FC2ブログ

編み物職人とは別の、もう一つのお仕事

こんにちは。akoです。


このブログを立ち上げたのは、今年の初めだったので、

半年が過ぎたことになります。


このブログを始めた時、

「とにかく編み物関係の記事だけ、ひたすら書こう」

と思っていました。


なので、ブログと言っても、日記風ではなく、

情報発信の場に徹しようとしたのです。


見ていただければ分かると思いますが、

今まで編み物以外の記事は、ほとんどありません。


ですがある人(数人)から、

「私という人がどんな人なのか、

もっといろんな側面を書いてもいいのではないか?」

と言われました。


なるほど、そういう考えもあるんだな・・・


で、そのことをしばらく考えました。


結局、「やっぱり基本は、一つのテーマについて

じっくり考えるブログが作りたい」

ということでした。


でも、ちょっと今まで、私自身も頑なな部分もあったかも、

とも思いました。


かといって、やっぱり日記風なブログを

たくさん書くのは、

自分にはちょっと違うと思うので、

編み物以外のことなどは、

適度に織り交ぜて行こうと思います。


1日24時間あって、

ずっと編み物をしているわけではありません。

子育てもしてるし、家事もしてる。

そして何より、私にはニットデザイナー以外に、

もう一つ大切な仕事があるのです。


その仕事は、仲間数人と一緒にしています。


長くなりそうなので、この話は、またいずれ。

(って、「そこで終わりかい~?!」って声が

聞こえそうですが・・・)


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

えりのゴム編みを編みだす(snowy day)

こんにちは。akoです。


今日はまた、外でのお仕事に出かけるので、

急いで準備をしています。

天気がよかったら自転車で行きたかったのですが、

今日はあいにくの雨雨

残念ですが、車で行くことにします。


さて、昨日の続きを書こうと思います。

スティークをハサミで切りました が、

今日はそこから、ゴム編みを編みだす部分です。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

切ったばかりは、こんな感じです。

もちろん編み目が少しほどけてますよね。

でも大丈夫。

気にせず次の工程へ進みます。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

模様編みとスティークの間を、

慎重に棒針でゴム編みの目を編みだします。

このときは、全目・全段すべて拾います。

2段目を編む時に、減らし目をしながらゴム編みをします。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

1周全部目を作りました。

私の場合は、ゴム編みは2号を使用しています。

首のゴム編みの部分は、2号の40cmの輪針を使いました。

好みもあるかと思いますが、

私は金属製の輪針の方が編みやすいです。

竹製だと、なんかひっかかる感じがして・・・汗



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

目を拾ったところの拡大図です。

スティークと模様編みの間から、

ゴム編みを編みだすのですが、

スティークの端の列と、模様編みの端の列の間を

きれいにすくうようにしていきます。


こういった細かい部分で、きれいに処理することが、

仕上がった時の完成度の高さに関係してくると思います。

一度覚えれば、そんなに難しくないですよ合格


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR