FC2ブログ

2本の輪針で輪編みをする方法

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日の記事で、短い輪針のことを書きましたが、結局購入しました。


針は2号で、針の長さは5cm。ワイヤーの長さは13cmの一番短いものにしました。


今後フェアアイルを編む時に使うかどうか分かりませんが、セーターなどの袖のゴム編みくらいだったら役に立つかなぁということで。


それに、ニットカフェの生徒さんにも、サンプルとして見せるのに、一つあったほうがいいかというのもありました。


まあ、針が5cmというのが、編みやすいかどうかは、実際に使ってみないと分かりませんねぇ・・・


針・ワイヤー・送料で¥2,000になってしまい、1本の輪針としては、けっこうなお値段でしたので、ニットカフェの生徒さんにも、実物を見て、買うかどうするか決めてもらった方がいいですよね。


でも全ての生徒さんが、短い輪針を買うわけではないので、「2本の輪針で輪編みをする方法って、ネットで分かりやすく説明しているサイトがないかなぁ」と探したら・・・


いいのがありましたよ~。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


・・・どうでしょう~?分かりますか?


個人的には、とっても分かりやすいイラストだと思いますが・・・


これなら、あえて短い輪針を買わなくても、十分使えそうですよね。


まあ私は、フェアアイルを編む時は、セーターでもアームウォーマーでも、ニッティングベルトを使って編んでしまうので、輪針はゴム編みの部分しか使いません。


でも、生徒さんは日本で揃う道具でフェアアイルをするわけですから、そういったフォローも研究していかないとけないなぁと思いました。


「こんな時はどうするの?」ということがありましたら、ぜひお問い合わせくださいね。



カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR