FC2ブログ

久々のフェアアイルレッスン

昨日は、自宅でのフェアアイルレッスンの日でしたあじさい

今は、新規の生徒さんの募集はしていませんが、

この方はもう数年続けている、とても熱心な生徒さんで、

車で1時間ほどかけて、通ってきてくださいます車


最初は編み込み自体もほとんど初めてのような感じでしたが、

今までに、セーターやカーディガン、ベストなど数点、

毛糸の靴下や小物など数点、

たくさん完成させてきました。


今は、お父様のベストを製作中ですが、

もう次の作品のことで頭はいっぱいなようで・・・音譜


次回は、こちらの柄で、旦那さんのセーターを編む予定。

(さし色の赤の部分は、ブルーにする予定)



Blue & Brown~knitting life~


以前、同じ柄で、ご自分のカーディガンを編みましたが、

その時はこの色合いではなく、

全体的に淡いブラウン系でまとめていました。

もちろん、その色合わせも、基本的には生徒さんにまかせてます。

これも、色の勉強になりますから。


生徒さんの色選びを見ていると、

私の方も勉強になりますよニコニコ

私では思いつかなかった組み合わせをしたりするので、

「へぇ、こういう組み合わせも、ステキだなぁ」と思ったりします。


その生徒さん、今までは日本製の普通の輪針で編んでいましたが、

本格的にフェアアイルを編みたいということで、

ニッティングベルトと専用の長い針を購入し、

悪戦苦闘しながら、道具に慣れようとしています。

このチャレンジ精神、尊敬です合格


輪針だと、編んでいるうちに、

どんどん編み地が重くなってきて、

手も疲れるし、ゲージも不安定になりがちです。


でもニッティングベルトを使うと、

腰のところで針を固定するので、

編んでいても重くならないし、

裏の渡り糸も均一になるので、

慣れてしまえば他の道具では編めなくなるくらい、便利なのです晴れ


毎回ゲージをとっていても、

本体を編んでいるうちにゲージが変わって、

仕上がりが小さくなってしまうことがあります。

こればかりは、ちょっと修正のしようがないけど、

せっかく時間をかけて編んだのに、もったいないですよね~あせる

そうならないように、編んでいる途中でも、

こまめにゲージをチェックして、

あまりにも違うようなら、思い切ってほどく方が、

多分満足のいくものができると思います。


昨日もそのことで、ずっと生徒さんとお話しましたよ。


次回いらっしゃるのを、楽しみにしてますねラブラブ



Blue & Brown~knitting life~

ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

カテゴリ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR