FC2ブログ

スウェーデンで得たたくさんのもの

こんにちは。akoです。



私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・1


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・2 


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・3 


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・4


ワークショップの合間に、

羊毛紡績工場への見学にも行きました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

講習会のテーマになった

ブリットマリーさんのデザインの編み地。

サンプルから自分の好きなものを選んで

その編み方を実習しました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

天気のいい日は、庭に出て講習をしました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

ブリットマリーさんのデザインの作品。

フェアアイルとはまた違いますが、

こういった色使いが、

私がフェアアイルに興味を持った要因になったと思います。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

今回ツアーに参加した人たち。

私は・・・一番後ろの列の、右から5番目の

ショートカットの人です。


ツアー初日に、ちょうど30歳の誕生日を迎え、

みんながサプライズで、ケーキを用意していてくれました。


旅行に行くまでの辛かった日々を思い出したのと

みんなのあったかい気持ちがうれしいのとで、

大泣きしてしまいました。


結局私はスウェーデンの編み方ではなく、

フェアアイルへと移行してしまいましたが、

この時の旅で経験したこと、感じたことが、

今の私の原点になっていると思います。


当時一緒に参加したメンバーの何人かとは、

今でも連絡を取り合っています。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

スウェーデンでのワークショップ開始

こんにちは。akoです。



私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・1


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・2


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・3


オステルヨートランドに着き、

翌日から早速ワークショップが始まりました。


テキスタイルデザイナーのブリットマリーさんによる講義です。


彼女が歴史的な技法から発送した

オリジナルの編み方を教えて下さいました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

こちらが、ワークショップで作ったもの。

いろいろな刺繍の仕方を学びました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

テキストは当然のごとく、スウェーデン語・・・汗

日本人の通訳の方が訳してくれるので、大丈夫です。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

こちらが今回のワークショップのキットです。

テキスト・たくさんの毛糸だま、色見本帳・金属製の棒針など。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

実際にどうやって編むのか、

丁寧にゆっくりと教えてくださいました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

皆さん、おしゃべりするのも忘れて

真剣な表情で編んでいました。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング




そしてスウェーデンへ・・・

こんにちは。akoです。


昨日のお話の続きになりますが・・・


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・1


私のフェアアイルの原点~スウェーデン旅行・2


成田空港に着くと、20人ほどの参加者が集まっていました。

ツアーの内容が「ニットを巡る旅」なので、

当然のように、全員女性。


私のように、一人での参加が多かったです。


そこで知り合ったSさんと言う方が、

たまたまリンパマッサージができるということで、

私が体調が悪いことを話すと、

「じゃあスウェーデンに着いたら、マッサージしてあげる」

と言ってくださいました。


参加者たちと、添乗員さんの話を聞いているうちに、

だんだんと「スウェーデンに行くんだ」

という自覚が出てきたのか

気持ちも身体も、しゃきっとしてきたのが

自分でも分かりました。


多分それまでの体調不良は、精神的なものだったのでしょう。


まだ心配そうにしている母に、

「なんか大丈夫になってきた」と笑顔で言って、

みんなと飛行機に乗り込んだのです。


ストックホルムに着くと、いよいよ旅の始まりです。


ストックホルムからバスで約4時間ほどの、

オステルヨートランドという場所が、今回の滞在先です。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング

↑その時のことが「毛糸だま」に掲載されました。(98年)

ここで1週間、スウェーデンの伝統的な編み方や歴史を学びます。


まわりは羊たちがいる牧場だけで、

見渡す限り、緑の草原が広がっている、

なーんにもない場所でした。


そこにある、羊毛紡績工場で作られた糸を使って、

実際の講習をするのです。


ホテルに着き、Sさんに1時間ほど

ゆっくりとマッサージしてもらったおかげで、

私はずいぶん楽になりました。

今までの落ち込みが嘘のように、

身体も心も軽くなりました。


まだ旅は始まったばかりでしたが、

すでに「来て良かった」と満足感に浸っていました。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング




スウェーデンの編み物との出会い

こんにちは。akoです。


昨日は、私がフェアアイルに興味をもった

きっかけとなった、スウェーデン旅行について書きました。


記事はこちら


書店で、スウェーデンニットの旅の記事を見つけ、

そのまま公衆電話に走って申し込みをし、

家に帰って母に報告。


そりゃあびっくりしてましたよ。


だって、当時の私は、ある出来事がきっかけで

食欲もなく、何かをする気力もなく、

身体が食べ物を受け付けなくなっていたので、

点滴で栄養を補給しているような状態でしたので汗


母としては、そんな私の体が心配だったけど、

数か月ぶりに私が、自分から何かをしたい、といった気持ちを

尊重しようと思ったのでしょう。


特に反対はしませんでした。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


ツアーは、確か20人ほど。

しかも「スウェーデンニットの技法や歴史に触れ合う旅」ということで、

かなり専門的なツアーのため、

個人での参加がほとんどでした。


・・・今だから言えますが、

出発の当日も、点滴を打っていました・・・


そんな状態なので、重いスーツケースが自分で持てず、

母に成田空港まで一緒に付いてきてもらいました。


でも途中の東京駅の構内で、気分が悪くなってしまい、

さすがの母も、「やめて帰ってもいいんだよ」と言いました。


そりゃ、普通ならそう言いますよね・・・

こんな調子の娘を、ツアーとはいえ、

一人で海外旅行になんか、出せませんよね。


でも私は、ここで帰ったら、何も変わらない、

行かなければ、壁を越えられない、

と、なにか使命感のような気持ちにとりつかれていました。


たぶん、行けばきっと、

今回の悲しい出来事から卒業できると

自分に暗示をかけていたのかもしれませんね。


こうして、何とか成田空港の集合場所までたどり着いたのでした。



ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

私のフェアアイルの原点

こんにちは。akoです。


前回に引き続き、

古い「毛糸だま」の記事をお伝えしますね。


今回は、98年発売のもの。


当時私はまだ独身で、

しかもちょっと悲しい出来事があったばかりで、

とてもとても落ち込んでいた時期でした。


実家近くの会社で働いていたので、

ある程度貯金もあり、

「こんな悲しい気持ちを引きずっていても、前に進めない!

何か、自分自身のために、パーっとお金を使いたい」

と、急に思い立ったのでした。


でも、何でもいいから散財したかったわけではなく、

将来の自分にプラスになるようなことに

投資したかったのです。


そんな気持ちで、何気なく立ち寄った書店で、

毛糸だまが発売になっているのを見つけました。



編み物職人akoのフェアアイル・ニッティング


「あ、そういえば、最新号が発売になってたんだっけ~」

と、何気なくパラパラ見ていたら・・・


「スウェーデンのニットを巡る旅に参加しませんか」

という記事が、目に飛び込んできたのです。


期間は12日間。

費用も、普通のヨーロッパツアーよりも、かなりお高い。

(というのは、普通の観光で行かないような、

小さな村のニット工場に行ったり、

ワークショップがあったりと、

ちょっと特別なプランだったので)


・・・で、気がついたら、公衆電話に走って行って、

その場で申し込みの電話をしていました。


ペタしてね

ランキングに参加しています

ポチっとしてもらえたら、ウレシイです
Blue & Brown~knitting life~

人気ブログランキング


Blue & Brown~knitting life~

にほんブログ村


ニットカフェタイプのレッスンに参加しませんか?

オーダーメイド・キットのご注文など

お申込み・お問い合わせはコチラまで。

ako-hideo-daigo@biscuit.ocn.ne.jp

TEL : 080-5233-6874

Blue & Brown


編み物作家akoのフェアアイル・ニッティング

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR