廃番の糸・ロット切れの糸

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


こういうお仕事をしていると、どうしても糸の在庫をかかえることになりますよね~。


昨日、家中のフェアアイルの糸を整理していて、改めて糸の多さにびっくりしました。


そして中には、すでに廃番になった糸、ロット切れで、あきらかに同じ色番号でも、色味が違っているものが、次々と出てきました。


これはこのまま保存していても、キットとして販売することはできませんあせる


ですが、ぜんぜん使っていないものもあるので、処分するにはもったいないし、かといって、私がその糸たちを使って、何かを作る時間なんて、とてもありません・・・


ということで、どうしたらいいかをいろいろ考えた結果、ニットカフェの生徒さんに、格安でお譲りしようと思います。


来月のニットカフェまでに、整理が間に合うか分かりませんが、いつもお渡ししている価格より、はるかにお安いお値段で、お譲りいたします。


ただし、廃番であること、ロット切れであることを了承していただいた上で、ということになりますが・・・


だいたい、1玉(25g)で、¥150くらいで考えております。


今後も、定期的にこのサービスはしていこうと思っておりますニコニコ





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ニットカフェの様子・日曜日の部


こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ちょっと体調を崩しておりました。


インフルエンザではなかったのですが、昨日、今日と、家で休養しています。


皆さんもお気をつけくださいね。


・・・・・・・・・・


ところでご報告が遅くなりましたが、日曜日のニットカフェの様子をお伝えしますね。


今回はリピーター5名様、初めての方1名様、全部で6人でのレッスンとなりました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


今回のレッスンも、皆さんだいぶ進んでいましたよ~。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはTさんのレッグウォーマーです。


編みこみはほとんど初めてとおっしゃってましたが、ゲージもちょうど良くて、きっちりと編んでいましたね合格


とても上手にできていましたよ。


この調子で、続きも頑張ってくださいね。


次回作は、私の作品「オータムブラウン」のベストを編む予定です。


楽しみですね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

次は、Nさんの作品です。


「Snowy day」の、前開きのベストを作っています。


この模様は、前にもお話しましたが、私の作品の中でも、難易度の高いほうです。


でもこんなにきれいに模様が浮き出ていますクラッカー


とてもすばらしい出来栄えですね。


今回は、袖の減らし目、首の減らし目のエキストラ・ステッチのやり方を教えました。


まだ完成していませんが、すでに次回の作品も決めてあるそうですよ。


次回は「毛糸だま」掲載のベストを、セーターにアレンジして挑戦です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Hさんの新作の途中経過です。


Hさんからのリクエストで、フェアアイルの靴下を編んでいます。


模様は、初心者さんでも難しくなくて、それでいて凝った仕上がりになるように、私がデザインしてみました。


色はあらかじめメールで、「ブルー系と白っぽい色で」とご連絡をいただいていたので、家にある在庫のブルーや白系の糸を何色か持って行き、その中から好きな色を選んでもらいました。


私も大好きな色「Jamiesonsの366」の糸をチョイス。


次回までに、かかとの手前までやってきてもらうようにお話しました。


かかとの部分は、次回のレッスンで一緒に編んでいこうと思っています。


Hさんの色の選び方は、とてもセンスが良いので、私も仕上がりが楽しみです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらはFさんのレッグウォーマー。


ゴム編みもできて、完成しましたね~。


最初の頃は、ゲージが合わずに、針を変えたりしていましたが、模様が安定していて、初めての割りに上手にできましたねニコニコ


そして前回から、次の作品のレッグウォーマーを編んでいますよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

アームウォーマー3の色合いで、レッグウォーマーを編みたいというリクエストだったので、こちらも新しくデザインしました。


こちらも、前回のとはまた印象が違って、ステキにできてますね~。


まだ途中ですが、すでに次の作品も決まっているそうですよ。


次回は「Snowy day」のカーディガンを、ご主人に編むそうです。


しかも色は、アームウォーマー3の色合いです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こちらは、Yさんが編んでいる、大判ストールです。


テンオールドさんのキットをご自分で購入し、それを編んでいるのですが、さすがYさん、編み方が慣れていて、きっちりと仕上がっていますねラブラブ


1周を編むのに、かなり時間がかかりますが、完成したら、きっとすばらしいストールになるでしょう。


私も完成が見たいので、ぜひ持ってきてくださいね。


次回は、佐藤ちひろさんの本に載っていたケープを編む予定で、キットをお渡ししました。


今回のストールは全体的にパープルですが、次回のケープは、ピンク系で、また印象が違って楽しみです。


・・・・・・・・・・


最後に、初めていらしたSさん。


今回が初めてだったので、作品の写真がないのですが・・・


アームウォーマー3のキットをご購入いただき、早速編み始めました。


別糸での作り目、目の取り方など、私が説明を詳しくしなくても、よく理解されているようで、サクサクと編んでいましたグッド!


また来月お待ちしていますね。






広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


アメブロカスタマイズレッスン・ベビーマッサージ教室

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先ほど、ニットカフェのレッスンから帰ってきました。


今日の生徒さんも、皆さんステキに仕上がってましたよ~。


今日のレッスンの様子は、明日ゆっくりとご報告しますね。


・・・・・・・・・・


ところで先日、アメブロカスタマイズの出張レッスンに行ってきました。


今回は、広島市安佐南区でベビーマッサージをされている、こちらの方。



☆Obo(オボ)ベビーマッサージ☆お家教室&資格取得 広島市安佐南区


こちらのKさんは、以前ビアンスールでのアメブロレッスンにもご参加いただきました。


すでにご自分でも、いろいろとカスタマイズの本を買ったりして、勉強されていました。


今は既存のスキンを使用していますが、いずれヘッダ画像なども作って、オリジナルデザインのブログにしたいそうです。


今回は、フリースペースの使い方、お問い合わせフォームの挿入、テーマ一覧の設定など、ビアンスールでのレッスンでは触れなかった部分について、お話しました。


レッスンの後、早速手直しをされたようですね。


とても見やすくなりましたよクラッカー


ブログカスタマイズは、一度では完成しないので、何回かに分けて、少しずつ作り上げていきましょう。


またよろしくお願いしますねニコニコ



「☆Obo(オボ)ベビーマッサージ☆お家教室&資格取得 広島市安佐南区 」 さんのブログを、ぜひご覧ください★



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ニットカフェで編む作品について

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


レッスンにいらっしゃる生徒さんは、最初の作品でアームウォーマーやレッグウォーマーを、いちおう必ず編んでいただいています。


これは、フェアアイルを編む時に使うシェットランドヤーンという糸に慣れてもらうことと、模様編みで輪編みをするということに慣れていただくためです。


皆さん、最初は戸惑いながらも、作品を一つ完成させるころには、だいたいのコツのようなものを理解していらっしゃるようです。


そして2作目からは、いよいよ自分の好きなものを編んでいくのです。


でも私の作品の中から必ず選ばなければならないわけではありません。


私ももっと作品数を増やしたいところですが、なにせ編む時間がないので、そんなに量産できないのです汗


ですので、書店で売っているフェアアイルの本の中から、好きな物を選んでもらって、それを編むことも、もちろん大丈夫ですよ。


この本の○ページのベストを編みたい。サイズはMサイズで。


のような形でご連絡いただければ、その本の作り方のところに書いてある色をチェックして、私が工場に、必要な糸を注文します。


本には、簡単な編み図は載っていますが、もちろんこの編み図だけでは、生徒さんが自分で編むことはできませんよね。


ですので、ご希望があれば、別料金をいただいていますが、私がパソコンで、生徒さんだけの専用の編み図を作成しております。


一人ひとり、違う作品にチャレンジされていて、私もいつも楽しみです音譜




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


広島FM出演決定!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日は、「おけいこ.com」のお仕事の方でお世話になっている、足裏マッサージ師の「足療サロン 一福」さんに、足裏のマッサージと、肩の整体をやっていただきました。


普段座りっぱなしの仕事なので、肩こりから来る頭痛に悩まされております・・・


足裏と肩を、合わせて30分やってもらいましたが、全身の血流が良くなったせいか、午後はその副作用(?)で、プールに入った後のような、心地よい疲労感がやってきましたよ。


・・・・・・・・・・


ところで、実は私、広島FMの番組に出演することが決まりました~音譜


毎週金曜日の午前中に放送されている「広島ウィメンズハーモニー」という番組です。


少し前に、ブログを見たという担当者の方からお電話をいただきました。


3月末に収録なのですが・・・どうなることやら・・・です。


パーソナリティの宮前さんは、「おけいこ.com」にもご登録いただいていて、私も以前にその関係でお会いしたことがあります。


宮前さんは、仕事がら人前で話すことが多いので、各地で話し方教室もされているようです。


私も一度受講したことがありますが、「話すって、こんなに奥が深いんだ~」と改めて思いました。


私は宮前さんのように、滑らかにお話できませんが、きっと上手に、フォローしてくださるでしょう。


放送日はまだお聞きしていませんが、決まったらまたご報告しますね。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ニットカフェの様子・午後の部

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先日無事に確定申告を終え、ホッとしています。


確定申告セミナーでお世話になった、福島さんのおかげで、きちんと理解することができたし、税務署での届け出の時も、スムースにすみました。


・・・・・・・・・・


ところで昨日に引き続き、ニットカフェ・午後の部をリポートしますね。


午後は、お二人の方が体調不良と言うことで、3人でのレッスンとなりました。


3人ともリピーターさんで、皆さん熱心な方ばかり。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

まずはTさんの作品。レッグウォーマーが完成しました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


フェアアイルは初めてということで、最初のころは、模様を覚えるのに苦労されていたようですが、途中からリズミカルに進んだようですね~。


ゲージも、適正ゲージとぴったりだったし、裏の渡り糸も安定していて、初めての作品としては花丸です合格


あとは、水通しをして、裏側の糸始末をすれば、すぐに使えますね。


そして次の作品は、嶋田俊之さんの本に掲載されていた手袋を、色をアレンジして挑戦です。


嶋田さんの作品は、配色も糸替えも凝っているので、集中力が必要・・・かな?


キットを用意していた時から、完成がとても楽しみでした。


似た色が多いので、特に夜は気をつけてくださいね~。


・・・・・・・・・・


そして次は、Mさんのマフラー。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


Mさんのリクエストで、前回のアームウォーマーで余った糸に、小分けの糸をたくさん買い足して、マフラーを作っています。


いろんな色が、アットランダムに入るので、地糸はシンプルに、薄いグレーにしています。


模様の部分が、色によっては、地糸と似た色になってしまって、「模様がはっきり出ていないんです~」と気にされていました。


でも、はっきり出ている部分と、ぼんやり出ている部分があるのも、それはそれで独特な雰囲気が出てるので、かえって素敵じゃないかな、と思いますよニコニコ


今編んでいるマフラーは、ご主人用らしく、次回はご自分のマフラーを編みたいそうです。


私の商品の中から、模様を一つ選んでもらい、今回も色を変えて、マフラーを作ります。


糸の手配を早速しておきますね。


・・・・・・・・・・


最後はKさんの、前開きベスト。


Kさんに、エキストラ・ステッチの話をしていたら、すっかり作品の画像を撮り忘れてしまいました~(涙)


皆さんにお見せできないのがとても残念なくらい、すばらしい出来栄えでしたよ。


子供用の商品としてキット販売をしている「花火」を、大人サイズにして、さらに前開きのベストにしています。


前開きと言うことは、いきなりエキストラ・ステッチが入るので、もちろんセーターよりも、少し難易度が高いです。


でもKさんは、普段からよく編み物をされているそうで、フェアアイルの作り方自体は、すぐに理解してもらえたみたいですチョキ


ゲージや編み方などについては、もう安心して見ていられます。


次回は必ず画像を撮り忘れないようにしますね。


・・・・・・・・・・


次のニットカフェは、今度の日曜日です。


こちらの生徒さんも、どんなふうになっているか、今から楽しみです。


また、来月のニットカフェのご予約に関しては、私のメルマガにご登録いただいている方には、昨日配信しましたが、ブログでの一般告知は、3月初旬になります。


メルマガにご登録いただいた方が、ニットカフェの情報は、ブログよりも早く知ることができます。


ご希望の方、ぜひご連絡くださいね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ニットカフェの様子です(午前の部)

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日はニットカフェの日でした。


今日は午前中のレッスンの様子をお伝えしますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


午前中は5人の生徒さんにご参加いただきました。


4人の方は、リピーターの方、お1人が、今日初めての方でした。


お互いの作品を見せ合って、とても和やかに、楽しいレッスンでしたよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


まずはWさんの作品。


これは、模様と色は「Gloves-02」のもので、もともとはミトンの手袋のデザインでしたが、アレンジしてレッグウォーマーにしました。


かわいくて素敵なレッグウォーマーになりましたね~合格


Wさんはもちろんフェアアイルは初めてですが、最初なのにゲージもぴったりだったし、安定した編み目で、関心しましたよ。


あとは水通しをして、仕上げをすれば完成です。


この後は、ベストに挑戦と言うことで、早速昨日から編み始めました。


私も今、同じデザインで編んでいるので、一緒に頑張りましょう。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


次は、Oさんのアームウォーマーです。


Oさんも、こういった模様編みをするのが初めてでしたが、こんなに上手に仕上げてしまいましたよ~。


このアームウォーマーの柄は、裏の渡り糸が長くなる部分がたくさんあって、糸を絡ませたりする作業が多く、大変だったと思います。


でも編み地がきれいに平らに仕上がっていて、大きさもちょうどよく、初めてだとは思えない出来栄えでしたね音譜


昨日のレッスンでは、仕上げの縁編みのやり方、水通しのやり方を教えました。


次回はマフラーに挑戦です。


私の商品「リトル・プリンセス」のピンクのグラデーションを使い、アレンジしたものですが、こちらもどんなふうになるか楽しみですね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


そしてこちらが、Mさんの大作「Snowy day」のカーディガンです。


レッスン前に、「先生~、なんか身幅の大きさが違うみたいです~」とご連絡をいただいて、途中から編む手加減を少し変えたそうです。


ご本人は気にされていましたが、でもゲージを計ったところ、私のお伝えした適正ゲージとピッタリでしたよクラッカー


この柄は、実は私の商品の中でも、一番難しいのですが、この短期間で、これだけきれいに編めるなんて、さすがMさんです。


レッスンでは、袖や首の減らし目のカーブのところ、エキストラ・ステッチの編み方などをお話しました。


他の生徒さんも感心するほどでした。


この調子で頑張ってくださいね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


それからこちらは、Yさんの「オータム・ブラウン」のベストです。


何日か前のブログでも、Yさんの途中経過をお伝えしましたが、今日は身頃のゴム編みも完成していて、さらにビックリでしたよ。


Yさんの作品は、いつも目がキレイにそろっていて、すごいなぁと感心しますニコニコ


お忙しいのに、このフェアアイル以外にも、何着かベストなどを編んでいたそうです。


昨日のレッスンでは、先ほどのMさんと一緒に、エキストラ・ステッチの編み方や、袖のカーブの目の減らし方などをお話しました。


Yさんのことだから、完成も間近でしょう。


また次回のレッスンで、作品を見るのを楽しみにしてますね。


・・・・・・・・・・


それから、初めてご参加いただいたYさん。


すみません、今回が初めてだったので、完成した作品の画像がないのですが・・・


でも、編み物歴はかなりあるみたいで、私がちょっと説明しただけで、あとはサクサクと編まれていましたねチョキ


あっという間に、アームウォーマーが数センチ出来上がっていました。


最後の1時間くらいは、次回の作品について、みんなで本を見たりしておしゃべりをしてましたが、Yさんも「次は着るものが作りたいなー」とお話してました。


きっとYさんなら、エキストラ・ステッチが入っている作品でも、上手に仕上げてしまうでしょう。


また次回のレッスンでお会いできるのを楽しみにしてますね。


・・・・・・・・・・


午後のレッスンの様子は、また明日ブログにアップしますね~。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ウール・ウィーク in シェットランド

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


プライベートなことですが、今日2月20日は、私たち夫婦の、14回目の結婚記念日です。


山あり谷あり、谷あり山ありでしたが・・・


今日は平日なので、特にお祝いはしませんが、週末にでも、何かおいしいものでも食べに行きたいな・・・


・・・・・・・・・・


ところで「毛糸だま」春号に掲載されていた「イベントリポート」(76ページ)ですが、私が日ごろお世話になっている、ロンドン在住の横山さんが、記事を書かれていますよ。


「島をあげてのニット祭り・シェットランド・ウール・ウィーク」についてです。


開催されたのは少し前で、去年の10月だったそうですが、その時の様子が、写真つきで掲載されています。


もっと詳しい情報は、横山さんのHPに掲載されています。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


このイベント、今年の10月にも、たぶんあるそうですよ。


行けるものなら、私も行きたい~!


横山さんのレポートを読むと、きっと行きたくなりますよ。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


残席1★2/21ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


2/21の14時からのレッスン、お1人分お席が空きました。


今からお申し込みでも大丈夫ですよ~。


詳細はこちらから。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


世界のニットの歴史が詰まった本

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


私は毎日、このニットカフェのブログと、もう1つのお仕事である「広島の習い事検索サイト・おけいこ.com」のブログを書いています。


最近小3の息子がパソコンに興味があるらしく、時間がある時に、ワードで文字を打つやり方を教えています。


画像を取り込んだり、文字に色をつけたり大きさを変えたりすることを覚えて、今は「星のカービィ」の物語を、ワードで作っているみたいです。


そんな息子が、「俺もブログをやりたい」と言いだしました。


もしかしたら近いうちに、息子もアメブロ始めるかもしれませんペンギン


・・・・・・・・・・


ところで編み物好きのみなさん、「毛糸だま」最新号は買いましたか?


今回もシェットランド情報が掲載されていて、ワクワクしながら見ています。


今日は「毛糸だま」に掲載されていた、興味深い編み物本をご紹介しますね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


Knitting Around the World:

A Multistranded History of a Time-Honored Tradition


こちらの本、世界各国のニットの歴史を、写真と共に紹介している、とても貴重な1冊らしいです。


フェアアイルニットのパートでは、「風工房のフェアアイルニット」」の本が紹介されていたり、ニットデザイナーとして、広瀬光治さんも掲載されているということです。


アマゾンで購入可能というので、早速注文しましたよ。


編み方が掲載されているわけではなく、歴史を紹介している本のようですので、購入の際はご注意くださいね。


(中身はもちろん、英文だけです)


ハードカバーで266ページオールカラーだなんて、とても贅沢な1冊。


英文を読まないとしても、資料としてどうしても欲しい1冊です。


興味のある方、チェックしてみてくださいね。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


フェアアイルの靴下・試行錯誤中です

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


少し前に、靴下を編む時のことについて書きましたが・・・


結果から言うと、前回の靴下は、やり直しました。


難点は、かかとの部分。


かかとを編むやり方はいろいろありますが、よくある「引き返し編み」は、人に教える時は、なかなか説明が難しいということが分かりました。


単色で編んでいるならまだいいのですが、フェアアイルの模様編みをやりながら、さらに引き返し編みをするというのは、初心者さんには、やっぱりちょっと難しそうですあせる


で、その後に試してみたのは、この編み方。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


これは、引き返し編みは使っていないので、たぶん大丈夫だろうとやってみましたが・・・


「A」の部分(目を減らしていく部分」は、なんとかできますが、「B」の部分(Aの端の目から、目を拾っていく部分)になると、ちょっと問題が生じました。


かかとの部分も模様編みをしているので、どこの部分から目を拾うのか、とても分かりづらいのです。


3回ほどやり直しましたが、これを教えるのはちょっと無理だと感じました・・・


「じゃあ、かかとの部分は、模様なしで、単色でやればいいのでは?」と言われそうですね。


でもフェアアイルの糸は細いので、もしかかとやつま先の部分を単色で編んでしまうと、編み地が薄くなって、穴が開きやすくなってしまいそうです・・・


でも編みこみにすれば、編み地がその分厚くなって、丈夫になりますよね。


・・・・・・・・・・


というわけで行き詰ってしまい、またまた大型書店へ。


そして見つけた本が、こちら。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

「はじめてのレッスン・ソックスとレッグウォーマー」


この本に紹介されている靴下の編み方は、たぶん初心者さんには、いちばん分かりやすいかも。


かかとだけ残して、他の部分だけ先に編むやり方です。


その方法で、途中まで編んでみました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


サンプルなので、色は適当に余った糸を使ってます。


まずふくらはぎの方からまっすぐに編みます。


かかとの部分まで来たら、1周のうち半分だけを休み目にします。


その後、別糸で作り目をして、その目を拾って、つま先方向へ、またまっすぐ編み進めます。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


つまり、かかとの部分は、つま先まで編めたら、後から編むのです。


なので、このようにかかとの部分は、穴が開いた状態になります。


模様が上半分が縞模様になってますが、この縞の部分は、足の裏になります。


この編み方なら、おそらく初心者の人には、一番分かりやすくて、教えやすいかなと思っています。


今回靴下に挑戦するHさんには、この編みかけの靴下を持って行って、説明しますね。


そうそう、先ほどの靴下の本は、アマゾンで購入できますよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


デザイン完成★ピンクグラデーションのベスト

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ニットカフェの生徒さんに、次の作品は何を作りたいかを、個別にお聞きしています。


今日ご紹介するのは、Wさんのリクエスト。


ピンクを基調とした、ベストを作りたいとのことでした。


色のリクエストがあったのは、Jamiesons & Smith社の43の糸。


これを地糸として、デザインしてほしいということで、柄は、私の商品の中から選んでもらいました。


この43の色、今回なぜか生徒さんに人気がありますラブラブ


私の商品の中には、今までこの色は登場したことはありませんでしたが、ピンクと言っても、深みのある、大人のピンクなので、きっとステキなベストに仕上がることでしょう。


色を決める時、ピンクならどれでも合う、というわけではありません。


今回地糸となる43には、これにあうピンクのグラデーションを考えなければなりません。


また、メインとなる柄の間に、つなぎの柄が細く入っているのですが、ここもピンクにしてしまうよりは、別な色を取り入れたほうが、全体的に締まるかなと思い、同じくJamiesons & Smithの2004を使ってみました。


この柄を完成させるのは、実はちょっと苦労しましたよ~。


凝り性の私は、納得いくものをどうしても作りたくて、家にあるピンクをすべて引っ張り出して、あーでもない、こーでもないと、こだわり続けたのでした。


で、完成したのが、こちら。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


日光の下で撮影したので、全体的に明るく映っていますが、実物は、もう少し落ち着いた色合いです。


大きな柄の背景色として使っている、わりと色の濃いピンクが、メインの地糸となる43です。


この編み地、何色使っていると思いますか?


これは、8色使っています。


で、実はこの柄、私も個人的に編んでみたくなったので、今自分用に、この柄でベストを編んでいます。


今度のニットカフェの時に、そのベストの編みかけのものをお持ちしますので、参加される方は、お楽しみに~ニコニコ




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


自宅レッスンの生徒さん・スゴイですよ~。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日は久しぶりの自宅レッスンでした。


生徒さんは、もう何年も通ってきてくださっているので、だいたいのところは一人でできるようになりました。


昨日は、ご自分で色のアレンジを考えたアームウォーマーを、おしゃれに身につけていましたよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


柄は私のデザインですが、長さを少し短くして、配色はすべて生徒さんが考えました。


家にあった余り糸で作ったそうですが、バランスのいい、使いやすい色合いになっていて、ステキですよね。


いつもお洋服もお洒落な方なので、このアームウォーマーも、よくお似合いでした。


それと、以前にちょっとだけブログでもお見せしたのですが、携帯ケースが完成したそうで、見せてくださいました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


革のひもを、木のボタンで編み地に縫い付けてあります。


これならバッグの取っ手につけて、携帯もバッグの中で迷子になりませんよね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

内側は、白いフェルトをつけ、さらにさらに、縁のところにレースまで縫い付けてありました。


目立たないところまでのこのこだわり、さすがです合格


そして今回は、ご主人のカーディガンを編む予定だそうで、私の方で糸をご用意しました。


リクエストのあったのは、嶋田俊之さんの手袋の本に掲載されていた、こちらの色合い。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


この色をそのまま使って、私のデザイン「雪の降る日」のカーディガンを作るそうです。


嶋田さんの使う色は、いつも色数が多く、実はこの手袋も、こんな小さい面積の中に、8色使ってグラデーションを表現しています。


この8色をそのまま使い、どんなカーディガンになるのでしょう・・・?


昨日はその糸を、地糸・配色糸に並べてみましたが、今からすごくすてきなものがイメージできて、ワクワクしましたニコニコ


またお待ちしてますね~。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


フェアアイルの手袋、ピンクにアレンジ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は久しぶりに、自宅でのフェアアイルレッスンです。


3時間みっちり、マンツーマンでのレッスンです。


・・・・・・・・・・


ところで来週に迫った今月のニットカフェですが、ほぼ準備は終わりましたよ。


今日ご紹介するのは、生徒さんのお1人が、今回作る作品のキットです。


その方は、今はレッグウォーマーを編んでいますが、次はミトンの手袋を作る予定です。


私のオリジナル商品ではなくて、嶋田俊之さんの本に掲載されていた、こちらの作品のアレンジです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

すてきなグラデーションの手袋ですよね。


写真では分かりづらいですが、本のものは、落ち着いたパープルやワインレッドなどのグラデーションとなっています。


生徒さんは、これと同じ柄、同じ形で、全体的にピンクのグラデーションにしたいということでした。


シェットランドヤーンの中から、ピンク色を選び、どのピンクを使うかを、デザインします。


ピンクと言っても、大人っぽいピンクから、ベビーピンク、原色的なピンクもあります。


たぶん落ち着いた感じにまとめたほうが、使いやすいかなーと思い、いろいろ試行錯誤の結果、このような色にしてみました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


ミトンの手袋なのに、なんと10色も使っています。


というか、もともと嶋田さんのデザインでも10色使っていたので、色の数を同じにしました。


ピンク系統だけだと、インパクトに欠けるので、パープルや白、さし色で茶色も入れてみました。


編み図はすでに本に掲載されているので、これをコピーしてお渡しします。


嶋田さんのデザインは、いつも凝っているので、色を変えるところや、増し目をするところなど、間違えないようにゆっくりと進めていったほうがいいようですね。


来週、生徒さんにお渡しするのが楽しみです★




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


確定申告セミナー、勉強してきました。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は朝から夕方まで、みっっちり勉強してきました。


何を勉強してきたのかと言うと、この時期、多くの方がしなければならない、「確定申告」についてです。


勉強と言うか、今日のセミナーは、もっと実践的で、時間内に自分の確定申告書を完成させるまでの作業でした。


講師は、個人の確定申告の相談に乗ってくれる、福島さんという方です。


福島さんのセミナーは、以前にも参加したことがありますが、その時は、「確定申告とは何か」というような、全体的なお話で、福島さんのお話を聞くのがほとんどでした。


でもやはり、自分の申告は具体的にどうしたらいいのか?というのを、一度福島さんに見てもらいたい。


ということで、今日のセミナーに参加したわけです。


場所は広島市中区のRCC文化センターの研修室。


とにかく何を持って行ったらいいのか分からなかったので、次のものをとりあえず用意。


●去年1年間のレシート・領収書

・・・大きな袋に、バサっと入れただけ。仕分けすらしていない状態。


●振り込みの履歴が残っているものもあるので、仕事専用の通帳。


●領収書などがない(現金でのやりとりなど)取引についてまとめて記入してある帳簿。


●去年の確定申告の時に記入した書類のコピーや、手続きに行った時にもらった書類一式。


●ノートパソコン


●計算機・ノート・筆記用具


普段の私の仕事のやり方を福島さんに説明し、早速作業に取り掛かりました。


会計ソフトの使い方、入力の仕方、細かい設定の仕方など、本当に丁寧に、分かりやすく、楽しく教えてくださいました音譜


9時45分から開始して、16時頃までひたすら作業し、なんとか時間内に、申告書をすべて完成させましたよチョキ


自分一人では、とてもここまではできなかったと思います。


こんなサービスがあると知っていたら、利用したいと思う個人事業主さんは、きっと多いことでしょう。


来年もぜひ参加したいと思いました。


福島さん、今日は本当にありがとうございました合格


また春にでも、オフ会やりましょうね~!


広島でのセミナーは終わってしまいましたが、「確定申告、一人でできるかしら・・・?」と不安な方は、ぜひ一度福島さんのブログ を見てくださいね★




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


編むのが早いですね~!生徒さんの作品

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日はこれから、確定申告入門セミナーに参加してきます。


こちらでの様子は、また後日お伝えしますね。


・・・・・・・・・・


ところで先日、またまた生徒さんから、作品の途中経過の画像を送っていただきました。


毎月通って来てくださる、Yさんの作品です。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


これ、私の作品「オータム・ブラウン」のベストなのですが、「編むの、早~い!!」とビックリです。


まだキットを購入されてから数週間しかたっていないのに、もう袖のカーブの手前まで編んでしまいました。


で、次回のレッスンまでまだ時間があるということで、なんと裾のゴム編みも、途中までできています。


さすがYさん、編み目もきれいですね~合格


すばらしいです。


完成が楽しみですね。


次回のレッスンでは、いよいよ袖のエキストラ・ステッチの編み方を教えますよ。


Yさんは、すでに次の作品も決めてあるみたいです。


ニットカフェの生徒さん、皆さんホントにお上手だし、編む速度が、予想以上に早いです。


私も負けてられません~あせる




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


ヘッダ画像★これ、自分で作ったんです!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先週金曜は、好例のビアンスールさんでの「アメブロカスタマイズレッスン」でした。


6人の方にご参加いただき、ヘッダ画像を自分で作ってみよう!というテーマで、2時間のレッスンをさせていただきました。


ヘッダ画像って、本当は自分で思い通りに作りたい!と思っている人も多いですよね。


でも作り方が分からないし、業者に頼むと高いし・・・


専用のソフトを買わないと、できないんじゃないか、と思ってしまいますよね。


でも、そんなことはありません。


フリーのソフトを使って、無料で、自分でできちゃうんです音譜


今朝のブログを見ていたら、先日レッスンにご参加いただいた、羊毛フェルト作家のmaimaiさんが、感動的に素敵なヘッダ画像を、アップされていました。


それがこちら。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


朝からびっくりして、「すご~~い!!」と叫んでしまいました。


このヘッダ、もちろんmaimaiさんがご自分で作ったのです。


私が2時間のレッスンの間にお話ししたことを、いろいろと組み合わせ、おそらく試行錯誤されたのでしょう。


すばらしいですよね合格


今回のヘッダでは、ご本人のお顔も載せてますね。


これはきっと、とても効果的だと思いますよ。


デザインもレイアウトも、maimaiさんのセンスが光ってます虹


maimaiさんのブログは、メニューボタンもかわいい画像を取り入れて、見やすく配置されているし、フリースペースの使い方、テーマ分けなど、細部に至り、こだわりがあるのが良く分かります。


時間をかけて、大切にブログを育てているなぁと、感心すると同時に、私自身も「もっとがんばろ!」と刺激を受けました。


もし「私もヘッダ画像を自分で作りたい!」と思った方は、個人レッスンもお受けしますので、ぜひご連絡をくださいね。


アメブロカスタマイズに関する、他の内容でのレッスンもお受けします。


詳しくはこちらをご覧くださいね。


そうそう、maimaiさんの素敵なブログも、ぜひ見てください★




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


2/21お1人空きができました・ニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


2/21(火)14時からのレッスンに、お1人空きができました。


「満席で申し込めなかった~!」と言う方、チャンスですよ音譜


お申し込みは、お急ぎくださいね~。


ニットカフェの詳細は、こちらです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


満員御礼★2月のニットカフェ

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


おかげさまで、2月のニットカフェは、すべてのレッスンが満席となりました合格


お申し込みいただいた皆さん、ありがとうございますニコニコ


なお、キャンセル待ちもお受けしますので、ご希望の方は、ご連絡くださいね。


ニットカフェの詳細は、こちらです。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


色を変えて、フェアアイルのケープに挑戦!

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


1月にニットカフェにご参加いただいた生徒さんのお1人が、次回はケープを編みたいということでした。


佐藤ちひろさんの「フェアアイル・ニッティング」という本に掲載されている、こちらの作品。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


グリーンの糸を5色使った、素敵なケープです音譜


寒い日に、ちょっと羽織るのにちょうどいいですね。


今回その生徒さんは、こちらのケープを、ピンクにアレンジして、編みたいということです。


特に「Jamiesonsの575」のピンクをメインで使いたいというリクエストがありました。


その色をベースにして、先日サンプルを編んでみましたよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


いろいろ試行錯誤して完成したのが、こちら。


サンプルは、編む量は少ないですが、色がすぐには決まらないので、編んではほどき、編んではほどきの連続です。


でも色で妥協はしたくないので、根気よく作業を進めていきました。


先日その生徒さんにも画像をお送りして確認してもらい、OKをいただきましたラブラブ


よかった★


さし色でトルコブルーを加えてみましたが、ピンクだけだと甘くなりがちなところを、ちょっとスパイスが効いて、効果的になったと思います。


このように、市販のフェアアイル本の作品を編む場合は、キットの料金が変わってきます。


私の作品は、毛糸と編み図がセットになっての料金ですが、本の作品を編む場合、すでに編み図は本に載っているので、糸だけの料金となります。


ただ今回のように、本の色とは違う色でアレンジするということで、配色は私にデザインしてもらいたい、と言う場合は、サンプル作成料・デザイン料として、別途いただいております。


(金額は、その時によって違いますが)


これからニットカフェに参加してみようかな、と言う方や、今通っている方で、次回作を何にしようか考えている方は、こういったこともお受けしますので、参考にしてくださいね。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


まだお1人大丈夫ですよ~

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日もこれから、アメブロカスタマイズの出張レッスンです。


今日の方は、個人レッスンは2回目。


少しずつブログを育てています。


今週は、平日5日のうち、アメブロレッスンが3日もあります。


アメブロレッスンのテキスト作りや、ニットカフェの準備に追われる毎日です。


・・・・・・・・・・


ところで、2/21(火)14時からのニットカフェ、まだお1人空きがありますよ~音譜


フェアアイルが初めての方も、大歓迎です!!


イギリス伝統の編み物「フェアアイル」の、本場の糸で編んだり、作品を見たりする機会は、貴重だと思いますよ。


参加される生徒さんも、とても楽しい方たちばかりで、どのクラスも和気あいあいとしていて、私も毎月ニットカフェが楽しみです。


他の生徒さんの作品も見ることができて、刺激になると思いますよ。


「自分にできるのかしら?」と不安な方は、ぜひ一度ご連絡くださいね。


ニットカフェの詳細は、こちらです。







広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


靴下を簡単に編む方法を模索中・靴下の本の紹介

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先日もお話しした、フェアアイルの靴下のお話の続きです。


「かかと」をどのように編むのか。


これが今の私の課題です。


通常は、引き返し編みですることが多いようですし、私も今まで、その方法でしか編んだことがありませんでした。


ですが、もし生徒さんが、レッスンで靴下を編むことになり、自宅で一人で引き返し編みを編めるだろうか・・・。というところで、立ち止まっていました。


もちろん、かかとを編む時は、レッスンの時に私と一緒に編み方を練習します。


でもおそらくもう片方は、自宅でお1人でやってもらうことになりますよね。


その時に編み方を忘れてしまった、やり方が分からない、ということだと、せっかく先を編みたくても、そこで止まってしまい、次回のレッスンまで待たなくてはなりません。


もっと簡単に編む方法があるはずだ・・・


そう思った私は、先日、広島市内でもわりと大きな書店へと向かいました。


そして見つけた本が、こちら。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


「手編みのくつした」(ブティック社)  定価¥780


こちらの本、何がいいかって、編み方の説明が、カラー写真付きで、丁寧に掲載されています。


しかも、問題のかかとの部分も・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


ちょっと分かりづらいかもしれませんが、いわゆる引き返し編みは使っていません。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

かかとの部分を説明した部分です。


写真の、赤い毛糸で編んだ部分が、かかとを半分まで編んだところなのですが、両端で2目1度をして、山のような形に編みます。


そしてかかとの残り半分は、今度は2目1度をした部分から目を拾いながら、増し目をしていくのです。


引き返し編みとは違いますが、でも形は、同じようにできあがります。


このやり方だと、想像では、目を拾ったところの境目が、履いているとゴロゴロと当たるのではないか・・・?と思いますが・・・


でもフェアアイルは、少なくともこの本で使用している糸よりも、だいぶ細いので、ごろつくこともないでしょう。


それにおそらく、毛糸の靴下をはく時は、素足ではなく、普通の靴下を履いた上に、重ねばきをすると思うので、それほど気にならないかと思います。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


こちらの本は、わりとシンプルで、簡単な靴下が載っています。


編み方も分かりやすいし、でもオシャレなレイアウトの本なので、おススメですよ。


今月のニットカフェに参加予定のHさん、楽しみに待っていてくださいね~ニコニコ


ちなみにこちらの本は、アマゾンでも販売中です。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


「キミがどうしても必要なんだ!」

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日もこれから、アメブロカスタマイズの出張レッスンに行ってきます。


かなーりの運動不足なので、自転車で行こうと思ってましたが、外はあいにくの雨・・・


ということで、車で行くことになり、またまた運動する機会を逃してしまいました汗


家で仕事している時も、時々ストレッチなどはしてますが、そんなものじゃ運動とは言えないですよね。


Wiiのスポーツリゾートでも買おうかしら・・・?


(あくまでも、ジムなどに行く気はない私)


・・・・・・・・・・


ところで今日は、ちょっと糸のお話です。


フェアアイルを編む時に使う「シェットランドヤーン」は、現在180色ほどあるそうです。


私が使用しているのは、Jamieson's & Smith 社のものと、Jamiesons 社の二つです。


(名前が似てますが、違う会社です)


今月のニットカフェにご参加予定のお1人が、次回作をマフラーにしたいとのことでした。


柄は、私の商品の「リトル・プリンセス」。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル

こんな感じの、ガーリーなピンクのグラデーションです。


こちらのピンクのグラデーションの部分をメインに、細めのマフラーを作りたい、とのことです。


このピンクのグラデーション、実は4色のピンク系の色を使っています。


在庫がないものがあったので、先日注文をしようと思い、HPの色見本を見たところ、あることを発見。


4色のうち、1色が、色見本帳にない・・・?


あれ、もしかしてこの色って、廃番になっちゃったの?


まあ、こういうことは時々あるので、その場合は仕方がありませんが、別の似た色に変更します。


で、似た色はないかと調べたところ、候補の色を2色発見しました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


それがこちら。


いちばん左側の色が、本来使いたかった色です。


(Jamieson's & Smithの95番)


そして、代わりの候補が、真ん中と右側の二つ。


(Jamiesonsの555と550)


手元にある色見本帳で見ると、3色ともあまり変わらないのですが、写真に撮ると、ちょっと違って見えますね~。


でも一番近い色がこの2色だったので、とりあえず両方とも購入しました。


手元に届いてみると、う~ん、微妙にイメージと違うかも・・・


本来この「リトル・プリンセス」は、この95番の色が使いたくてデザインしたものだったのです。


まあ、無いということなら、555か550で代用しようか。


と思いましたが、念のため注文先に、「95は廃番ですか?」と問い合わせしてみました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


すると、「一度廃番になったが、また復活した」とのお返事が音譜


やったービックリマーク


ということで、95を数玉注文しましたよ。


他の人から見れば、「どのピンクでも同じじゃーん」と言われてしまいそうですが・・・


でもやっぱりグラデーションの中に入れると、95が一番「しっくり」くるんですよね。


もしまた95が廃番になってしまったら・・・


なんて考えてもしかたありませんね。なるようになるでしょう。


ということで、「95番クン、キミがどうしても必要なんだ!」というお話でしたニコニコ





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

アメブロ出張レッスン・幼児教育「ちえのわ」

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今回は、アメブロカスタマイズの出張レッスンのお話です。


先日、もう1つのお仕事である「おけいこ.com」のお客様から、アメブロレッスンのご依頼がありました。


今回は、広島市西区・南区にお教室を構える、「才能開発教室ちえのわ ぴっころ」さまです。


まだアメブロを始めて間もないということで、スキンの設定の仕方、サイドバーの配置、テーマ一覧の変更の仕方など、初歩的なレッスンとなりました。


タイトルに含まれる言葉が、SEOにとても大きく影響があるというお話をしたところ、早速タイトルを新しく変えたようですね。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


「広島(宇品・庚午) 幼児 知育 才能開発・小学校受験のための教室」


ブログはこんな感じです。


フリースペースに画像を張り付けて、リンクさせるやり方もお話しました。


これから少しずつブログを育てていってくださいねニコニコ


Kさん、ありがとうございました。


ちえのわ さんのブログは、こちらです。




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

編みながらデザインを変えることも・・・

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


先日もちょっとお話しましたが、アームウォーマーやレッグウォーマーなどのように、まっすぐに輪でぐるぐる編むだけの作品は、初心者さんにとっては、編みやすいです。


一方、手袋や帽子、靴下などは、形が複雑なので、減らし目をしたり引き返し編みをしたりと、操作が必要になります。


ですので、最初に私のレッスンにご参加いただく時は、とりあえずアームウォーマーかレッグウォーマーを選んでいただいています。


ただニットカフェも始めてから数か月経ち、そろそろ新作を加えないと、だんだんマンネリ化してきてしまうなーと、思っていました。


そこで最近では、空いた時間を利用して、新作のデザインを考えたりしています。


まったく新しいデザインをゼロから考えるとなると、ちょっと大変なので、まずは既存のデザインのアレンジから・・・



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


新作のアームウォーマーです。


といっても、どこかで見た柄・・・


そう、私の商品の「Gloves-01」の、アレンジです。


今までのアームウォーマーは、真ん中にメインの大きな柄が入っていましたが、今回は全体的に模様を小さめにしました。


柄としては、今までのデザインよりも簡単なので、「より初心者さん向き」ということですニコニコ


それに、モノトーンの色合いのものがなかったので、シンプルに白と黒だけにして、さし色で、落ち着いた赤を入れただけにしました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


使っている糸が少ないので、もしかしたら生徒さんご自身でも、色の組み合わせを考えることができるかも・・・?


こちらの商品は、3月のニットカフェからご注文を承ります。


もちろんキット販売も可能ですよ。


ちなみに大きさは、今までのアームウォーマーよりも少し長めで、長さは25cmほどです。


キット料金は、¥3,000となります。


こちらの商品の詳細は、私のサイトをご覧ください。





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

ここが一番重要なんです。

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日はこれから、久し振りにソーランの演舞に出かけてきます。


冬の間はイベントが少ないので、約3か月ぶりです。


ここのところ練習も行けなかったので、振りをちゃんと覚えているかなぁ・・・汗


・・・・・・・・・・


ところで、フェアアイルを編む時に、一番重要で、時間がかかるのは、何だと思いますか?


もちろん編むのに時間がかかりますが、それは別とします。


答えは、「配色を考えて、サンプル編み地を作ること」です。


新作を考える時、まずすることは、「この色は絶対に使いたい」という1色を選びます。


そして次は、「絶対と言うほどではないけど、あったらいいな」という色を数色選びます。


最後に、今まで選んだ色に合うような色を数色選びます。


この最後に選んだ色は、「入れたい色」同士を調和させる「つなぎの色」となります。


そうして選んだ色を使って、実際にサンプルを編んでみます。


でもほとんどの場合、サンプル編み地は、簡単にはできあがりません。


というのは、選んだ色が、糸で見るのと模様編みで見るのとで、イメージが違ってくるからです。


「あれ~、この色って、意外と浮いて見えちゃうんだ~」ということが、よく起こります。


なので、その部分をほどいて、また違う色を選び直して、編み直す・・・という繰り返しです。


ほどくのが面倒なときは、後で直したい部分に、上から刺繍したりします。


そんな作業を繰り返して、小さなサンプル編み地は完成するのです。


編む量は少ないけれど、何度もほどいたり編んだりの繰り返しなので、けっこう時間がかかります。


・・・というわけで、先日サンプル編み地を一つ作ってみました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


ニットカフェの生徒さんが、「次回はモノトーンのカーディガンが作りたい」ということでした。


工場から糸を取り寄せるため、先にサンプル編み地を作り、使用する糸を決定する必要があるのです。


同じ色でも、隣り合う色が違うと、見え方も違ってくるので、このへんになると、実際に編んでみないと分かりません。


何度も編み直したおかげで、満足いくサンプルになりました合格


編み図も完成したし、糸もイギリスから届いたので、準備万端です。


カーディガンにチャレンジするAさん、当日をお楽しみに~ラブラブ





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

靴下って、初心者には難しい?

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


ニットカフェを始めてから、生徒さんからの質問、要望、提案など、たくさんいただくようになりました。


それは、レッスン中に直接言ってくださることもあるし、後日メールで届いたり、電話がかかってきたりと、いろいろなパターンがあります。


ニットカフェを始めるまでの私は、「人に教える」(しかもフェアアイルが初心者の方)というスタンスで、作品を編んではいませんでした。


なので、ニットカフェを始めるにあたり、いろいろな問題にぶつかることになりました。


それは、「今私がサイトに載せている商品は、初心者さんには少し難易度が高く、初心者さん用の作品の数が少ない」ということです。


そんな見切り発車の状態で始めたニットカフェでしたが、今では逆に、生徒さんからたくさんのアイディアをいただいて、助けられていますニコニコ


私にとっては、すでに普通のこと(つまり、考えるまでもないこと)が、生徒さんにとっては疑問であったりするのです。


そういうことは、いろんな場面で起こります。


たとえば、棒針やかぎ針の道具について、編み始めの、別糸で作る鎖編みについて、別糸から目を拾うやり方・・・などです。


レッスンを重ねていくうちに、「ああ、生徒さんは、こういうところが分からないんだなぁ」「へぇ、これって、そういうふうに見えるんだ~」など、たくさんの発見がありました。


そんな生徒さんからの生の声を聞いて、だいぶレッスンの進め方も、「コツ」をつかんできたような気がします。


作る作品についてもそうです。


私のニットカフェでは、とりあえず初回は、アームウォーマーかレッグウォーマーを編んでもらっています。


これなら、ただまっすぐに輪でぐるぐると編めばいいだけだから、比較的簡単なのです。


でもだんだんと、「手袋が編みたい」「靴下を編みたい」という要望も、生徒さんの中から出てくるようになりました。


手袋、帽子、靴下などは、セーターほど編む量もないし、リクエストも多いですが、なにしろアームウォーマーに比べたら・・・やはりちょっとだけ、難易度は上がります。


ただ輪で編んでいけばいいのではなく、減らし目をしたり、引き返し編みをしたりなど、立体的に仕上げるために、少し変わった編み方をするからです。


でも、私もぜひ皆さんには、こうした小物にどんどんチャレンジしてもらいたいので、私なりに、いろいろと研究をしています。


たとえば靴下ですが・・・


今月のレッスンで、お1人靴下を編む生徒さんがいらっしゃいます。


靴下を編む時に、何が難しい(難しそうに見えるか)といえば、やはり「かかと」の部分でしょうね~。


この「かかと」の編み方も、いろいろな編み方があるようです。


それで先日、試しに一つ、フェアアイルの靴下を編んでみました。


・・・実を言うと、私もフェアアイルの靴下を編むのは、今回が初めてでした・・・


「このかかとの部分を、初心者さんに分かりやすく編み図で示すには、どうやったらいいかなぁ・・・」などと考えながら、途中メモしながら、とりあえず片方だけ編んでみました。


どんなに簡単に編もうと思っても、結局かかとの部分は、引き返し編みなど、操作が必要になるのは、変りないみたいですね~。


まあ、引き返し編みのところは、レッスンの時に一緒にやることにして、全体的な柄は、シンプルな繰り返しの模様にしました。


このように、新作を作る時も、「人に教える」ということを前提に、デザインを考えるようになりました。


一人でやっていた時とは違う、新しい考え方を、日々たくさんいただいています。


本当にありがたいことですねコスモス





広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

アメブロ出張レッスン・ベビーマッサージのお教室

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日は、この冬一番の冷え込みだそうですね。


風も強かったりするので、外出する方は、気をつけてくださいね。


私は今日は、特に出かける用事もないので、一日ニットカフェの新作作り・おけいこ.comのWEBの仕事を、家でしようと思ってます。


・・・・・・・・・・


ところで先日、またアメブロカスタマイズの出張レッスンに行ってきました。


今回の生徒さんは、おけいこ.comにご登録いただいている、ベビーマッサージ教室「ナチュラル・ハーツ」を主宰されている、Hさんです。


Hさんは、広島市各地でベビーマッサージ教室・子育て教室をされていて、とてもアクティブな毎日を送ってらしゃる、素敵な先生ですニコニコ



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


こんな感じのブログです。


Hさんはすでに、かなりご自分でカスタマイズされていて、フリースペースやプロフィールも、十分な情報が書き込まれていました。


ヘッダ画像も、ご自分で作ったそうですよ。


ベビーマッサージの様子や、お母さんたちの表情が分かって、素敵なヘッダですよね。


今回は、サイドバーのレイアウトや、フリープラグインの使い方(お問い合わせフォームの入れ方など)、ブログのテーマの分け方などをレッスンしました。


ブログタイトルは、「広島・安佐南区でベビーマッサージ教室&資格スクール&癒しサロン~ナチュラルハーツ~」です。


タイトルに必要な「どこで」「何をやっているか」がきちんと入っていて、検索に引っ掛かりやすいなぁと思います。


何事にも前向きに取り組もうとする姿勢、私も見習いたいなぁと思いました。


Hさん、先日はありがとうございました。


また何かあれば、ご連絡くださいね。


・・・・・・・・・・


このように、「アメブロをカッコよくしたい」「使い方が分からない」などがあれば、出張で個人レッスンをしています。


出張レッスンの詳細は、こちらです。


また、ベビーマッサージ教室・ナチュラルハーツさんのブログは、こちらです。







広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


キットのご注文に関しては、こちら

すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。


ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

プロフィール

大阪ニットカフェ・高橋亜子

Author:大阪ニットカフェ・高橋亜子


編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


ランキングに参加しています
ポチっとしてもらえたら、
ウレシイです


Blue & Brown~knitting life~
人気ブログランキング

Blue & Brown~knitting life~
にほんブログ村



61VrNgN0mXL.jpg
2015.2 「毛糸だま」に掲載していただきました。


DSC02010_20131121145242c5a.jpg
2013.11 「天然生活」に掲載していただきました。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
2011.11 広島テレビ「テレビ派」で、ニットカフェを紹介していただきました。



「ニットマルシェ」(日本ヴォーグ社)2011年秋冬号に、「ニット作家オーディション入選」として掲載されました。



広島情報誌「クルール」に掲載されました。(2011.5)
 


「毛糸だま」(日本ヴォーグ社)2010年冬特大号に、紹介されました。



広島FM「ヒロシマウィメンズハーモニー」に出演しました。(2012.6)



 
・・・・・・・・・・・・


*おススメの編み物本*


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ