FC2ブログ

北欧ニットのレッスン・フェアアイルの糸で編めちゃいます

高橋亜子です。

昨日に引き続き、北欧ニットレッスンの詳細についてです。

たとえばこちらの帽子。

12_20190902092352841.jpg

13_20190902092354f10.jpg

この二つはどちらも、マリアンネ・イサガーさんの本に掲載されているものです。

当然、イサガーさんのオリジナルブランドの糸を使っています。

どちらもかわいくて、素敵ですよね。

たとえば北欧ニットのレッスンで、この帽子を編みたいとしましょう。

その場合、通常の手順でしたら、次のようにしていただきます。

メールで、「イサガーさんの●ページの帽子を編みたい」と私に連絡する。

イサガーのオリジナルの糸で編む場合は、自分で糸を購入する。
(糸は、通販で購入するか、売っているお店をご紹介するので、そこで買ってもらう)

かせで販売している糸は、家で各自、玉にしておいてもらう。

レッスンに参加する。


・・・・・・

と、ここまでは、よくあるレッスンですよね。

私のレッスンは、更に選択肢を広げちゃいます。

こちらの写真をご覧ください。

10_20190902093013b3b.jpg

9_20190902093012aff.jpg

この二つの帽子は、イサガーさんの先ほどの帽子を、シェットランドヤーンで編んだものです。

イサガーさんの作品を見てみると、このように、シェットランドヤーンに置き換えて、編むことができるものがあります。

(全部ではありませんが)

例えばイサガーさんのオリジナルの糸を買う場合、今回の帽子のように、使用するグラム数が少なくても、1玉買わなくてはいけませんよね。

なので、編み終わると、だいぶ糸が余ってしまいます。

まあ、余った糸を、他の作品で使うからいいわ、と言う人はいいのですが、せっかくの良い糸なのに、そのまま使うこともなく、引き出しにしまったままだと、もったいないですよね。

なので、なるべく糸の節約をしたい、または、家にあるシェットランドヤーンの余り糸で編みたいという人は、それらの糸で編むことができます。

シェットランドヤーンなら、300色近い色があるから、本とは別の色で編むこともできますよ。

こうした糸替えは、帽子だけでなく、ベストなどの着るものも、できるものがあります。

ただ、「この糸でこの作品を編むから、良さがあるのだ」という作品も多くあるので、そういうものは、自分で買う手間がありますが、やっぱり本の指定の糸で編んだ方がいいものもあります。

このあたりのご相談は、個別に対応いたします。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~



テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

北欧ニットレッスン・この本はご購入ください

高橋亜子です。

北欧ニットレッスンですが、こちらの本だけは、できればご購入いただいて、レッスンの時に毎回持ってきてもらおうかと思っています。

9_201909020956314a9.jpg

西村知子さんの、「編み物・英文パターン・ハンドブック」です。

英文パターンだと、表編みをK、裏編みをPなど、略語で書いてある表現が、多くあります。

分からない言葉が出てきたら、この本を辞書代わりに使ってもらって、調べた単語にチェックをしていきます。

たくさん文章を読んでいると、どんどん本にチェックしていくものが増えていきます。

標準的な難易度のものなら、たぶんこの本に、ほとんど書いてあると思いますが、もし書いていなかったら、この本に、どんどん書き込みをしていってもらいたいです。

私も現在、英文パターンは勉強中ですが、かなりたくさん書き込みしましたよ。

アマゾンや楽天ブックスなどでも売っていますし、時々書店でも見かけます。

まあ、英語表記の分からない単語は、その都度ネットなどで調べるのでもいいですが、こうして辞書代わりになる本が1冊あると、書き込みもできるし、知らないと思って調べたら、実はチェックがついていて、以前にも調べていたんだなと、分かることもあり、便利です。

10月に初参加の人は、とりあえずこの本は、今のうちに買っておいてくださいね。

アマゾンで販売しています。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

北欧ニットレッスン・参加条件について

高橋亜子です。

●北欧ニットレッスンのお知らせ

こちらのレッスンは、英語表記の作品を編めるようになるレッスンです。

初回と言うことで、いきなり英語表記のみだと、難しいので、英文パターンを日本語に翻訳してある本を使います。

今後は、少しずつ本の種類を増やしていき、いずれは、ラベリーのものなど、ご自分で現在編んでいるものを自由に持ってきて、レッスン中に分からないところを勉強していくレッスンにしていこうと思っています。

9_20190904074407e60.jpg

※レッスン参加の条件

今までほとんど編み物をしたことが無い方だと、内容的にちょっと難しいかもしれません。

英文パターンのものを、今まで一度も編んだことが無い方でも、大丈夫ですが、市販の日本語の編み物の本を見て、編み図の記号(基本的なもの)が、だいたい意味が分かり、簡単な作品なら、一通り、本を見ながら、作品を編み進めることができる方のみの参加とさせていただきます。

目数計算など、一人でできなくてもいいですが、かけ目、すべり目とは何か、引き返し編みとは何か、分散減目とは何か、など、大体の意味が分かる方ということで、お願いします。

フェアアイルと違って、全員が違うものを編んでいるので、レッスン以外の質問は、私も受けることができないと思います。

※今後のスケジュールについて

まだ様子がわからないので、とりあえずは、月に1度のレッスンとさせていただきます。

10月は日曜ですので、11月は平日にする予定で、それ以降は、土日と平日を、隔月交互で入れていくつもりです。

なお、フェアアイルのレッスン日に、北欧レッスンで編んでいるものを持ってきて、質問するというのは、私が一人で対応できないので、フェアアイルレッスンと北欧レッスンは、お席が空いていても、別とさせていただきます。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

北欧ニットのレッスン、スタートします。

高橋亜子です。

去年、フェアアイルの本を出版してから、1年が経ちました。

本を出すことは、以前からの目標でしたが、そこが私のゴールではありません。

生徒さんに、より楽しんでもらえるように、常に先を考えなければと思っています。

そこで今年の秋冬から、フェアアイルとは別の、新しいレッスンをスタートすることにしました。

だいぶ前から準備をしていましたが、ようやく皆さんにお知らせできる状態までになりました。

★北欧ニットのレッスン

まあ、フェアアイルも、広い意味では「北欧ニット」なんですが、今回スタートするのは、ラベリーなどの英語表記の編み物を、一緒に学んで編んでいくレッスンです。

9_20190902074304c2b.jpg

こちらは、デンマークのニットデザイナーである、マリアンネ・イサガーさんの本です。

とりあえず10月から、この本に掲載している作品に限り、レッスンで編めるようになります。

順次、編める作品(本)を増やしていく予定です。

日本の編み物の本と大きく違うのは、編み図(マス目で書いているもの)がほとんどなくて、編み方の大部分が、文章で書いてあること。

慣れないうちは、文章を読みながら編み進めるのは、イメージが分かりづらく、「本当にこの通りやれば、目数が合うの?」と心配だったりします。

でも、何種類かの糸を、引き揃えで編んだり、今までやったことのない編み方で編んだりと、とても勉強になります。

それに、デザインが、本当に洗練されていて、センスが良く、編みたい作品がたくさんあります。

10_201909020750414dc.jpg

11_20190902075042349.jpg

こちらは、この本に掲載されている作品です。

デザインと言い、色合いと言い、素敵ですよね。

でも、編みたいなぁ・・・と思っても、英文で書いてあると、暗号みたいで、何をすればいいのか、どう読み進めたらいいのか、一人だと最後まで編み進める自信が無い方が多いです。

そこで私のレッスンでは、いきなり英語だと大変だと思うので、まずはこの「マリアンネ・イサガーさんの本」から始めます。

この本は、確かに文章で書いてありますが、すべて日本語です。

例えばこんな感じです。

・・・・・・
段1 : 糸AでK。
段2 : 糸AでP。
段3 : ※糸AでK2、糸AとBの2本どりでK12※
※~※を繰り返す。

・・・・・・

これを翻訳すると、こんな感じです。

段1 : Aの糸で表編み。
段2 : Aの糸で裏編み。
段3 : ※Aの糸で表編みを2目、Aの糸とBの糸の2本どりで、表編み12目※
※~※を繰り返す。

・・・・・・

Kは表編み、Pは裏編み、のように、この略語が分かるようになると、今までまったく英語表記のものを編んだことが無い人でも、解読することができます。

でも、英語表記の編み物のレッスンって、他でもやっていますよね。

私のレッスンは、さらにその先までできるようになるレッスンです。

つまり、「自分用のサイズに変更するための、目数調整ができるようになる」レッスンです。

マフラーや帽子なら、ほとんどのものが1サイズなので、問題ないですが、カーディガンなどの着るものは、Mサイズ、Lサイズなどのサイズ展開はありますが、微妙に自分サイズには合わない、ということはありますよね。

「この作品、Mサイズしかないんだけど、私はSサイズだから、編みたいんだけど、ちょっと大きいんだよな~」とか、

「身幅はMサイズでいいんだけど、私って腕が長いから、このサイズだと、ちょっと袖丈が短いんだよな~」など。

こういう時って、本当は自分サイズに調整したいけど、やり方がわからないし、面倒なので、次のうちのどれかで、対応しようとします。

●仕方ないので、本の通りの目数、段数で編む。

●自分にはサイズが合わないけど、どうしても編みたいので、編んだら誰か着られる人にあげる。

●自分サイズに合うように、本で使用している針の号数を変えて、ゲージを変えて編む。

●編むのを諦める。

でも本当は、本の通りのゲージで、自分用のサイズに変えたいですよね。

この計算方法を、レッスンで一緒にやっていきます。

なので、3時間のレッスンで、一度も編まずに、ノートに計算ばかりして終わってしまうこともあるでしょう。

ただ、だいぶ高度なことを勉強することになるので、まずは簡単な作品(マフラーとか小物)で、文章で書いてある編み方に慣れてもらいます。

目数調整するのは、一通り理解できて、慣れてきてからです。

というのは、目数を変えてしまうと、文章に書いてある目数の数字が違ってくるので、自分で変更した分を、補っていかなければいけないからです。

でも、ゲージ調整が一人でできるようになると、フェアアイルでも、英語表記のものでも、もちろん日本の市販の編み物本のものでも、自由にサイズを変えることができるようになります。

たとえばこのレッスンに、5人の方が参加していたとして、他の生徒さんのゲージ調整の説明も、全部聞いたとしたら、5通りの製図を勉強したことになります。

いろんなパターンをこなしていけば、応用力がついて、いづれは一人で、どんな作品も、作図できるようになります。

・・・・・・

この「北欧ニットのレッスン」は、10月からスタートします。

10月の日程は、近日中にアップしますが、このブログだけでは、このレッスンは説明しきれないので、今後何回かに分けて、細かく説明していきますね。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~





テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR