FC2ブログ

フェアアイル新作のスワッチ完成♪

こんにちは。大阪のニットカフェ・講師の高橋亜子です。

次回のニットカフェのスケジュールはこちらです

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら


1_20190527070018220.jpg

このところ、フェアアイル以外のものを編んだりして、寄り道をしてましたが、そろそろ本業に戻らねば、ということで、フェアアイル新作のスワッチを編みました。

今回は、もみの木のモチーフを入れることと、どこかにローズピンクを入れることだけが決まっていて、あとは編みながら、成り行きで決めていきました。

最初に色見本を見ながら、使いたい色を出していき、頭の中でなんとなくイメージしていきます。

その後、作図して、スワッチを編むわけですが、1回の試し編みで満足することは、ほぼ無いです。

編みながら、何となくしっくりこない時は、そのまま突き進んでも、うまくは行きません。

ですので、「あ、なんか違うかも」と思ったら、すぐにそのスワッチは中断して、もう一度最初からやり直しとなります。

そんなことを繰り返して、編みなおすこと3回。

ようやく満足のいくものができました。

最初のイメージとは、ちょっとずれましたが、こういうことはよくあることなので、今回はこれで行こうと思います。

ポイントは、もみの木の一番上に、トルコブルーを入れたこと。

最初はもみの木は、全部グリーンで編んだのですが、ふと思いつき、普段は滅多に使わないトルコブルーで編みなおしてみたら、案外良かったので、採用することに。

デザインは時間がかかりますが、無心になれて楽しいです。

このデザインで、カーディガンを編む予定です。

途中経過を、これから時々ご報告していこうと思います。


テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

フェアアイルミトンの水通しの仕方

こんにちは。大阪のニットカフェ・講師の高橋亜子です。

次回のニットカフェのスケジュールはこちらです

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら


前回のブログで、ベレー帽の水通しのお話をしましたが、ミトンも同じように、プラスチックの板を使うことで、きれいに水通しできますよ。

おしゃれな木製のミトンの型も売ってますが、手に入らない場合は、手作りしちゃいましょう。

8_20190307154557761.jpg

前回と同じく、プラスチックの板を、ミトンのサイズに合わせて切ります。

私の場合、横幅が10cmにしました。

指先のところは、ご自分が編んだものを参考にして、切ってくださいね。

こうしてきちんと伸ばして干すと、きちんとした形で乾くので、仕上がりがきれいです。

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

私の編み物道具の収納をご紹介!

こんにちは。大阪のニットカフェ・講師の高橋亜子です。

次回のニットカフェのスケジュールはこちらです

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら


今日は、私の編み物道具の収納方法をご紹介しますね。

最近までは、別のケースを使っていたのですが、フェアアイルを編む時に必ず必要な「必須アイテム」のみを1か所に収納したくて、いろいろ試行錯誤した結果、こうなりました。

我が家の収納・家具などでも大活躍の、「無印良品」で、今回も揃えてみました。

無印は、シンプルなデザインで飽きが来なくて、以前から愛用しています。

同じメーカーで収納を揃えると、棚がすっきりして、見た目も美しいし、片付けしやすいです。

1_201903111106173b7.jpg

まずは、道具一式を収納するものは、「自立収納できるキャリーケース」を選びました。

半透明のものと、白色がありますが、白色の方が、中に仕切り扉があって、開けた時に、中身が飛び出ないので、私は白色をチョイス。

こちらはこんなにしっかりしているのに、なんと税込み¥890。

大きさはA4サイズで、持ち手もついてます。

2_20190311110619b70.jpg

中を開けるとこんな感じです。

写真の下側が、仕切り扉になっています。

電卓などが飛び出ないように、押さえるバーがついてますが、取り外しできます。

3_2019031111062016d.jpg

まずは、キャリーケースの右半分には、次のものを収納。

・メモ帳(作図する時などの計算や、ちょっとした覚書をする時に使用)
・メジャー
・ニードルゲージ
・別鎖を作るための別糸
・電卓

こまごましたものは、無印の「片面クリアケース」に入れました。

こちらのクリアケース、大きさが大小2種類あるので、それぞれ1つずつ購入。

1個なんと¥99!

安いのにしっかりした作りで、即決でした。

4_201903111106225b1.jpg

キャリーケースの左半分には、こんな感じで収納しました。

・ハサミ
・はしごレース・編み出しテープ
・目数リング
・ステッチマーカー
・マチ針(水通しの時に使用)
・とじ針
・かぎ針
・クリップ
・筆記用具
・0号(2ミリ)の棒針・・・10cm、20cmの2種類のセット
・輪針セット

こちらのこまごましたものは、無印の収納ケースを使いました。
(ヘアピンケース・ペンボックス・小物ケースM・デスク内整理トレー2と3)

5_20190311110623cd9.jpg

キャリーケースに入っているすべての物を並べてみました。

これが私がフェアアイルを編む時に、いつも使っている道具たちです。

もちろんこの他に、ジェミーソンズの色見本や、ニッティングベルト、作図する時に使用するホッチキスやマスキングテープなども、良く使いますが、収納ボックスはあまり大きすぎると、持ち運びも不便なので、これらのものは、敢えて別の収納にしました。

おしゃれでかわいいアンティーク調の缶などで収納しようかと、最初は思いましたが、デザイン性よりも今回は、機能性を重視しました。

今回購入した収納グッズだけで、合計¥3,000もかかりませんでした。

しばらくこれで使ってみて、使いづらいところは、また改善していこうと思います。

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

大阪ニットカフェ・高橋亜子

Author:大阪ニットカフェ・高橋亜子


編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング
編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


ランキングに参加しています
ポチっとしてもらえたら、
ウレシイです


Blue & Brown~knitting life~
人気ブログランキング

Blue & Brown~knitting life~
にほんブログ村



61VrNgN0mXL.jpg
2015.2 「毛糸だま」に掲載していただきました。


DSC02010_20131121145242c5a.jpg
2013.11 「天然生活」に掲載していただきました。


広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル
2011.11 広島テレビ「テレビ派」で、ニットカフェを紹介していただきました。



「ニットマルシェ」(日本ヴォーグ社)2011年秋冬号に、「ニット作家オーディション入選」として掲載されました。



広島情報誌「クルール」に掲載されました。(2011.5)
 


「毛糸だま」(日本ヴォーグ社)2010年冬特大号に、紹介されました。



広島FM「ヒロシマウィメンズハーモニー」に出演しました。(2012.6)



 
・・・・・・・・・・・・


*おススメの編み物本*


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ