FC2ブログ

私が活用したフェアアイルの本

高橋亜子です。

私がフェアアイルを始めたころは、日本語のフェアアイル教則本は、ほとんどありませんでした。

そんな中、私がフェアアイルのテクニックを学んだのは、こちらの本でした。

5_2019071807192472c.jpg

Alice Starmore's Book of Fair Isle Knitting

内容は、

1 A brief history
2 Pattern
3 Color
4 Technique
5 A wardrobe of patterns
6 Creating your own designs
7 Bibliography

という具合に分かれています。

●フェアアイルの決まり(定義)は、いくつかあります。

・輪編みをし、編地の表側を見て編む。

・・・編地の裏側を見て模様編みをするのは、すごく大変ですよね。

・1段に2色だけ使う

・・・模様編みと言うと、毛糸の玉がたくさんぶら下がっていて、絡まっているイメージがありますが、2色だけなら、同時に2本持てるので、糸が絡まることはないです。

Blue & Brown~knitting life~

このように、斜めの線で作られた模様だと、しっかりした、伸び縮みしやすい編み地になるそうです。

それに対し、垂直・水平方向の模様(下図)

Blue & Brown~knitting life~

のようなものは、伸び縮みしにくいので、あまり大きな柄には向きません。

なので、大きな柄の間に入れて、メインの大きな柄を引き立たせる役割に向いています。

この大きな柄と小さな柄のバランスを考えて、デザインをしていきます。


次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR