FC2ブログ

家具インテリアメッセin広島に行ってきます★

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は、広島産業会館で行われる、「家具インテリアメッセ」に行ってきます。


全国から選りすぐった、有名ブランドの家具・インテリア・雑貨などが、特別価格で大集合!だそうです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

・・・このイベントももちろん興味がありますが、実はこのイベントスペースの一角で、おけいこ.comご登録の先生方が、ブースをいくつか設けて、お店を出しているのです。


3日間行われるこのイベント、3日間とも、違う先生がブースを開きます。


今日は、こちらの皆様。


足裏マッサージの「一福」さん。


フラワーアレンジメント教室の「マダム・テテ」さん。


陶芸教室の「ミノフジカ」さん。


樹脂粘土でミニチュア小物を作る、「キンカンの工作室」さん。


私も今から楽しみです合格


お近くの方、お暇な方、ぜひいらしてくださいね★





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


少しの毛糸で色遊び(編み物本)

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


久しぶりに、ステキな編み物本をご紹介しますね。



少しの毛糸で色あそび (実用百科)



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

先日も、余った糸の利用法をご紹介しましたが、少しの糸で、こんなにもかわいいものが作れちゃうんですね合格


こちらの本は、amazonで入手できますよ。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


もう1つ、ブログ始めちゃいました。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこのニットカフェのブログ以外に、他のブログも持っています。


それは、「広島の習い事検索サイト・おけいこ.com」のブログです。


おけいこ.comの仕事は、2008年の10月から始めたので、4年半ほどになりますね。


ちなみにおけいこ.comのブログも、私がカスタマイズしていますニコニコ


で、実を言いますと、もう1つ、ブログを始めることになりました。


このブログをやってほしいと、ある方から昨日電話があり、思い立ったが吉日!とばかりに、1日でここまで作ってしまいました。


で、昨日はその作業で10時間ほどパソコンをやってしまい、今日はちょっとお疲れモードだったので、ニットカフェのブログが書けませんでした~あせる


まだ新しいブログは、必要な記事しか書いてませんが、「私の仕事以外の生活」の一部を垣間見ることができます。


これからどんどんこちらのブログも更新していこうと思ってますので、ぜひ見てくださいね目


で、特に広島在住の方、読者登録してくださると、とっても嬉しいです★


ニットカフェ・おけいこ.comどちらともテイストの違った仕上がりになってますよ~。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


残った糸・廃番の糸を使って・・・

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前に自宅でのマンツーマンレッスンにいらした生徒さんの作品をご紹介しますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

これ、何だと思いますか?


じつはこれ、スマートフォン入れなんですよ携帯


余った糸、廃番の糸などを使って、ご自分のデザイン・色合わせで編んだそうです。


とってもステキですよね~ラブラブ


中はどうなっているのかと言うと・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


編み地だけだと伸びてしまうので、内側に白っぽいフェルト生地を縫い付けています。


そして縁には、レースの生地で飾りをつけています。


取っ手は革で、かわいいボタンで留めています。


写真では分かりづらいですが、実はこのボタンも、その生徒さんが自分でお花の絵を描いているんですって合格


凝ってますね~!


私が欲しいくらいです。


こんなふうに、フェアアイルの残った糸、廃番の糸などの使い道が分からないという人は、こんな使い方もありますよ、という一例をご紹介しました。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


夏の間もフェアアイルやるんですか?

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日は夕方からソーランの練習でしたが、フラワーフェスティバルに向けてのハードな練習で、くたくたになってしまい、8時過ぎには寝てしまいました。


今日はこれから、おけいこ.comご登録の先生のお宅へ、パソコンレッスンに行き、午後からは息子の授業参観・懇談会です。


今日の懇談会は、役員決めですが・・・2回目が回ってきそうな気がして、ドキドキしてますあせる


・・・・・・・・・・


ところで、「ニットカフェをやってるんです」と人に話すと、時々同じようなことを聞かれます。


「それって、ウールの毛糸ですよね?夏とかも同じレッスンなんですか?」


・・・うーん、確かに。


このことについては、私もニットカフェを始めたころは、ずいぶんと悩みました。


私はフェアアイルが大好きだし、仕事としても季節を問わずやっているので、別に夏でも関係なく、サクサク編んでいます。


でも世の中的には、春先ごろから、書店では冬物の本が姿を消し、夏糸で編む、かぎ針のモチーフ編みなどの本がたくさん出てきますよね。


ここ数年の、異常ともいえる真夏の「あっつい」時期に、はたしてこんなレッスンをしてもいいのだろうか?


やっぱり世の中の動きに合わせて、私のレッスンも、夏糸レッスンに切り替えたほうがいいのだろうか?


そんなことを考えていました。


でも、意外と周りからの反応は、私が考えていたものとは違いました。


「フェアアイルのニットカフェなんだから、フェアアイルを貫き通したら?」ということを、家族や生徒さんから言われたのです。


そう言われて、何となく「そっか、それでいいんだ」と思えました。


だって私は、「フェアアイルの」ニットカフェがやりたいのであって、かぎ針のモチーフとかは、作れなくはないけど、ちょっとエリア外なわけです。


私のような仕事は、季節が大きくかかわってくるので、どうしても春・夏は、注文も減ってしまいます。


でも、注文が減ってしまうかも、とか、生徒さんが減ってしまうかも、という心配よりも、地道にコツコツと、のんびりと、私のやりたいことをやっていこう、と思えるようになりました。


なので、7月も8月も、レッスンはちゃんと開催しますよチョキ


もちろん「フェアアイルの」レッスンです。


もし、「暑くてもフェアアイルが編みたい!」と言う方は、ぜひぜひいらしてくださいね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


フェアアイルは「難しく」はありません。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


私のように、時間が自由になる仕事の場合、特に「休日」と言うものはありません。


仕事があれば、土日でもしているし、仕事がなければ、平日でもお休みしています。


でも性分なのか、1日まったく仕事をしない日、というのはないですね。


ぼーっとしているのがもったいないと、つい思ってしまうようです。


そんな私ですが、できる限り家族がいる週末は、家族と過ごすようにしていますよ。


昨日は、散りかかった桜を見に行きましたし、今日は午後から、ソーランの練習に行きます。


皆さんはいかがお過ごしですか?


・・・・・・・・・・


ところで、フェアアイルを編んだことがない人にとって、「フェアアイルって難しそう」というイメージがあるようです。


たぶん、使っている糸が細くて、細かい編みこみの模様を編むということと、ハサミで切ったりして、普通の編み物の工程と違うからだと思いますが。


なのでこのブログにフェアアイルのことを書く時は、できるだけそのイメージをなくそうということを意識しています。


「フェアアイルは、難しくはないです。根気はいりますが」


と、生徒さんにも時々お話しています。


基本的なやり方を覚えたら、あとはひたすら、その繰り返しです。


糸が細いので、なかなか編み地が進まず、時間がかかりますが、難しくはありません。


ご参考までに、こちらのお二人の作品を見てくださいね。


お二人とも、ニットカフェの生徒さんですが、もちろんフェアアイルを編むのは初めての方ですよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはWさんの作品です。


これは、「Yell-spring(イェール・スプリング)」という、私の新作の、ベストです。


シェットランド諸島は、100近くの小さな島の集まりですが、その中にイェール島と言う島があります。


シェットランドの島々は、四季折々景色が変わって、春になると、きれいな花がたくさん咲きます。


その島の春の様子をイメージしてデザインした作品です。


ちなみに、まだアップしていませんが、「Yell-summer」や「Yell-winter」も、色違いであるんですよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

そしてこちらが、Sさんの作品です。


こちらは私のデザインではなく、フェアアイルの洋書に掲載されていたベストです。


遠くから見ると、モノトーンに見えるかもしれませんが、実はこれ、、グレーや紺色のグラデーションになっています。


そしてさし色は、きれいな空色なんですよ。


・・・・・・・・・・


WさんもSさんも、初回はアームウォーマーを編んでいましたが、こうして着るものも、初回ながら立派に編み進めています。


来週はニットカフェなので、皆さんのこうした作品を間近で見ることができるので、私も本当に楽しみです。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR