FC2ブログ

ゴム編みだってグラデーション入れてます★グリーンのフェアアイルベスト・途中経過

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


グリーンのフェアアイルベスト、いよいよラストスパートです。


まずはこちらの画像。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


身頃の裾の、ゴム編みが編みあがりました。


シェットランド諸島では、おそらくかぎ針でゴム編み止めをしているみたいですが、私は針に糸を通してやるゴム編み止めをしています。


このやり方、けっこうややこしいんですよね~あせる


でも、針を入れる規則性を理解すると、かぎ針で止めるより、伸縮性があるし、仕上がりもきれいです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


ゴム編み止めをしたところ。


既製品のフェアアイルの製品は、たいていのものが、ゴム編みは1色で編まれています。


・・・というか、手編みのものはほとんど売られてないんじゃないかな??


私の場合は、ゴム編みもグラデーションを入れていますよ。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


身頃の全体像は、こんな感じです。


模様の中央に、縞模様が見えるのが分かりますか?


この中心部分を、あとでハサミで切って、前立てを作ります。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


身頃の中央の、編みしろ(エキストラ・ステッチ)の拡大部分です。


ゴム編みも、エキストラ・ステッチを入れながら、ぐるぐると輪で編みます。


この後は、袖のゴム編みに入りますよ~








身頃の模様編み、完成しました★フェアアイルのベスト・途中経過

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


今日はこれから、息子の使うものを二つ、買い物してきます。


一つは「めがね」。


とうとう学校の視力検査で、「もう我慢しないで、眼鏡を買ってください」と言われてきてしまいました・・・


まあ、今日は下見で、買うのは週末ですが。


もう一つは、「携帯電話」。


私が仕事で下校時間に間に合わないことが増えてきて、近くにジジババもいないので、連絡用に持たせることにしました。


息子も、もうそんな年になったのね、と、嬉しいような、さみしいような・・・


(あ、めがねは嬉しくないですがあせる


・・・・・・・・・・


ところで、しばらく途中経過をお伝えしていませんでしたが、オーダーメイドのグリーンのフェアアイルベスト、だいぶゴールが近くなってきました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


首のカーブのところのやり方です。


身頃の真ん中から左右対称に、同じ目だけ、別糸で休み目をします。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


そして、首のところも、編みしろ(エキストラ・ステッチ)を12目つくります。


画像では、エキストラステッチと模様編みの境目に、目数リングを入れて、分かりやすくしてあります。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


その後は、肩のところまで、ひたすらぐるぐると輪であんでいきます。


つまり、左右の袖、中央の前立て、首のところに、それぞれエキストラ・ステッチが入っているのです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


編み地を裏返したところ。


肩のところは、前身頃と後ろ身頃で、かぎ針でふせます。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


編んだ後は、このように色を変えたところの糸が、たくさん出ている状態です。


糸始末は、水通しをする前に、まとめてやってしまいます。








ベストの途中経過・もうすぐ袖ぐりです~フェアアイルベストの編み方

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


最近運動不足解消のため、近所のスポーツセンターのプールに通っています。


通っているといっても、週1~2回ほどですが・・・


しかも1回の運動時間は、30~40分程度。


いや、忙しいんじゃないんですよ。

単に、40分以上は、体力なくて、クタクタになってしまうからです汗


ま、最初から調子に乗って無理して続かなくても意味がないので、あんまり気合い入れずに行くことにしています。


・・・・・・・・・・


ところで今日は、久し振りにグリーンのフェアアイル・ベストの途中経過をお見せしますね。


今回私、がんばってますよー。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


もうすぐ袖ぐりに達します。


だいたい30cmほどになりました。

あと数段で、袖のカーブに入ります。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


模様も、以前よりもだいぶはっきり分かるようになってきました。

今回のメインとなる模様は、一番太い模様です。


フェアアイル特有の、「OX(オーエックス)」パターンと呼ばれるものです。


つまり、グリーンの背景に、白っぽい星型模様が見えると思いますが、この星を「O(オー)」とすると、OとOの間の、白い転々が、「X(エックス)」になるわけです。


そういわれてみたら、たしかにOXに見えませんか?



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


中央に、しましまの模様があるのが分かりますか?


この部分を、後で真中でジョキジョキとハサミで切って、そこから前立てを編んで、ボタンをつけるんです。


いわゆる、「スティーク(エキストラ・ステッチ)」というものです。


分かりやすく言うと、「編みしろ」という感じでしょうか。


前立てを編む時は、切ったところは切りっぱなしで、ほったらかしにしておきます。


「途中でほつれてこないの?」と思うでしょうが、これがフェアアイルの糸(シェットランドヤーン)で編むと、なんとダイジョウブなのです。


前立てが編み終わったら、後でスティーク(編みしろ)は、ほつれてこないように、裏側でかがります。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


スティーク(編みしろ)と模様編みの境目が分かりやすいように、私は目数リングを入れています。


スティークは、何を編む場合も、全部で12目です。


そして中央部分(6目めと7目めの間)を、後でハサミで切ります。



このベストを、自分で編んでみたい!と言う方は、もちろんキットの販売もしています。


現在は、この同じ模様では、セーターのページしかありませんが、ベストとしてお売りすることもできますし、子供用サイズへの変更などもお受けしています。


他の誰も持っていない、あなただけの1枚を、作ってみませんか?

フェアアイルが初めての方でもわかるように、詳しい編み方の説明もおつけすることができます。(別料金になります)


また、自分で製図することができない、と言う方には、ご希望の大きさをメールなどでご連絡くださいましたら、私の方で、お客様専用の編み図をおつくりすることもできます。(こちらも別料金になります)


キットは、セーター、ベスト、子供用、カーディガンなど、形や大きさが変わると、それに伴いご料金も変わってきます。


お見積もりはメールでお知らせいたします。お気軽にお問い合わせください。


この柄のセーターのページは、こちらです。


ご注文に関する詳細は、こちらです。




模様が分かるようになってきました~フェアアイルベストの編み方

こんにちは。akoです。


先日パソコンが壊れてしまい、原因を調べたらハードディスクが故障していたとのこと。


どうやら、自分ではそのつもりがないのに有害と認識されるサイトにアクセスしたことで、変なファイルを無意識にダウンロードされてしまったということが度重なったみたいです。


有害なサイトとは、エッチなサイトだけではないんですねあせる


なので修理から戻ってきたパソコンは、有害なサイトにアクセスできないように、ロックをかけました。


このパソコンは、夫も子供も使っているので・・・念のため。


そうしたら、普通のページも、けっこうアクセスできなくなってます。

アメブロ内の、カテゴリー検索できるページも、アクセスできませんでした・・・


ちょっと使いづらくなってしまったけど、自分でガードできるところは、しておいたほうがいいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・


ところで、久しぶりに、作品の途中経過をご報告しますね。


グリーンの「Wa-Ka-Ba」のベスト。順調に編み進んでいます。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


今、編み始めから15cmくらい編めました。

今回の模様は、A・B・Cと3種類あってA・B・C・B という順番で編んだグループが1グループです。


ちょうど1グループが編み終わり、2グループ目に入りました。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


A・・・グリーンの大きな模様

B・・・黄色っぽい、細い模様

C・・・黄色の模様に挟まれた、濃いグリーンの模様


となっています。


この柄は、私のフェアアイルの模様の中でも基本的な柄を取り入れていて、比較的簡単です。


繰り返しが多く、一つ一つの模様が小さめなので、慣れてくると、リズムに乗ってできる方もいます。


袖のところまでは、まだもう少しかかるので、後日また途中経過をブログにアップしますね。



「Wa-Ka-のベストの編み方説明は、こちらです。



フェアアイルの作品のオーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。



ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです

Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村



編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング





身頃編みはじめ~フェアアイルベストの編み方

こんにちは。akoです。


ようやく昨日から息子の小学校も始まり、放課後に息子の友達が一人遊びに来ることになりました。


のんびり昼御飯を食べていたら、「ピンポーン」とチャイムの音が。


ドアを開けたら・・・


あれ?さ、三人はてなマークはてなマーク


たしか来るのは一人だったはずじゃ・・・


どうやらその子が勝手に他の子も誘っちゃったらしく汗


ということで昨日は、小学3年生男子4人がリビングを占拠していたため、私は居場所がなく、4時間もの間、寝室へ避難。


寝室はクーラーないし、暗いしテレビもないし・・・まあ、久し振りで楽しそうだったので、良しとしますか。


・・・・・・・・・・・・・・・


ところで先日よりお伝えしているグリーンのベスト。


すでに数日前から編み始めているにもかかわらず、ずーっと画像を載せてませんでしたね。


もったいつけていたわけじゃなかったんですが、先にフェアアイルのいろいろなことを説明させてもらいたかったもので、今頃になってしまいました。


昨日の時点では、こんな感じになってます。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


身頃が7~8cmほど編めています。

私の場合、フェアアイルを編む専用の道具で編んでいるので このように、2本の編み針に目がかかっています。


もちろん皆さんは、普通に輪針で編んでくださいね合格




広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


昨日お話しした、「スティーク(エキストラステッチ)」の部分。


スティークに関する詳しい説明 を読むとわかりますが、このように、スティークをどんどん編んでいくと縞模様になってきます。


ここは、いずれハサミで切って、前立てになります。


縞模様の両側が、フェアアイルの模様編みになっています。


スティークと模様編みの境目が分かりやすいように目数リングを入れています。


こうすると、編む時に分かりやすいです。



広島のニットカフェ~初心者もできる!イギリス伝統の編み物・フェアアイル


身頃の脇の部分です。

私の場合、前身頃で1本の針、後ろ身頃で1本の針にかけているので、針の一番端の目が、脇のところになります。


袖をつける部分までは、目の増減もないのでこのままひたすら、ぐるぐると輪で編んでいきます。


またもう少し編めたら、途中の様子をアップしますね。


・・・・・・・・・・・・・・・


私のお店「Blue & Brown」では商品のキットを販売しています。


フェアアイルが編んだことがない方でも小物からチャレンジしてみてはどうでしょう?


アームウォーマー、レッグウォーマーなどは、ただぐるぐると輪で編んでいくだけなので、比較的簡単ですよ。


もちろん、キットをご購入されたあとでわからないことがあれば、ご質問にもお答えしてます。


チャレンジしてみたい!というかたは、まずはこちらをご覧くださいね。




フェアアイルの作品のオーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874

Blue & Brown


ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです

Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村



編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング





スティークって何?~フェアアイルベストの編み方

こんにちは。akoです。


今日からようやく、息子の学校が始まりました。

な、長かった~、夏休み・・・


でも小学3年ともなると、一緒にいろんなこともできるようになって楽しかったです。


・・・・・・・・・・


ところで今日も、グリーンのフェアアイルベストの続きを書きたいと思います。


昨日は、別糸で作り目をして目を編みだすところをお伝えしました。


この部分をもう少し細かく書きますね。


まずフェアアイルセーターの特徴として何度もお伝えしていることの一つに、「フェアアイルは、ずっと表だけを見て、輪で編む」というのがあります。


ふつうセーターを作る時、皆さんはどうしてますか?


たぶん、前身頃を編んで、後ろ身頃を編んでそれを脇のところでかがって合体させ、その後で袖を編んで、身頃に縫い付ける・・・


という感じではないでしょうか。


でもフェアアイルは、スタートからちょっと違います。


前身頃と後ろ身頃を一緒に編んでしまいます。


つまり、太い腹巻みたいなのを編んでいくイメージですね。


なので作り目を作る時も、前身頃と後ろ身頃の合計の目数分、作ることになります。


そして今回は、さらにもうひとつ重要なことが。


というのは、今回のベストは、前開きだということです。


こうした場合、普通は、左右の前身頃を別々に編みますよね。でもフェアアイルは、この場合も輪で編んでしまいます。


その時に登場するのが、「スティーク」というものです。別名、エキストラ・ステッチともいいます。


つまり、洋裁などでいうところの、「切りしろ」ということですね。


スティークの説明は、こちらに詳しく書いてありますよ。



・・・ということを踏まえて作り目をすると、下の図のようになります。





編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング



輪針で編む場合は、エキストラ・ステッチの中央から編んで、ぐるっと1周するといいでしょう。


そうすると、色を変えた時にできる結び目がエキストラステッチの真ん中に来て、後でその部分は切ってしまうので、糸始末をする必要がないからです。





編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング



私の場合、イギリスから取り寄せたフェアアイル専用の道具を使って編んでいるので、1段のスタートは、脇の部分にしています。


・・・今日のお話は、ちょっと難しくて、専門的でしたね。


よくわからない!という方は、キットをご購入いただいた際に質問のお受けしてます。


しくみがわかると、フェアアイルはとても楽に編めるようになっているんだなぁ、と実感していただけます。


グリーンベストの形違いのセーターもありますよ。


キット販売もしています。



フェアアイルの作品のオーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp


080-5233-6874


Blue & Brown


ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです

Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村



編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング





カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR