の方が、適正ゲージに近いようですね。


頑張ってくださいコスモス


・・・・・・・・・・


あとの4人の方の様子は、後日お伝えしますね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング



カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR