FC2ブログ

フェアアイルセーターの修理

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先日、自宅のレッスンにいらしてくださったAさんが、あるものをお持ちになりました。


それは、たぶん20年くらい着ていると思われる、年季の入ったフェアアイルセーターでした。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

袖と身頃を縫い付けていた部分が、大きくほどけて、穴になってしまっていましたあせる


知り合いのセーターだそうですが、とても気に入っていたそうで、たぶんたくさん着ていたのでしょうね。


しかも、正真正銘の、シェットランドウールで編まれたものでした。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


古いものですが、とても良いものには違いないので、修理したい・・・ということでした。


ちょうど同じような色合いの糸があったので、私が修理させていただきました★


これでまた生き返りましたね音譜


モノがあふれている現代、気軽に買っては気軽に捨てる、ということに、あまり罪悪感を抱かなくなってしまいがちです。


でもこうして、質の良いものを修理しながら長く使うって、とても素敵なことだと思いませんか?


私の作品も、こんなふうに愛される作品になったらいいな・・・

カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR