FC2ブログ

フェアアイルの編み方・糸を変えるとき

こんにちは。akoです黄色い花

今日は、フェアアイルの模様編みをするときの、

糸の変え方を書きますね。


フェアアイルは、普通はすべて、

ぐるぐると輪編みをしていきます。


なので、1段の始めの部分(普通は、脇のところ)で色を変えます。


私がフェアアイルの教科書的存在として、

今でも重宝しているのは、黒ゆきこさんの本。

Blue & Brown~knitting life~


こちらにも、色を変えるときのことが書かれていますが、

私も同じようにしています。

自宅でのフェアアイル教室でも、

生徒さんにはこの方法で教えていますあじさい


フェアアイル以外のセーターを編むとき、

皆さんはどうやって糸を変えていますか?

もしかして、キュキュっと、玉結びにしちゃってます?


それだと、玉が動かないので、

そこの編み目のところが、

目が揃わなかったり、ゆるんでしまったりしませんか?


そうならないように、別の結び方をご紹介します。


まず、今まで編んできた糸を、5~6cm残して、切ります。

そしてその切った糸に、

新しい糸を結びつけます。



編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング


大事なのは、玉結びでなくて、

一方の糸に、もう一方の糸を結びつける、

つまり、玉が動くように結ぶ、ということです。


そして結んだら、編み地の根元まで、

玉を移動させます。



編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

このように結んでおけば、

仕上げの時に、表から見て

ゆるんでしまっている部分の玉を動かせば、

キレイに仕上げることができます。


このやり方は、フェアアイル以外の編み物にも

使えると思いますよ晴れ

特に、色をたくさん使ったり、

何度も色変えがあるようなデザインでは、

これはおススメです。


ちなみに、この色を変えた部分を

裏から見ると、こんな感じになってますこれ↓


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

もちろん、すべて動く玉結びの方法で結んであります。


後始末は、すべて編み終わった後にするので、

とりあえずこのまま放置して、どんどん編み進めて大丈夫ですチョキ


最後の糸始末については、また後日説明しますね。



Blue & Brown~knitting life~

ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング






カテゴリ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR