FC2ブログ

フェアアイルを編む時に使用する道具

こんにちは。akoです。


以前に、フェアアイルを編む時に使う特殊な道具として、

ニッティングベルトというものをご紹介しました。


ニッティングベルトについての記事はこちら


今回は、ニッティングベルト以外で、

普段私が使っている道具をご紹介しますねパンダ



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

●シェットランドヤーン

●身頃の作り目に使用する、シェットランドヤーン以外の糸

(できれば、同じくらいの太さのつるつるした夏糸のようなものが、

後で目を解いてゴム編みをするときにやりやすい)


●4号輪針 60cm1本/40cm2本

●4号棒針・2号か3号の棒針 (肩はぎ時と袖・袖のゴム編み)

●2号か3号輪針 60cm1本(身頃のゴム編み用)


※袖は輪針40cmを使いますが、

減目をして編み進めるので、途中で編みづらくなると思います。

その場合、輪針40cmをもう一つ用意し、

目を半分ずつかけて編むと、編みやすくなります。

もちろん、輪針でない普通の針4本を使って、

3本の針に目を3等分して編んでもよいです。


●ニッティングベルト

●金属製の、長い棒針

(これら二つは、イギリスより取り寄せ)



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

●かぎ針 2号・6号

●マーカー

(編む時に分かりやすいように、

模様編みとスティークの間に入れたりする)

●先の尖った、よく切れるハサミ

(エキストラステッチを切るときに使用)

●とじ針、メジャー、電卓

●筆記用具



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

●かせくり器

(シェットランドヤーンは、ほとんどが玉ですが、

時々かせで来ることがあるので)

●ニット専用アイロン(ほとんど使用することはない)


チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ チューリップオレンジ


ニッティングベルトと金属製の棒針以外は、

ヴォーグ学園に通っている頃に揃えたものなので、

かれこれ20年以上使い続けているものです。


道具って、新しくてセンスの良いものがたくさん売っているけど、

長年使っているものって

ちょっと汚れてるけど、愛着があるんですよねブーケ2

これからも、私の大事な仲間として、

使い続けていきたいです。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR