FC2ブログ

フェアアイル新作のスワッチ完成♪

高橋亜子です。

1_20190527070018220.jpg

このところ、フェアアイル以外のものを編んだりして、寄り道をしてましたが、そろそろ本業に戻らねば、ということで、フェアアイル新作のスワッチを編みました。

今回は、もみの木のモチーフを入れることと、どこかにローズピンクを入れることだけが決まっていて、あとは編みながら、成り行きで決めていきました。

最初に色見本を見ながら、使いたい色を出していき、頭の中でなんとなくイメージしていきます。

その後、作図して、スワッチを編むわけですが、1回の試し編みで満足することは、ほぼ無いです。

編みながら、何となくしっくりこない時は、そのまま突き進んでも、うまくは行きません。

ですので、「あ、なんか違うかも」と思ったら、すぐにそのスワッチは中断して、もう一度最初からやり直しとなります。

そんなことを繰り返して、編みなおすこと3回。

ようやく満足のいくものができました。

最初のイメージとは、ちょっとずれましたが、こういうことはよくあることなので、今回はこれで行こうと思います。

ポイントは、もみの木の一番上に、トルコブルーを入れたこと。

最初はもみの木は、全部グリーンで編んだのですが、ふと思いつき、普段は滅多に使わないトルコブルーで編みなおしてみたら、案外良かったので、採用することに。

デザインは時間がかかりますが、無心になれて楽しいです。

このデザインで、カーディガンを編む予定です。

途中経過を、これから時々ご報告していこうと思います。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

フェアアイル丸ヨークに挑戦!

高橋亜子です。

11月から生徒さんの人数が増え、さらに1月からは、レッスンの回数も増えたので、生徒さんにお渡しする編み図や糸の準備に追われる毎日です。

なかなか編む時間が取れませんが、そんな中でも、自分に課題を課して、新作も編んでいますよ。

今取り組んでいるのは、フェアアイルの丸ヨーク。

編み物本などには、フェアアイルの丸ヨークの作品が掲載されているものもありますが、使用している糸がシェットランドヤーンではなかったり、身頃や袖を平編みで編んで、後で合体させる編み方だったりします。

今私が編んでいる丸ヨークは、シェットランドヤーンを使用し、身頃、袖2本をそれぞれ輪編みし、ヨークの部分になったら、それら全部を合体させて、分散減目でヨークを編んでいくやり方です。

これなら、難しい編み込みも、編地の裏側を見ることもなく、フェアアイル初心者の方でも、気軽にチャレンジできます。

ただ丸ヨークは、ヨーク部分にしか模様がなく、それ以外の大部分は、1本で素編みです。

模様編みと素編みでは、ゲージが違うので、このあたりの調整をどうすればいいのかをチェックするために、とりあえず、毛糸だまのデザインのものを、サンプルとして編んでみました。

1_20160127170412124.jpg

これは、毛糸だま159号(2013年)に掲載されていたデザインです。

柄も使用している色も、全部同じにして編んでみました。

模様編みと素編みの部分で、使用する針の太さを調べたり、素編みから模様編みに変わる時に、目数をどの程度増減すればいいのかを調べてみました。

目数はさほど違いはありませんでしたが、段数は、模様編みの部分が32段、素編みの部分が43段と、ずいぶん違いました。

その後、だいたいの目数が分かったので、ヨークの柄をオリジナルのものを考え、早速編み始めています。

今、身頃と袖1本が編みあがり、袖2本目がもうすぐ編みあがります。

その後は、出来上がった身頃と袖2本を、1つの輪針で合体させて、いよいよヨークの模様編みをしていきます。

いつもは、途中経過の状態のものを、レッスンで生徒さんにお見せしていますが、今回は完成するまで、誰にも見せずに編んでいます。

完成したら、一番に、生徒さんにお披露目しようと頑張ってます。

お楽しみに~!!

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

毛糸だまの丸ヨーク試し編み

高橋亜子です。



フェアアイルの丸ヨークのサンプル、一応編めました~。

毛糸だまのデザインで編んでみたけど、ゲージだけチェックできれば良かったので、柄はシンプルで良かったのに、選んだ柄が、色替えが頻繁で、何気に時間かかった💦

でも、1色で編む部分と模様編みの部分のゲージは分かったので、ポイントを色々メモして、いよいよオリジナルに取り掛かってます💪

予想してたけど、やっぱり分散減目の回数とか、1度に減らす目数とか、柄合わせとか、全ての条件を満たすものを作るのは、大変でした…

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

フェアアイルの丸ヨーク

高橋亜子です。

少し前から、自分自身に課題を作って、新しいことにチャレンジしています。

今の課題は、フェアアイルの丸ヨーク。

毛糸だまなどにも、フェアアイルの丸ヨークはいくつか掲載されてますが、いわゆる本格的な編み方ではないようです。

本格的というのは、最初に、身頃と2本の袖を、それぞれ輪編みしておき、その3つのパーツを合体させて、ヨーク部分を編むやり方です。

そして私の今回の目標は、単に丸ヨークを完成させるだけではなく、生徒さんからそのデザインのオーダーが来た時に、その方の

サイズに合わせて、ヨーク部分も柄の調整をできるようにすることです。

また丸ヨークは、ヨーク部分以外は1色で編むので、模様編みの部分とは、ゲージが違います。

1色の部分と模様編みの部分を同じ号数で編むと、1色のところの編み地が、スカスカになってしまうので、針の号数も変え、1周の目数も変えないといけません。

このあたりのことを、一度全部オリジナルで編んで、記録を残しておこうと思っています。

で、いきなりフェアアイルは大変そうなので、とりあえず他の糸で、丸ヨークセーターを編んでみました。



分かりづらいかもしれませんが、一応ヨークの編み方で編んでます。

糸は、大阪市の、ておりやさんで購入した糸です。

輪針は、3ミリを使用しました。



ヨークの幅や、分散減目の回数など、メモを取ったので、これをもとに、いよいよフェアアイルの丸ヨークにとりかかります。

次回のニットカフェのスケジュールはこちら

「はじめてのフェアアイルニット」ご購入できます。
●アマゾンはこちら
●楽天ブックスはこちら

出版本の作品の糸セットご購入ご希望の方はこちら

ブログトップページ
キットのご注文に関しては、こちら
すべてのお申込み・お問い合わせはコチラまで。
ako-takahashi@bluebrown.info
080-5233-6874
Blue & Brown
Instagram_Logo_20170401102106797.jpg  Facebook-logo-PSD-e1446793077775.jpg  ravelry.jpg
Blue & Brown~knitting life~

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

フェアアイルではない作品を、フェアアイルで編む時は?

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


昨日、ブログのコメントに、ある質問が来ました。

「もともとフェアアイルのデザインではないものを、ゲージ調整していて、模様もフェアアイル仕様に変更している、とブログに書いてありましたが、どうやっているのですか?」と言う内容です。

編み込み模様のデザインの本は、和書・洋書と、いろいろとありますが、フェアアイルの糸を使用しているものは、限られていますよね。

生徒さんの中には、「この本の、この靴下を編みたいけど、フェアアイルの糸で編んでいないので、糸の太さも違うし、ゲージも違う」という方も、けっこういらっしゃいます。

こうした場合、私の方で、まずはその作品の模様を、フェアアイル用のゲージに調整します。

たとえば、本に載っているもののゲージが、28目だったとします。

このゲージだと、フェアアイルの糸で編む場合は、ちょっとゆるいので、フェアアイルの適正ゲージに直して、目数を調整します。

作る作品にもよりますが、たとえばセーターだった場合、4号で32~33目くらいにしたい場合でお話しますね。

ゲージが28目だったものを、33目に直しても、本の通りの目数だったら、仕上がりが小さくなってしまいます。

ですので、その分、目数を多くするのです。

これがゲージ調整です。

・・・・・・・・・・

次に、フェアアイル仕様に模様を変更する、ということについてですが・・・

基本的にフェアアイルは、1段に2色までしか使いません。

そして、1色だけで編む段が、多くても2~3段くらいまでのものが多いように思います。

というのは、1色だけで編む段が、あまり多く続くと、その部分だけ、編み地が薄くなってしまうし、ゲージも違ってきてしまいます。

ですので、フェアアイルではないデザインのもので、1色の段数が5段とか7段とかあるものは、段数を減らしたり、目立たない柄を入れたりして、フェアアイル仕様にしています。

それと、1段に3色入っているデザインも、2色になるように、色や模様を、若干アレンジしたりしています。

このようなことは、すべてパソコンで編み図を作成しているからできますが、個人でやろうとすると、みんながみんな、できるわけではありません。

こちらのレッスンでは、生徒さんのご要望に合わせて、このような編み図も作成しています。





テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

多色使いじゃないと、フェアアイルじゃないの?

こんにちは。広島のニットカフェ・講師の高橋亜子です。


皆さんは、「フェアアイル柄」と「ノルディック柄」の違いって、分かりますか?

柄を見れば、なんとなく、「これはフェアアイル、これはノルディック」と分かる気がしますが、じゃあ具体的に何が違うのかと言われると・・・

ちょっと困ってしまいますよね

私がイメージしているフェアアイルは、幾何学模様で多色使いのもの。

一方ノルディックは、同じ幾何学模様だけど、フェアアイルほど多色ではなくて、黒と白、赤と白、赤と黒と白など、2~3色のデザイン。

では使われている柄の違いは・・・?

そう言われると、どちらも星の形や雪の結晶みたいな感じだし。

厳密に言葉として違いを述べよと言われると、何が違うんだろう?

と思っている人も多いと思います。

そこでいろいろ調べてみました。

フェアアイルの柄は、スペインの無敵艦隊がフェア島に難破した時に伝えられたという俗説が有名ですが、その影響もあってか、スペインの柄を取り入れたものが多いそうです。

雪の結晶など、ノルディック柄と同じようなものももちろんたくさんありますが、このあたりがノルディックとの違いらしいですね。

あとはやはり、フェアアイルと言えば、多色使いというのが特徴です。

でもレッスンにご参加いただく生徒さんの中には、地糸1色、配色糸1色だけで、フェアアイルを編んでいる方も何人かいらっしゃいます。

先日ある生徒さんから、「先生、フェアアイルはたくさん色を使うのが決まりだから、もしかして私の編んでいるのはフェアアイルじゃないんですか?」と聞かれました。

・・・まあ、シェットランドのニッターさんが見れば、「これはフェアアイルじゃないわね」と言われるかもしれません。

でも、人それぞれデザインの好みがありますから、必ずしも多色使いのデザインを選ばなくても、私はいいと思っています。

気に入ったデザインで、着ているのが嬉しい、というものを作ってくださるのが一番ですよね

たとえ2色しか使っていなくても、シェットランドヤーンで編んで、エキストラステッチを作りながら輪で編んで、あとでハサミで切るやり方をレッスンでやっているのですから、これはもう、立派なフェアアイルです

そうそう、先ほどの「フェアアイルとノルディックの違い」について、こちらの本に詳しく書いてあるそうですよ。

私もチェックしている1冊です。


テキスタイル用語辞典テキスタイル用語辞典
(2012/02/25)
成田 典子

商品詳細を見る





テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR